TVアニメ『 鬼滅の刃 』第18話「偽物の絆」【感想コラム】

TVアニメ『 鬼滅の刃 』第18話「偽物の絆」【感想コラム】

TVアニメ『 鬼滅の刃 』第17話「ひとつのことを極め抜け」では、「雷の呼吸壱ノ型・霹靂一閃・六連」

すべての技を習得より、1つ極め抜く善逸。炭治郎たちよりも険しい道のりを歩いてきた”剣術の奇才”と言える内容でした。

今回はしのぶさん華麗に登場、家族の絆に炭治郎は激怒する。

TVアニメ『 鬼滅の刃 』第18話「偽物の絆」あらすじ

TVアニメ『 鬼滅の刃 』第18話「偽物の絆」【感想コラム】

画像引用元:(C) 吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

那田蜘蛛山の父鬼と対峙する炭治郎と伊之助。応戦する炭治郎だったが、父鬼の怪力に吹き飛ばされてしまう。
川の近くに落下した炭治郎は、姉鬼を痛めつける鬼の少年・累と出会う。

蜘蛛の鬼(父)・累ともに「家族」と口にする。そして、鬼殺隊「柱」がついに入山す―――

柱:胡蝶しのぶ、月夜に舞飛ぶ

主軸となる柱の1人である人物。もはや、虚ろな瞳に虫の息の善逸。しかし、胡蝶は焦ることはなくスッと降り立つ。

炭治郎も義勇も市松模様の和装が特徴ですよね、彼女が裾を広げれば美しい蝶そのものって感じです。十二鬼月がいても、月が綺麗とか…余裕を感じますよね。

残念ながら胡蝶さんの戦闘シーンはなかった。でも、義勇の戦闘シーンそれだけでも相当な実力差をさせます。柱はだてじゃない!

猪突猛進が逃走し、闘争に燃やす

TVアニメ『 鬼滅の刃 』第18話「偽物の絆」【感想コラム】

画像引用元:(C) 吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

伊之助は血を失い連戦続き、体力も底つく寸前。だが、蜘蛛の鬼(父)は待ってくれることはない…。考えるより、身体を動かせ伊之助!それ以外、残された道はありません。

めっちゃ緊迫した状況だったんですよ、死がすぐそこまで迫るみたいな。けど、伊之助らしく荒削りの闘志を燃やしたところで、拍子抜け~。ちょっと蜘蛛の鬼(父)も焦ってたように見えて、お前も逃げるんかい!って笑えました。

二刀流カッコいいのに伊之助の間抜けなあのポーズも良かった。

脆く響く斬撃

TVアニメ『 鬼滅の刃 』第18話「偽物の絆」【感想コラム】

画像引用元:(C) 吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

臭いを嗅ぎ分けある鬼の少年と出会う炭治郎。しかし、家族の絆を姉を痛めつける累。そこへ生き残った1人の鬼隊員が現われる。炭治郎も戦うため、刃を振り下ろす。

このシーンがやってきましたね…愈史郎ヘッドショットに次ぐショッキングシーンです。

調子に乗って出てきたお方は、通称:サイコロステーキ先輩とか、いきなりステーキ先輩。

ちょっと人気者なんですよ!だから、出番カットしないでって思ってたけど、出番があって良かった。まぁ、別の意味ではカットされるけどねw

偽物の家族の絆

炭治郎も累の「家族の絆」という言葉に激怒していました。

鬼も家族になることがあるのか!暴力こそ絆、縦社会の鬼らしい解釈ですよね~。今までは蜘蛛の鬼(兄)(母)だったのに累だけちゃんと名前が付いているので、間違いなく強敵の臭いプンプンします。

鬼達によって、求める物が全然違いますよね。例えば、響凱は十二鬼月に戻る為「まれち」を求め、累たちは「家族の縄張りを荒らすな」過激派と穏健派くらいの差を感じました。

鬼へ唯一の攻撃手段、日輪刀が…どうする炭治郎。一気に追い込まれてしまいましたがここからが本番。次回は柱のしのぶ、義勇の活躍が見れるかも…正直、見たい!

今回はこのくらいにして、次回19話「ヒノカミ」お楽しみに!!

文章:あそしえいつAM

鬼滅の刃 の各話をチェック!


アニメ情報リスト インデックス

2019.01.10

アニメ『 鬼滅の刃 』(きめつのやいば)の魅力を語りたい!!

鬼滅の刃 アニメ情報