TVアニメ『 鬼滅の刃 』第17話「ひとつのことを極め抜け」【感想コラム】

TVアニメ『 鬼滅の刃 』17話「ひとつのことを極め抜け」【感想コラム】

『鬼滅の刃』第16話「自分ではない誰かを前へ」では、炭治郎の優しい心が通じて「十二鬼月がいる…」と言い残し消えていく。という気になる内容でした。

ヒーローは弱虫でも泣き虫でも逃げたとしても、たった1度だけ雷鳴にすべてをかけよ!

TVアニメ『 鬼滅の刃 』第17話「ひとつのことを極め抜け」あらすじ

TVアニメ『 鬼滅の刃 』17話「ひとつのことを極め抜け」【感想コラム】

画像引用元:(C) 吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

那田蜘蛛山の母鬼を倒した炭治郎は、妹の禰豆子を人間に戻す手掛かりになる鬼が、この森にいることを知る。

傷だらけの伊之助とともに、ふたりはさらに森の奥へ。

一方、善逸の前に人面蜘蛛が現われ、死の恐怖から虐げられる人生を深く悔いるのだった――

人面蜘蛛めちゃ怖い…ホラーすぎ

カサカサと蠢く蜘蛛たち。その音にイライラする善逸が振り向けば、人面蜘蛛がそこにいた。

TVアニメ『 鬼滅の刃 』17話「ひとつのことを極め抜け」【感想コラム】

画像引用元:(C) 吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

これは善逸じゃなくてもめっちゃビビるよね?今日も逃げ足は世界一って感じ。その身体能力と体力あるなら戦えると思うけど、走り抜けた先はも蜘蛛の鬼(兄)と鉢合わせもっと地獄っていうねw

善逸の師匠と善逸も面白い

蜘蛛の毒に侵される善逸。刻一刻と迫る死にこれまでの半生を振り返っていました。

公式サイトには善逸の師匠としか書かれていませんが、柱の中で最強とまで謳われた実力者らしい…見た目はナルトの土影みたいな厳しい頑固オヤジ。
「刀の打ち方」を話しながら頭コツコツ殴る師匠に(すっと叩くの?泣くよ俺)って思う善逸なんか可愛かったです。

身のこなし轟く稲妻

師匠から教わった教訓。

「善逸、極めろ。逃げてもいい、泣いてもいい、だだ、諦めるな!」
「極限まで叩き上げ誰よりも強靭な刃になれ、1つのことを極めろ!」

この言葉が善逸の恐怖すら凌駕し、己を高ぶらせ帯びる稲妻。

カッコよすぎる…気絶する善逸の技もそうなんだけどワントーン下がった落ち着いた声も堪らない数少ない善逸の見せ場。きっと彼の印象ガラッと変わりますよ。瞬き禁止の神業、何度見ても最高!ぜひ、アニメで見て下さい。

ところでさ…それって実話ですか?

師匠と善逸の回想でね…善逸は雷にうたれて黒髪からあの金髪に変わったんだってマジかようそやーんって感じですよ!師匠に怒られずとも、自然が大激怒ですよw
お前には才能があるってこういうこと?って考えると面白くて仕方なかったです。

鱗滝の修行は、転がし祭りとか笑いどころもあった。でも、技:9精神:1くらいの教えだったのに対して、善逸の師匠は笑いどころ満載、技:1精神:9。真逆って感じです。
それは、善逸自身の素質に左右された部分が大きかったとは思います。

技を1つしか持たず、強い劣等感にもめげず、鬼に立ち向かう。

嫌なことから逃げる人間味溢れる性格。何より師匠のおかげ恩を忘れない彼はヒーローのようでした。17話は最初から最後まで善逸づくしです、それくらい彼の魅力は語り尽くせません!

今回はこのくらいにして、次回18話「偽物の絆」お楽しみに!!

文章:あそしえいつAM

鬼滅の刃 の各話をチェック!


アニメ情報リスト インデックス

2019.01.10

アニメ『 鬼滅の刃 』(きめつのやいば)の魅力を語りたい!!

鬼滅の刃 アニメ情報

(C) 吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

鬼滅の刃 公式ホームページ

この記事のライティング:あそしえいつ さん

TVアニメ『 鬼滅の刃 』17話「ひとつのことを極め抜け」【感想コラム】

お気に入り記事をシェアして下さい