『To LOVEる』の“金色の闇”ことヤミちゃんは超絶可愛い!

『To LOVEる』の“金色の闇”ことヤミちゃんは超絶可愛い!

『To LOVEる』ってどんな作品?

主人公の結城梨斗ことリトは、恋愛に奥手な男子高校生。
クラスメイトの女子高校生・西連寺春菜に恋していて、実は春菜とは両想いだが、互いにその事を知らないでいる。

そんなある日リトのもとに、ララ・サタリン・デビルークと名乗る宇宙人の女の子がやってきた!

ララはデビルーク星の王女で、毎日続く婚約者候補との見合いが続く日々に嫌になってデビルーク星から家出をしてきたという。ララを追っ手から守ったリトは、偶然と勘違いもあって何故か、ララの婚約者候補となってしまう。

ララとの出会いをきっかけに、リトは面白いくらいにトラブルに巻き込まれていきます。

やがて、リト、ララ、春菜の三角関係やヤミ、ルン、古手川唯といった美少女たちとの交流を軸に、リトの日常はよりエッチでドタバタな日々が始まる!

暗殺者も心変わりする!?

『To LOVEる』の“金色の闇”ことヤミちゃんは超絶可愛い!

画像引用元:©矢吹健太朗・長谷見沙貴/集英社・とらぶるダークネス製作委員会

最初は暗殺対象だったリトだけど彼の優しさに徐々に触れていき、そして助けてもらったことにより、段々複雑な感情が芽生え始めた。

リトのラッキースケベの効果でエッチなことをされた時は、ヤミちゃんは制裁としてボコボコにお仕置きを加えます。本当は好きな気持ちを隠すためにボコボコにしていたのかも?

ダークネスに入ってからのヤミちゃんは今まで以上に女の子らしくなって、リトに笑顔を見せるようになったりと、長いこといるとやっぱり人は変りますね…ヤミちゃんもどこか寂しいところがあったから、安らぎを感じて抱きしめて欲しいと思うようになったでしょうね!

筆者はヤミちゃんが好きなんですよ、だって可愛いじゃないですか!可愛い女の子しか出てこないこの作品で、最初にビビットきたのがヤミちゃんだー!!

登場する時は、大好物のたい焼きを持って出てくることが多いです。

「ヤミ」も「イヴ」も同じ声優さん!

ヤミちゃんの声と言えば、福圓美里さんです。リト絡みのエッチなことが起こると「えっちぃのは嫌いです」と言うヤミちゃんの声は福圓美里さんだからこそできる照れ隠しが至高なのだ!

矢吹先生の前作、BLACK CATに登場する「イヴ」にそっくりなのですが、ヤミちゃんも違和感なく見られました。

「イヴ」も「ヤミ」も声優は福圓美里さんなので、興味のある方はBLACK CAT見て下さい!

筆者の独断と偏見の『To LOVEる』美少女ランキング!

『To LOVEる』の“金色の闇”ことヤミちゃんは超絶可愛い!

画像引用元:©矢吹健太朗・長谷見沙貴/集英社・とらぶるダークネス製作委員会

1番はやっぱりヤミちゃんでしょうよ、金髪ロングで背が小さくて、おっぱいも大きくなくて良い!

2番はモモちゃんだ、何故ならエロならお任せ、小悪魔のような子でヤミとまた違う可愛さがある、おっぱいもそこそこ大きいからな!

3番は芽亜ちゃん、ヤミと性格が違って色々なことに好奇心旺盛でリトにえっちいことを教えてと女子が多いところで聞いてきたりする!おっぱいはヤミと同じくらいだぞ!

4番は御門涼子先生、はっきり言うと大人の色気が半端なくやばい、そして数少ない大人だ!なにより、おっぱいが凄く大きいので、男子生徒から人気なんでしょうね!

5番は霧崎恭子ちゃん、ほとんど登場しないけど、可愛さは他のキャラに負けず劣らずに可愛いのだ!おっぱいもそれなりに大きくて良い!

皆さんは誰が好きですか?

少しエッチで面白いアニメはいいですよね!

文章:あそしえいつMC

急に自宅にやってきた宇宙人と仲良くなれる?「 To LOVEる 」のタナボタな魅力