『 キラッとプリ☆チャン 』第88話「あんなとえも!仲なおりサバイバル! だもん!」ツヨキ!ツインテールズ【感想コラム】

前回のプリチャン

・あんな様、えもの部屋にお泊り
・しかし喧嘩別れ

『 キラッとプリ☆チャン 』第87話「あんなちゃんえもちゃん、一つ屋根の下? だもん!」あんな様、えもと初めての夜をお過ごしになられる【感想コラム】

2019.12.10

プリチャンに対する考え方の違いですれ違ってしまった2人でした。

無人島

あんな「なんでこんなことになってしまったんですの~~~」

開幕から無人島に取り残されているあんな&えも。

えも「あんなの日ごろの行いのせいなんじゃないの?」
あんな「それはこっちのセリフですわ」

いつものように言い合いをしつつも、いつものように楽しそうではなく。
険悪な感じの2人。

ジュエルパクトも県外で、外に連絡をすることもできません。

『キラッとプリ☆チャン』クリスマスケーキを食べてみた!みらい&えもがサンタ服!?

2018.12.28

リゾートに行くはずが

数時間前のこと。

みらい「気持ちいい風~~」
りんか「ほんとね」

みらい、えも、りんか、あんな、さら、める、すず、まりあ、虹ノ咲さんはめが姉ぇの取ってきた「リゾートの宣伝イベント」という仕事をするべく、豪華客船的な船に乗っていました。
しかし、船の上でも険悪なあんな&えも。

める「2人がこのままだと、リゾートをエンジョイできないよ」

そこで赤城家のメイドはボタンを押して、船を縦に分断しました。
あんな様とえものみ残された船の片側は、無人島へ漂着。みんなとはぐれたのでした。

喧嘩しつつも息は合う

えも「あんなと2人で遭難するなんて、ついてない」
あんな「わたくしの方こそ、わがまま娘と一緒だなんて」
えも「わがままなのはそっちでしょ。この間なんて勝手に怒って帰るし」
あんな「お気楽なあなたには、わたくしの考えなんてわかりっこないのですわ」

隙あらば言い争う2人。

しかしえもが動けば

あんな「どこ行くんですの。勝手に動いては危ないですわよ」

えも「なんでついてくんのよ」
あんな「あなた一人だと心配だ――か、勝手にしてるだけですわ」
えも「あっそ」

嫌いと言いながら、やっぱりえものことを気にしてるあんな様と。
文句を言いつつも、無理やり突き放そうとはしないえも。

2人は森の奥へ進み、怪しい遺跡の石像を見て、

あんな「あなたみたいですわ」
えも「あんなみたい」

と声を重ねて。
やっぱり仲良しです。

そして、同じタイミングでお腹を鳴らし赤くなるあんえも。

『 キラッとプリ☆チャン 』第88話「あんなとえも!仲なおりサバイバル! だもん!」ツヨキ!ツインテールズ【感想コラム】

画像引用元:Copyright(c)TV TOKYO Corporation All rights reserved.

『 キラッとプリ☆チャン 』第88話「あんなとえも!仲なおりサバイバル! だもん!」ツヨキ!ツインテールズ【感想コラム】

画像引用元:Copyright(c)TV TOKYO Corporation All rights reserved.

仲直り作戦

そのころ、さらはみらいたちにネタ晴らし。
あんえもがいるのは、島の反対側――つまり、みんなは同じ島にいます。

これは2人を仲直りさせる作戦であり、あんえもの様子をメイドが複数のカメラで監視しているのでした。

翌日には迎えに行く予定だというさら。
そうとは知らず。あんえもはバナナを採り、火をおこし、サバイバル中。

えも(この間、なんで怒ったのかな。あたしが、ジュエルコーデ取れなかったから?)
えも(でも、いつかは取れるんだからほっといてくれればいいのに)
あんな(コーデを取れなかったのに、笑っていられるなんて。まるで何も考えてないみたいですわ)

2人は火にあたりながら、互いのことを考えます。

えもは、コーデは取れなかったけど楽しかったからいい、と言いますが。
何事も全力で完璧を求めるあんな様には、その考えが認められず。

けれど、自分もえもくらい気楽になれれば、とも思っていました。

『 プリパラ オールアイドル パーフェクトステージ! 』を遊んでみた! ファンからアニメ未視聴の方まで、みんなアイドル、みんなで可愛くなれるぷり♪

2018.03.27

デュエット曲

夜。
あんな様は曲を流しながら眠りにつき、えもは流れてくる曲が気になっていました。

朝。
再び言い争うも、おなかを鳴らしたあんな様。

えも「しょうがない、食べ物取ってくる」

と、素直じゃないけど優しいえも。

1人になったあんな様に、石像が「仲直りしなさーい」と、怪しく語り掛けました。

本当は仲良くなりたいと思っている。
素直になりなさい――石像に見透かされたあんな様。

えもが戻ってくると、意識しつつもやっぱり素直にはなれなくて。

そこで、えもがふと口ずさんだ曲
それは、昨夜あんな様が流した曲で、自作した曲でした。

えも「ちょ~~っとリズムとかテンポがいい曲だなって思っただけだしっ」

あんな「も、もし万が一……いえ、億が一にですけど、その……わたくしがデュエットのために作った曲だとしたら、どうします??///」

えも「ど、どうするって言われても」

あんな「わ、わたくしも、たまたま、本当にただきまぐれでっ、思いついただけで……あ、あなたと歌ってもいいとか、全然思ってませんから」

と、楽譜を出すも

えも「誰とデュオ歌うの?」

あんな様の変化には気づいたくせに、こういうところは鈍感なえも。

あんな「あなたとデュオでやるのですわっ!」

ついに叫んでしまい、そして赤くなるあんえも。
もう痴話げんか。

しかしなかったことにして、2人でイカダを作り島の脱出を図ります。
メイドは阻止するべくサメを放ち、ピンチを前に

あんな「戻ったらあなたとあの歌を歌おうと思ってましたの~~」
えも「あたしもだよ~~っ」

「「最後に2人で歌ってみたかったよ~~~~」」

『 キラッとプリ☆チャン 』第88話「あんなとえも!仲なおりサバイバル! だもん!」ツヨキ!ツインテールズ【感想コラム】

画像引用元:Copyright(c)TV TOKYO Corporation All rights reserved.

抱き合って想っていることを口にするあんえも。

本音を聞き届けたところで、メイドが助けに登場。
2人はみらいたちと合流し、仲直り作戦だったことをばらされました。

ついにユニットを

あんな「仲直りなんてするわけないですわ」

またまた言い争うも、今度はいつものように楽しそうに喧嘩するあんえも。

そして、島には特設ステージが用意され、どこからともなく観客たちが集まりました。
どうやら無人島ではなく、ここがリゾート施設だったようです。

まりあ「そういえば、さっき2人で歌いたいって聞こえましたよ」
りんか「ならちょうどいいわね」

それでも踏みとどまってしまう2人に、

「赤いのと黄色いの、歌いなさい」

石像の声を出しながら、やってくるメイド。
あんな様に語り掛けた石像も、メイドの仕業でした。

メイド「一緒に歌いたかったのでしょう? 素直になればいいじゃないですか」
えも「ええ!? しゃ、シャベッタァ!?」

メイドさん、ここにきて初セリフ。

『 キラッとプリ☆チャン 』第86話「カンペキ! わたくしのジュエルコーデ獲得計画ですわ! だもん!」あんなの変化に気づくえも【感想コラム】

2019.12.02

ツヨキ!ツインテールズ

あんな「黄色いの。わたくしの作った曲、覚えてるんでしょう?」
えも「うんっ」
あんな「では、わたくしと一緒に楽しみましょうっ!」
えも「お……オッケー! 完璧にやってやろうじゃないっ!」

えも「ダンスはあたしに合わせられるんでしょ?」
あんな「誰に言ってますの?」

ようやく素直になれた2人。
けれど、ここで「えも」ではなく「黄色いの」と呼ぶあたりがあんな様ですね。

あんな「行きますわよ、えも」
えも「あんな」

と思いきや名前を呼び合う2人。

あんえも推しが夢にまでみたデュエットがついに実現。

あんな「今日は特別に、一緒に歌ってさしあげますわ」
えも「はぁ? 感じ悪いんだけど」

素直になっても、素直じゃないこの感じ。
結局、これがあんえもらしさ。

歌うは「ツヨキ!ツインテールズ」

画像引用元:Copyright(c)TV TOKYO Corporation All rights reserved.

互いの想いを表すような歌詞と。
前々回のあんな様が魅せたアピールを2人でやり、真の完成形に持っていくという演出。

しかし、この曲を考えたのがあんな様だとすると、えものこと好きすぎでは??

2人なりの可愛いスキンシップ

このえもさには虹ノ咲さんもジュエルチャンスを発生させ、ついにコーデを光らせ完成させたあんえも。

2人が仲直り出来てうれしいみらいたちと、やっぱり言い争うも、楽しそうなあんえも。

まりあ「あれは2人なりの可愛いスキンシップ」

と、まりあちゃん。
そんな2人の姿に涙するメイド。

そして。
ついに9人となったジュエルアイドル。

「最後の一人は誰になるんだもん?」

と、虹ノ咲さんに語り掛けるだいあでした。


こうして、3話かけて描かれたあんえものエピソードは神回に終わりました。

結局、2人の関係はあまり変わってなさそうに見えるのも、この2人らしいのかもしれません。

しかし、あの曲をみんなの前で披露するというのは、もはや公開プロポーズからの結婚式ですね。

来週はクリスマス回なので、だいあ・虹ノ咲さんのエピソードは年明けからになりそうです。

ところで、今回のステージはプライベートステージとなっていましたが、あそこがリゾート地らしいことを考えると、実はあんえものステージは配信された可能性が高いですね。

ということは、公開プロポーズが拡散され、話題になり、リゾート地宣伝イベントは結果的に大成功となり、めが姉ぇの一人勝ち!

 

キラッとプリ☆チャン 感想 のまとめ

キラッとプリ☆チャンの各話も是非チェックして下さい!