TVアニメ『 星合の空 』第3話 言えない過去、癒えない傷

TVアニメ『 星合の空 』第3話 言えない過去、癒えない傷【感想コラム】

前回の『 星合の空 』では、ソフトテニスをやった事のない眞己でしたが、その運動神経の良さに驚かされましたね。
そして今回も、眞己が魅せてくれます…!

TVアニメ『 星合の空 』第3話 あらすじ

契約の内だと、眞己の食材の買い出しを手伝う柊真と、それを手伝う悠太。
そして、なぜか眞己に興味を持ってついてくる夏南子に眞己は手料理を振る舞う。
眞己の美味しい手料理を頂きながら、柊真と眞己はソフトテニスについて話をする。
そして、更に詳しいルールと、ソフトテニスの基本を教える為、練習試合をする事になったのだが……。

眞己の手料理

TVアニメ『 星合の空 』第3話 言えない過去、癒えない傷【感想コラム】

画像引用元:(C) 赤根和樹・エイトビット/星合の空製作委員会

契約の内である買い出しを手伝う柊真と、それを手伝う悠太と、なぜかついてきた夏南子。
眞己の家に上がる事になった3人は、眞己の手料理を頂く事に。

「美味い。ウチで食べるのより断然美味いぞ、これ…」

「美味い…」

眞己が作った肉野菜炒め、春巻きなどを頂いた柊真たちは、あまりの美味しさに驚愕するのでした。

そして、料理を食べながら話はソフトテニスのルールに移り変わり…。

練習試合

TVアニメ『 星合の空 』第3話 言えない過去、癒えない傷【感想コラム】

画像引用元:(C) 赤根和樹・エイトビット/星合の空製作委員会

「眞己にソフトテニスのルールと基本を教える為には試合が一番いい」と言う柊真の言葉に、凛太朗は初心者である眞己の心配をします。

そして、始まる練習試合――。

「眞己は前衛、俺は後衛だ」

どうやら眞己が前衛で、後衛は柊真が担当するようです。

ルールと基本を知る為の練習試合でしたが、男子ソフトテニス部員たちは次々と、眞己だけを狙ったり、眞己の体を狙ったりと嫌がらせをするのでした…。

しかし眞己は、持ち前のセンスを生かして――。

観察

TVアニメ『 星合の空 』第3話 言えない過去、癒えない傷【感想コラム】

画像引用元:(C) 赤根和樹・エイトビット/星合の空製作委員会

練習試合後に、怒りが爆発して部に顔を出さなくなった柊真。
柊真が居ない間、眞己は部員達の癖やスタイルを凛太朗と悠太に尋ねます。

そして、眞己は女子ソフトテニス部の観察をすることに…。

「なんで女子の練習なんか見てんの?誰か好きな子でもいるとか?」

夏南子の言葉に、「死ね」と適当に返しながらも女子の動きから視線を外さない眞己。

そして眞己は、何かに気付いたようで「なるほどー」と口にするのでした。

一方その頃、男子ソフトテニス部には“不穏な影”が近づいていました……。

TVアニメ『 星合の空 』第3話 感想

TVアニメ『 星合の空 』第3話 言えない過去、癒えない傷【感想コラム】

画像引用元:(C) 赤根和樹・エイトビット/星合の空製作委員会

眞己君の手料理がめちゃくちゃ美味しそう!!料理の作画…力入り過ぎでしょう…!!
春巻きなんて、作ろうと思ったら物凄く手間がかかりますよね…!?
もうね、眞己君みたいなお嫁さんが欲しいです。いただきます。

それにしても…今回も眞己君が魅せてくれましたね。
練習試合の中でどんどん成長していく眞己君がかっこ良過ぎ。

部員達の性格の悪さは本当に酷かった。いじめは見ていて気分が悪くなりますね。
いじめに一切屈しない所か、興味すらない眞己君は本当に凄いですよね。見習いたいです。実力があってこそ…ですがね。

そして、今回の“闇”は、樹君でしたね。
樹君の過去の話は、正直…泣きそうになりました。
樹君がニヤァ…と怖い表情を見せたシーンは正直、唆りましたが…!!

樹君の“闇”を見たい方は、是非とも今回の『星合の空』を御覧になって下さいね!

さて…次回は、総入れ替え!ペアの入れ替えが行われそうですね…?
眞己君の提案によって、どのようなペアが誕生するのか非常に楽しみです。

新ペアが誕生するとして…果たして、上手く噛み合う事は出来るのでしょうか…!?

文章:Kyouei-サイコ高橋

星合の空 の各話を振り返りチェック!


星合の空 アニメ情報

ABOUTこの記事をかいた人

あにぶ編集部

アニメコラムサイト「あにぶ」の編集部です。「あにぶ」は、まだまだオタクではない人、アニメに少し興味があるといった、”アニメ初心者”向けの入門サイトです。コンセプトは、「アニメを知らないあなたのためのアニメ入門サイト」。皆さんに読んで頂けると嬉しいです。