キラッとプリ☆チャン 第94話「まりあ大ショック!?  すずはライバルなんだよん!」仲間でありライバル【感想コラム】

キラッとプリ☆チャン 第94話「まりあ大ショック!?  すずはライバルなんだよん!」仲間でありライバル【感想コラム】

前回のプリチャン。

黒ギャルだいあ、いたずらしまくり。ライブもする。
虹ノ咲さんとは想いがすれ違ってしまう。

ジュエルコレクションはソロの戦い

すず「まりあ、ターンよくなったね」
まりあ「はい。すずちゃんに教わって、かっこかわいくできるようになりました♪」

ジュエルコレクションに向けて頑張るまりすず。
そこへだいあも登場。

まりあ「二人一緒だったら、なにも怖くありませんよ」
すず「二人一緒って、ジュエルコレクションは1人ずつライブするんだけどね」
まりあ「1人ずつ……?」

すず「ダイヤモンドコーデは一着しかないんだし、まりあとすずもジュエルコレクションで戦うんだよ?」
まりあ「すずちゃんと……まりあが……戦う?」

キラッとプリ☆チャン 第94話「まりあ大ショック!?  すずはライバルなんだよん!」仲間でありライバル【感想コラム】
画像引用元:Copyright(c)TV TOKYO Corporation All rights reserved.

ショックを受けるまりあ。

まりあちゃんは、ジュエルコーデのように、ダイヤモンドコーデも2人で一緒にゲットできると思っていました。
そうは思っていなかったすずは、2人で一緒!と引き下がらないまりあに対し、「なに子供みたいなこと言ってるの?」と言います。

そうこうしているうちに、ディアクラウンのスタジオを閉める時間に。
なる店長が来て、まりすずは解散します。

かわいいは笑顔にする

家に帰っても、まりあちゃんは気落ち中。

まりあ「すずちゃんと戦う……ですか」

そこへまたもだいあがやってきます。

かわいいがいっぱいで、こだわりぬかれたまりあちゃんの部屋。

だいあ「かわいいってなんなの?」
まりあ「そういわれると……」

なんにでも”かわいい”を見つけるまりあちゃんは、説明する代わりにアルバムをみせました。
まりあちゃんの周りには、産まれたころから”かわいい”がいっぱいでした。

キラッとプリ☆チャン 第94話「まりあ大ショック!?  すずはライバルなんだよん!」仲間でありライバル【感想コラム】
画像引用元:Copyright(c)TV TOKYO Corporation All rights reserved.

生まれたばかりのまりあちゃんと、笑顔で見守る家族たちの写真。
しかし、だいあには家族が幸せそうに笑っている意味がわからないようでした。

だいあ「みんな笑ってる。かわいいは笑うの?」
まりあ「そうですね。だいあちゃん、かわいいはみんなを幸せ笑顔にしてくれる魔法なんです」

”かわいい”はまりあちゃんや家族を笑顔にします。
しかし、すずと一緒にかわいいをしたいまりあちゃんは今、笑顔ではありませんでした。

 

まりあ「ジュエルアイドルは、二人一緒じゃなれないんですよね」
だいあ「それ、かわいくないの?」
まりあ「え?」

 

だいあ「まりあちゃん、嫌なんだよ。だったら、やめたら?」

嫌なことはしなければいい。
そう考えるだいあ。

戦わない道

翌日。
まりあちゃんは考えた結果、すずにジュエルコレクションのリタイアを宣言しました。

かわいいのため、すずとは戦わない道を選んだのです。

すず「なんで!? 急にどうしたのまりあ!」
まりあ「昨日考えて決めたんです。だから、まりあはすずちゃんをかわいく応援します」

そう笑うまりあちゃんでしたが、

すず「今までなんのために頑張ってきたの!?」

まりあ「かわいく、楽しくプリチャンアイドルをしたかったから、頑張ってきましたよ」
すず「その先の目標はジュエルアイドルだったんでしょ」

まりあ「……でもでも、決めたんです」

少しムキになったようなまりあちゃんに、

「がっかりだよ」
「そんなまりあ、かわいくないよ」

すずは言い放ちました。

そして唐突にはじまるだいあのライブ。

黒だいあはまったく空気が読めません。

正直な気持ち

ライブを見届けた後、わかれるまりすず。

まりあちゃんは公園のベンチで「メルティックスター」に、すずは「ミラクルキラッツ」と出くわし、気落ちしているところに声をかけられ事情を話すことに。

すず「つい言いすぎました」
えも「あるある」

弟に対して、言いすぎてしまうこともあるというえも。
共感してくれるみんなだけれど。

める「めるめる、まりまりに反対。でも、まりまりがそう決めたんなら、それでGOGOだよ」

めるめるは言うけれど、浮かない顔のまりあちゃん。

キラッとプリ☆チャン 第94話「まりあ大ショック!?  すずはライバルなんだよん!」仲間でありライバル【感想コラム】
画像引用元:Copyright(c)TV TOKYO Corporation All rights reserved.

みらい「すずちゃんは、まりあちゃんとジュエルコレクションに出たいんでしょう?」
すず「はい! でもそれは、まりあが決めることだから……そう思って練習してても、もやもやしちゃって」

りんか「だったらその気持ちを、正直にぶつけてみたらどうかしら」

すずは自分の想いをダンスにして、配信します。

仲間でありライバル

それを見て、

あんな「苦しんでいますわ」
める「めるめるにも、すーじーの心のもやもやが、魂の叫びが聞こえてくるよ」
まりあ「……」

そこでさらは歌にして言います。

「メルティックスター」は友達であり、グループの仲間であり、ライバルである、と。

あんな「時には友として競い合い! 戦うこともある!!」

あんな「それがプリチャンアイドルだと、わたくしは想いますわ」

キラッとプリ☆チャン 第94話「まりあ大ショック!?  すずはライバルなんだよん!」仲間でありライバル【感想コラム】

まりあ「友として戦う?」

める「一生懸命全力でぶつかって、相手のことがもっとわかるようになる。めるめるもそう思うよ!」

さら「それが本当の仲間ってことじゃないかな」

大切だからこそ、ただ仲良くするだけじゃなく、時にはぶつかり合い、互いに高め合い競い合っていく。
『アイカツフレンズ!』でいう「フレンズ」、『ブラッククローバー』アスタユノもこれですね。

互いを信じているからこそ、全力でぶつかれるのです。

心の底から笑顔になるために

めが姉ぇ「あなたたちの絆は簡単に壊れるほどやわじゃないし、あなたのかわいい笑顔も消えないと思うんだけど?」

背中を押すめが姉ぇ。
めが姉ぇもまた、なる店長とぶつかり、仲を深め合っていますからね。

まりあ「すずちゃんは、友達で、ライバルで、仲間でした。まりあは戦う意味を間違っていました」

こうして、まりあちゃんはすずと再会し、

キラッとプリ☆チャン 第94話「まりあ大ショック!?  すずはライバルなんだよん!」仲間でありライバル【感想コラム】
画像引用元:Copyright(c)TV TOKYO Corporation All rights reserved.

まりあ「ごめんなさいすずちゃん、まりあは間違っていました」

まりあ「まりあはすずちゃんとかっこかわいく一緒にいたいけど、でも、競い合うことも時にはある。それが本当の仲間でした。ライバル可愛いです」

心の底から笑うために、全力ですずと向かい合うことにしたまりあちゃん。

すず「まりあは笑ってないと、かわいくないよ」

まりあちゃんの本当の笑顔のためにも、すずもまた全力で向かい合います。
だけど、今は。

二人一緒のライブをするまりすず。

あんな「喧嘩するほど仲がいいのですわ」
えも「だよね」

と、自分たちの仲の良さを認めている発言なのに、気づいてないあんえも。

そんな中、だいあだけはまりあちゃんが笑顔になった理由がよくわかっていない様子でした。


というわけで、大切な仲間でありながらも、ライバルとしてもすずと向かい合うことを決めたまりあちゃん。

同時に、だいあが虹ノ咲さんと対決するフラグも立ちました。
最後は和解し、2人で完成形の曲を披露する流れですね。

公式からは、「フレンドパスワード~アナザーワールド~」の最速プレイ動画が公開されました。

こちらは2月6日からプレイ可能です。

 

キラッとプリ☆チャン 感想 のまとめ

キラッとプリ☆チャンの各話も是非チェックして下さい!