TVアニメ『 女子高生の無駄づかい 』第6話「まじょ」【感想コラム】

TVアニメ『 女子高生の無駄づかい 』第6話「まじょ」【感想コラム】

バカ「あのさ、今からすごいこといっていい?」

ハンバーガーショップにいる彼女たちに忍び寄る影が……。

TVアニメ『 女子高生の無駄づかい 』第6話「まじょ」のあらすじ

すごいことの件から、勇気を出して腐った食パンを食べることを決意するバカ。食パンは虹色に発色しています。

バカ「すごいだろ、すごいだろ」
???「すごいです!」
バカ&オタ「だれ?」

話しかけてきたのは久条翡翠の双子の妹である琥珀でした。

バカ「久条きいたことあんな」
ロボ「たしか同じクラスよ」

ここでバカの顔が映りますが食パンを食べたようで口元が虹色に発色しています。

琥珀「たいへん差し出がましいお願いなのですが、姉と友達になってくれませんか?」

入学してから数日しか登校していない翡翠の抱える問題とは?

TVアニメ『 女子高生の無駄づかい 』第6話「まじょ」【感想コラム】
画像引用元:©ビーノ/KADOKAWA/女子高生の無駄づかい製作委員会

マジョ登場

琥珀はマジョに連絡してさっそく呼びます。そしてしばらくハンバーガーショップに走りこんでくる人物が……。

琥珀「おねぇちゃん早かったのね!」
オタ「はやすぎだろ!」

マジョは琥珀に二足歩行するツチノコを見つけたと連絡して騙されてきたようです。

オタ「ピュアだな、おい!」

というオタの突っ込みとは裏腹に。

バカ「どうも、二足歩行するツチノコです」
オタ「ややこしくなるから、黙ってろおまえは」

印象に残ったシーン

TVアニメ『 女子高生の無駄づかい 』第6話「まじょ」【感想コラム】
画像引用元:©ビーノ/KADOKAWA/女子高生の無駄づかい製作委員会

映画を観に行った翡翠、マジョ、ロリのそれぞれの表情が良かったです。恋愛映画を正しい見方をする翡翠と解釈のずれているマジョとロリでしたが、ずれているからこそマジョとロリは仲良くなったんでしょうね!
まぁ、後の映画の件のロリはお愁傷様。

マジョの趣味

血やグロテスクなものが好きなマジョですが、それが原因でクラスメイトから遠ざかってしまったそうです。
しかし、このさいのたま女子高校には特徴的な生徒が多いので彼女も溶け込めるでしょう、んー溶け込めるんですかね?

ではでは~

Kyouei-マフユノダリア

女子高生の無駄づかい の各話を振り返りチェック!


女子高生の無駄づかい アニメ情報

©ビーノ/KADOKAWA/女子高生の無駄づかい製作委員会
ホームページ:女子高生の無駄づかい

この記事のライティング担当:あにぶ編集部

TVアニメ『 女子高生の無駄づかい 』第6話「まじょ」【感想コラム】
最新情報をチェックしよう!

YOUTUBEを、もう一回はじめたんスよ。

長い間放置していたあにぶのYotubeアカウントを、2020年7月中旬から再び更新をはじめました。まずはアニメニュースを「毎日」投稿する目標でがんばっています。

いつかは、独自のコンテンツなんかも配信していけたらなーなんて考えてます。その時は、どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG