TVアニメ『 ドロヘドロ 』第1話「カイマン」【感想コラム】

TVアニメ『 ドロヘドロ 』第1話「カイマン」【感想コラム】

2020.01.24(金)

魔法使いのよって頭をカイマントカゲのように変えられ記憶喪失になってしまった男
「カイマン」。その友人「ニカイドウ」と記憶を探る…。

寂れた街には血が良く映える…混沌とした世界。口の中のヤツは俺なのか…??

TVアニメ『ドロヘドロ』第1話「カイマン」あらすじ

魔法使いの男の頭をまるごと口の中へ入れるカイマン。人を喰らう様な異様な光景

でも、最も異様だったのは、口の奥に男がいたことだった。

幻覚…いや、確かにヤツは「お前は違う」と喋った…なんてカオスで愉快な世界だ。

魔法使いの世界とホール

TVアニメ『 ドロヘドロ 』第1話「カイマン」【感想コラム】
画像引用元:©2020 林田球・小学館/ドロヘドロ製作委員会

カイマンは「中のヤツに何て言われた?」と尋ね、赤いマスクの男「松村」から答えを聞くとバラバラに切り付けた。

松村の仲間「藤田」は、ニカイドウの格闘術でKOするが魔法のドアで逃げられてしまう。

「あのドアの向こうには魔法使いどもの世界がある。」

「奴らは魔法でドアを作り出し、俺たちの住む街「ホール」と奴らの世界をつなげる」

魔法使いは魔法の練習のためホールにやってくる。

カイマンが記憶をなくす直前に見た「謎の男」を探し、口の中の男は自分自身なのか?考えを巡らせていた。

虫の魔法使い

病院でバイト中のカイマン。運ばれてきた急患は、身体が虫のように変異していました。

ニカイドウが自分の店「空腹虫」(ハングリーバグ)に帰ると空腹で男が倒れていた。

その男に料理をご馳走するのだが…ニカイドウは虫に変えられた人の話をする。

「あんな下手くそな魔法をかける奴の顔が見たいよ」

「ねえちゃん、こんな顔だぜ。満足したかい?」魔法で徐々に体が虫に変えられていく…。

そこにカイマンがやってくるのだが、動揺することはありません。

「なんて様だよ…ニカイドウ。あっ俺のギョーザ食っただろ!」

カイマンにも同様の魔法攻撃を放つ。でも、彼に魔法は効かない。

男の頭に食いつき腕を切り落として、トドメを刺すのでした。魔法が解けて解決。

素顔を隠した魔法使いたち

TVアニメ『 ドロヘドロ 』第1話「カイマン」【感想コラム】
画像引用元:©2020 林田球・小学館/ドロヘドロ製作委員会

藤田はカイマン達に襲われたことを「煙」に伝え、松村の仇を討つため動き出す…

「トカゲ野郎に魔法をかけた奴を探し出して、俺のところへ連れてこい」

命令通り骸骨マスクの「恵美須」という人物を探し出します。でも、その人物は、

「ちょっとそのガイコツ頭に噛みつかせてくんねぇかな?」

カイマン達と接触していた。顔面に蹴りをくらい、指を切り落とされていた。

また顔面に噛みつき…カイマンの中にいる男が身を乗り出して「お前は…」と言った瞬間

魔法のドアから藤田が引っ張り、魔法使いの世界に連れ戻すのでした。顔面の皮をだけ残して

殺伐とした世界でハード。カイマンの中にいる男…誰だ!

出会って数秒後には、魔法が使用できない様に指を切り落として用が済んだら…

”油断するな、やられる前に殺れ!”

ダークで殺伐としている世界だけど、カイマンのどこか抜けてる明るい性格がポップな感じがめちゃくちゃ好きです。

腕や顔面の皮がはがれたり、ハードなシーンも多数ありますが、ニカイドウの鮮やかな格闘術、カイマンのナイフ捌き。
飛び散る汗や血…ダイナミックでも細かい所まで書き込まれていてカッコいい!

その細やかさは戦闘シーンだけに限らず、建物やキャラの服装に至るまで…大葉ギョーザはとにかく美味そうだし、すっかりハマってしまいました。

それと、カイマンの悪夢はすごく恐ろしいものでした。

大量の血をふき出し男がカイマンの口の中から出てくる…あの悪夢が毎晩とか辛すぎるでしょ、カイマンよく我慢できますね。

TVアニメ『 ドロヘドロ 』第1話「カイマン」【感想コラム】
画像引用元:©2020 林田球・小学館/ドロヘドロ製作委員会

カイマンの中にいる男は誰だ…それに最後に叫んでいた「先輩」と呼ばれている人物も気になるなー!

分かったこと、それはまだ…混沌の中、それが…ドロヘドロ!

文章:あそしえいつYH

ドロヘドロ アニメ情報