TVアニメ『 からかい上手の高木さん② 』第12話「夏祭り」【感想コラム】

TVアニメ『 からかい上手の高木さん② 』第12話「夏祭り」【感想コラム】

2020.05.10(日)

TVアニメ『 からかい上手の高木さん② 』第12話Pick up!

第12話のお話は「夏祭り」の1本です。今回で最終回ということで2人の距離は縮まるのか?どんな結末を迎えるのか!?楽しみですね!

これはデート!?

TVアニメ『 からかい上手の高木さん② 』第12話「夏祭り」【感想コラム】

西方が駄菓子屋の前で待っていると、浴衣を着た女の子たちが通ったので思わず顔を伏せました。そんなところに、浴衣を着た高木さんが遅れてやって来ました。

高木さんは遅れるとメールしたのですが、西方は携帯を忘れていました。祭りの場所へ向かって歩いている時に

「そういえば、さっき真野ちゃんに会ったよ。真野ちゃんも今日デートなんだってさ、中井くんと」

と高木さんが言ったので、西方は“真野さんもデート”の“も”が引っかかっていたら…これはデートでしょと言われたので、西方は高木さんが恥ずかしがらせて楽しもうという魂胆だと思いました。

動揺しながらも否定しようとしたら…通りがかった子どもたちに「デートだー!」と冷やかされてしまいました。

勝負をかけて勝負!

TVアニメ『 からかい上手の高木さん② 』第12話「夏祭り」【感想コラム】

勝負に負けた西方に高木さんはデートっぽいことが出来たら勝ちでいいと言ったので、西方は周りのカップルを見ました。

手を繋いだり、一緒に写真を撮ったり、かき氷を食べさせたりしていましたが…すべて自分には出来ないと悩んでいたら、金魚すくいの店を見つけて“あれだ!”と思いつきました。

高木さんは2人で金魚すくいがデートっぽいのか疑問に思っていると…西方は勝負だからと言って、自分が勝ったら高木さんの出した勝負をなしにしてもらうことにしました。

西方が金魚を上手に1匹すくって自慢げに高木さんの方を見たら…すでに2匹すくっていて、かなり金魚すくいが上手かったので西方は焦りました。

しかし、惑わされるなと自分に言い聞かせて今度は出目金を狙いポイを水につけ待っていると、隣の子どもも出目金を狙っていたので譲ってあげて、水に浸け過ぎたせいでポイが破れてしまいました。

TVアニメ『 からかい上手の高木さん② 』第12話の感想

TVアニメ『 からかい上手の高木さん② 』第12話「夏祭り」【感想コラム】

高木さんを待ってる西方は緊張からなのか手汗かいていましたね!そりゃ緊張しますよねー気持ち分かります。

そこに登場した浴衣姿の高木さんはかなり可愛かったです。浴衣も似合っていましたし、アップの髪型も良かったです。西方…褒めてあげてと思いました。

高木さんが「デートでしょ?これ」と言ったので(あっ、デートって言った)と思い、西方はどんな反応するのかな?と見ていたら…予想通りの反応で子供にも冷やかされていました(笑)まぁ、傍から見たらデートですよ!

“デートっぽいことすれば”なのに何で金魚すくいなんだと思いましたが…勝負をなしにする為に勝負を挑むなんて考えましたね!

西方はすぐにポイが破れると思ったのに、意外に金魚すくいが上手くて驚きました。高木さんは予想通り上手かったですが…。

金魚すくいの時にやっぱり西方は優しいなと思って、それをちゃんと高木さんが見ているってところが、またいいですね!

第12話は結構感動したシーンもありましたし、木村がただただカッコ良かったです!

今回で終わってしまうので残念ですが…高木さんと西方の今後がますます気になるので早く3期が放送されるのを期待しています!

文章:kyouei-弥生いろは

からかい上手の高木さん② の各話を振り返りチェック!


からかい上手の高木さん2 アニメ情報

TVアニメ『 からかい上手の高木さん 』感想コラム・総括 ~2人の甘酸っぱい関係に見ているこっちが悶え死ぬ~