TVアニメ『 アサシンズプライド 』第6話「灰色の魔女」【感想コラム】

TVアニメ『 アサシンズプライド 』第6話「灰色の魔女」【感想コラム】

前回の『 アサシンズプライド 』は、妹でいたいというエリーゼの想いを叶え、ユニットを組むという自分の目標も叶えたメリダ。

乙女たちが一同に集うナイトパーティ!パジャマ姿可愛い…ただひたすら可愛いが最初から最後まで続きます!

TVアニメ『 アサシンズプライド 』第6話「灰色の魔女」あらすじ

TVアニメ『 アサシンズプライド 』第6話「灰色の魔女」【感想コラム】

画像引用元:©2019 天城ケイ・ニノモトニノ/株式会社KADOKAWA/アサシンズプライド 製作委員会

両校の生徒たちが集まり、裏・後夜祭が開催されていた。堅苦しいしきたり抜きの交流。

ミュールは「灰色の魔女」悲話を語り始めると…突然、暗闇から現れた「灰色の魔女」

ゆらゆらと浮遊し、メリダ達に襲いかかるのだった―――

怪談 灰色の魔女

TVアニメ『 アサシンズプライド 』第6話「灰色の魔女」【感想コラム】

画像引用元:©2019 天城ケイ・ニノモトニノ/株式会社KADOKAWA/アサシンズプライド 製作委員会

フランドールに移り住んできた夫婦。いわれのない偏見に苦しめられ、職にも就けず夫は、妻に暴力をふるう。

最後にはナイフで妻を刺し殺して、夫は抉りとった心臓を握りしめ走り出しこけてしまう。その時…

妻の心臓が「あなた、ケガはない?」と語りかけられ、妻に愛されていた事を知った夫。

追うように水中に身を投げ2人は天国へ旅った。しかし…

心臓を失った妻の体は怨念を宿し、夜な夜な若く美しい娘の心臓を抉り出している―――

怪談を聞いて…メリダは恐怖のあまり震え、エリーゼは気絶するのでした。

乙女たちの逃走劇

会場が暗転し、メリダ達の前に姿を現した灰色の魔女。キーラが時間稼ぎをしようとするが

アッサリやられてしまう。メリダの気転でエリーゼ、サラシャ、ミュールは水路へ逃げる。

「柔らかくてひんやりしてて弾力があって…ひと肌…内臓…みたいな…」

足元に転がる謎の物体で踏んでビビりまくり。謎の物体が降り注ぎ、みんな体中がベトベト

「こんな姿を先生に見られたら…恥ずかしい…」

TVアニメ『 アサシンズプライド 』第6話「灰色の魔女」【感想コラム】

画像引用元:©2019 天城ケイ・ニノモトニノ/株式会社KADOKAWA/アサシンズプライド 製作委員会

クーファのことを思い浮かべて恥ずかしがるメリダ。灰色の魔女が待ち構えていた!

勇気を振り絞って立ち向かう!

サラシャが「みんなに手出しはさせない」と飛翔するが自滅。次に前に出たのはエリーゼ。

「私の分まで強く生きて」

「何言ってるのエリ―諦めちゃだめよ、一緒に戦うの」

とメリダは「幻刀一閃 風牙」で攻撃。だが、魔女は片手で払いのけ強いと悟ったみんなは

必死に逃げて水路を抜けたメリダ達。クーファに助けを求めるが…

「俺も丁度困っていたのです。探し物を手伝っていただけませんか?」

「俺は抉り取られた心臓を探しているのです…」

血を流して立っていたクーファ。彼女達のホラーナイトはまだ続くのでした。

家庭教師のいたずら、サービスシーン最高&可愛かった!

TVアニメ『 アサシンズプライド 』第6話「灰色の魔女」【感想コラム】

画像引用元:©2019 天城ケイ・ニノモトニノ/株式会社KADOKAWA/アサシンズプライド 製作委員会

「灰色の魔女」ロゼッティだろうなーとは思っていましたが、姫様たちを叱るのにずいぶん手が込んでましたね。

にしても、サラシャのたわわな胸を、他の3人が妬ましそうに詰め寄っていくシーン。
「もぎ取ってあげる」「裏切りの果実」発言がすごく面白かったです!怪しい手つきといい、あの眼差し絶対本気でした。

クーファのお説教タイムでは、みんなお揃いケモ耳付きパーカー可愛かったですね!
行き過ぎた悪戯でみんなから「変態、スケベ、鬼畜、ロゼ先生に言いつける!」とか「先生のH」と恥ずかしがっている表情が見れて良かったです。

ロゼッティさんみんなが驚く様子を楽しんで、怒られない。一番おいしい役でした。ホント、ちゃっかりしてますw

メリダ家の怪しい動きやミュールの目的など、今後の展開も気になりますが、可愛いを押した出した回も最高でした。

文章:あそしえいつYH

アサシンズプライド の各話を振り返りチェック!


アサシンズプライド アニメ情報