TVアニメ『 手品先輩 』第7話【感想コラム】

TVアニメ『 手品先輩 』第7話【感想コラム】

調理実習でクッキーを作った咲ですが、ようすが変です。どうしたんでしょうか?

TVアニメ『 手品先輩 』第7話あらすじ

作る先輩

家庭科室には完成したクッキーが並べられていい匂いが漂ってきそうです。しかし不満な顔の咲。

咲の作ったクッキーは黒コゲで邪気を放っています。

咲ちゃん「あそこにいるのは手品の人じゃん。そっか今日は合同授業だっけ、よしちょっと教えてもらってお昼休みにクッキー作りなおしちゃえ」

咲は先輩にクッキーを教わることに決めます。すべてはまーくんのため。

カンパ先輩

先輩「活動資金がおりたわよー」
助手「すごい、まるで部活じゃないですか」
先輩「部活だよ! さっそくご開帳」

中身を見た先輩は目を丸くして落ち込みます。

先輩「耳くそほどしかない」
助手「たとえが汚すぎる」

そこから資金調達することに。

TVアニメ『 手品先輩 』第7話【感想コラム】
画像引用元:(C) アズ・講談社/手品先輩製作委員会

プール先輩

晴天、プールに集う奇術部の一同。

先輩「今日はプール開きでしたね」
助手「でしたけど、急にプールに呼び出してなにを?」

今回先輩は水中マジックに挑戦するみたいです。咲とまーくんも遊び……手伝いのために水着で参加しています。
失敗は許されない水中マジック先輩はできるのでしょうか?

TVアニメ『 手品先輩 』第7話【感想コラム】
画像引用元:(C) アズ・講談社/手品先輩製作委員会

乗り越える先輩

助手「お疲れさまです」

いつものように部室にやってきた助手。

先輩「あー助手。さっき購買でお菓子買ったんだけど食べる?」
助手「変なものが入っていなければ」

それをきいてテキパキと紅茶とお菓子を用意する先輩。

助手「思ったんですけど、先輩って人前でもあがるときとあがらないときがありますね」

助手は先輩のあがる基準を確かめていきます。

印象に残ったシーン

TVアニメ『 手品先輩 』第7話【感想コラム】
画像引用元:(C) アズ・講談社/手品先輩製作委員会

今回はカンパ先輩での私服の先輩が良かったですね。髪形もいつもと違ってお嬢様って感じでとてもおしとやかに見えますが、見えるだけです。

先輩と過去

今回は奇術部の過去がちらりと話題になりましたが、先輩の前の学年までは部員がいてしっかり部活として活動していたみたいです。
いつか先輩の先輩が登場するとかあったらいいのになーと思っています。
それはそうと、第7話で2回も吐くという美少女キャラとは思えぬ失態を披露してくれた先輩。はやく手品も披露してほしいですね。

次回は「中華先輩 メンタリスト先輩 ミカン先輩 ネット先輩 デリバリー先輩」の5本です。

ではでは~

文章:Kyouei-マフユノダリア

手品先輩 の各話を振り返りチェック!


手品先輩 アニメ情報

(C) アズ・講談社/手品先輩製作委員会
ホームページ:手品先輩

この記事のライティング担当:あにぶ編集部

TVアニメ『 手品先輩 』第7話【感想コラム】
最新情報をチェックしよう!

YOUTUBEを、もう一回はじめたんスよ。

長い間放置していたあにぶのYotubeアカウントを、2020年7月中旬から再び更新をはじめました。まずはアニメニュースを「毎日」投稿する目標でがんばっています。

いつかは、独自のコンテンツなんかも配信していけたらなーなんて考えてます。その時は、どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG