今更聞けない!?「 あんさんぶるスターズ! 」が人気の理由とは?

TVアニメ「あんさんぶるスターズ!」第一話『新風』【感想コラム】

今話題のアニメ「 あんさんぶるスターズ! 」を皆様はご存じでしょうか?
流行っているけど、今更人に聞けない!という方に簡単に本アニメの魅力をご説明します。

男性アイドル育成ゲーム

元はスマートフォンアプリで、「あんさんぶるスターズ!」として2015年にリリースされました。略称は「あんスタ」。
プレイヤーは「私立夢ノ咲学院」に転向してきた女子生徒という設定で、学院に新たに設立された「プロデュース科」の最初の生徒になり、一人のプロデューサーとして学院生活を送っていきます。アニメでは「あんず」という名前で登場します。
「夢ノ咲学院」はアイドルを養成する学院であり、多くの生徒がアイドル活動を行っています。そのアイドル達をプロデュースし、交流を深めていく、というのがゲームの主な目的です。アニメでも同様の内容で、それと同時にメインストーリーも展開されます。

多彩なアイドルとユニット

あんスタに登場するアイドルは学院、他校、教師などを併せると総勢44名、様々なタイプのアイドルが存在しています。
各アイドルはとても個性豊かで、芸能人の両親を持つ生徒や、女の子に見間違うほど可憐な容姿を持った生徒、奇人と呼ばれ不思議な言動をとる生徒など、長所も短所もひとりひとり違ったキャラクターがいます。

キャラクターの多さ、その個性から必ず1人は「推しキャラ(特に応援したい、好きなキャラ)」が見つかるとも言われています。

キャラクターの声を担当する声優陣も人気声優が多く、担当声優による各キャラクターが所属するユニットのCDシングル、アルバムなども発表されています。

ユニットによって音楽のジャンルも様々で、ポップ、ロック、和テイストなど多種多様な楽曲があります。アニメのOPとEDも作中に登場するキャラクター、ユニットが担当しています。

あんさんぶるスターズ! が人気の理由

TVアニメ「 あんさんぶるスターズ! 」第七話『皇帝』

あんスタがここまで人気な理由に、個性豊かなキャラやユニットごとに違う楽曲以外の点で挙げるのならば、「ストーリー」が重要なポイントだと思います。

メインストーリーは、ただ単にアイドルとして活躍する、といった簡潔なものではなく、学院のシステムに疑問を抱き、改革のためにユニットを立ち上げ生徒会に戦いを挑む、とシリアス調で進んでいきます。

ゲームではメインストーリー以外にもイベントストーリーなどがあり、キャラクター同士の友情や衝突が描かれています。時にはコメディタッチに、時には闇を感じるような描写など濃密な物語となっています。

アニメではメインストーリーを中心に描きながら、イベントストーリーを節々に挿入したまた少し違った形で物語が進んでいきます。

明るく輝かしいだけではないアイドル達の葛藤や想い、そこがアクセントとなり、ストーリーに深みを出しているのではないかと思います。

2019年現在、アニメも2期が放映中でますます熱が高まっている「あんさんぶるスターズ!」をこの機会に是非触れてみてください!

文章:kyouei-のいせ

TVアニメ「あんさんぶるスターズ!」第一話『新風』【感想コラム】

あんさんぶるスターズ! アニメ情報

ABOUTこの記事をかいた人

あにぶ編集部

アニメコラムサイト「あにぶ」の編集部です。「あにぶ」は、まだまだオタクではない人、アニメに少し興味があるといった、”アニメ初心者”向けの入門サイトです。コンセプトは、「アニメを知らないあなたのためのアニメ入門サイト」。皆さんに読んで頂けると嬉しいです。