TVアニメ『 ギヴン 』第2話 「Like Someone In Love」【感想コラム】

TVアニメ『 ギヴン 』第2話 「Like Someone In Love」【感想コラム】

今回の『 ギヴン 』では、真冬にギターを教える事を決意した立夏の姿が描かれています。

何も知らない素人に、1からギターを教える事に苦戦する立夏。

果たして真冬は、ギターを弾けるようになるのでしょうか…?

TVアニメ『 ギヴン 』第2話 「Like Someone In Love」あらすじ

同じバンドのメンバーである中山春樹と梶秋彦に真冬を紹介した立夏。二人からの助言を得て、立夏は真冬にギターを教える事を決める。初めて弾くギターに興奮が隠せない真冬。

そんなある日、春樹と秋彦は音楽をする上で必要不可欠な物を真冬に教える…。

しっかりとギター指導する立夏

真冬にギターを教える事を決意した立夏だったが、真冬と上手く意思疎通出来ているのか分からずにイライラを募らせる。

ギターを上手くなるには、弾くのが一番だと考えた立夏は、真冬をスタジオに連れて行く。

スタジオ内で真冬に、シールド、アンプ、アンプの使い方について分かり易く教える立夏。

立夏の説明もあって、上手くアンプを繋げた真冬はコードを弾くことに…。

無邪気な真冬が可愛すぎる!

TVアニメ『 ギヴン 』第2話 「Like Someone In Love」【感想コラム】

コードを弾く事になった真冬だが、1つもコードを知らなかった。

そこで立夏が簡単なコードを教えようとすると、真冬が「上ノ山君が最初に弾いたのがいい!」と、顔を赤らめながら伝える。

真冬のお願いを了承した立夏は、真冬の前で最初に弾いたコードを丁寧に教える。

立夏の指導で、コードを弾けるようになった真冬は嬉しさのあまり、何度も同じコードを弾き――。

「いやうるせえ!」と、立夏に怒られるのでした。

音楽をする上で絶対に必要な物

TVアニメ『 ギヴン 』第2話 「Like Someone In Love」【感想コラム】

ギターについて立夏に教わっている真冬だったが、春樹に声をかけられる。

「本気で音楽したいなら絶対必要なものがあるんだよ。それもそろそろどうにかしないと」

春樹の言葉に、真冬は「あれって…?」と疑問を口にする。 そんな真冬の言葉に、春樹は悪い顔をしながら「金じゃ」とお札をゆっくり振りながら答えるのでした。

真冬の歌声

TVアニメ『 ギヴン 』第2話 「Like Someone In Love」【感想コラム】

真冬の歌声を聴いた立夏は、胸をドキドキさせながら顔を赤らめる。

そして、真冬の顔を観ながら「お前さ!うちのバンドに入らない?」と口にするのだった。

突然の立夏の言葉に、真冬は――。

TVアニメ『 ギヴン 』第2話 「Like Someone In Love」感想

TVアニメ『 ギヴン 』第2話 「Like Someone In Love」【感想コラム】

いやー、真冬が可愛すぎる!!

真冬は本当に良く、立夏とギターに対して顔を赤らめますね。

立夏の事が大好きな真冬を観ていると、自然とニヤニヤしちゃいます。

 

しかし今回、個人的にドキッときたシーンは春樹と秋彦のシーンでした!

サラッと春樹の髪の毛を触りながら、「ホント髪綺麗だよな」と口にする秋彦がヤバかったです。

このシーンで、春樹が顔を赤くしていたらもう完璧だったのに…!!

こう…自然とそういう事をしちゃう辺りがドキッとしちゃいますよね!

 

そして、真冬の歌声を初めて聴いた立夏が、ドキドキしながら顔を赤く染めるシーンも最高に良かったです。

あんなにも可愛らしい立夏は初めて見ましたね!

今後は、立夏が真冬に惹かれていく事になるのでしょうか…?

 

想像するだけでニヤニヤが止まりませんね…。 次回も楽しみです!

文章:kyouei-サイコ高橋

ギヴン の各話を振り返りチェック!


ギヴン アニメ情報

ABOUTこの記事をかいた人

あにぶ編集部

アニメコラムサイト「あにぶ」の編集部です。「あにぶ」は、まだまだオタクではない人、アニメに少し興味があるといった、”アニメ初心者”向けの入門サイトです。コンセプトは、「アニメを知らないあなたのためのアニメ入門サイト」。皆さんに読んで頂けると嬉しいです。