「カードキャプターさくら」災いが起きないよう魔法の力を操る少女と仲間たち

「カードキャプターさくら」災いが起きないよう魔法の力を操る少女と仲間たち

2020.07.01(水)

1998年4月から2000年3月までクロウカード編とさくらカード編が放送され、2018年1月からクリアカード編が好評放送中のテレビアニメ「カードキャプターさくら」

シリーズよりカードキャプターとして世界に散らばってしまった‘クロウカード’を集める少女・木之本 さくらとそんな彼女のサポート役となる個性豊かな仲間たちについて紹介していこうと思います。

ちなみに桜が集めているクロウカードとは、魔術師クロウ・リードが作った魔法の力が込められたカードの事で封印が解けてしまうとこの世に「災い」が訪れると言われています。

さくらたちは、クロウカードを全て集め、災いを止めることが出来るのか!?

友達思いで頑張り屋なカードキャプター・木之本さくら

「カードキャプターさくら」災いが起きないよう魔法の力を操る少女と仲間たち
画像引用元:©CLAMP・ST・講談社/NHK・NEP

私立友枝小学校に通う明るくて友達思いの小学4年生。ひた向きな頑張り屋で、「絶対だいじょうぶだよ」が無敵の呪文。3歳の時に母親を亡くし、父と兄の3人暮らし。好きな花は桜。「はにゃーん」「ほえ〜」などが口癖。父親の書庫にあったクロウカードの本の中で眠っていた「封印の獣」ケルベロスにカードキャプターにさせられた。最初は、カードの収集にあまり乗り気ではなかったが、カードを集めていくうちにケルベロスやカード達と仲良くなり、カード収集を自ら進んで行う。

幼い頃、兄がよく幽霊の話をしていたため、正体が分からないものをとても怖がる。大抵の家事はこなせるが、編み物は少し苦手。得意料理はホットケーキ。スポーツは全般的に得意で、特技はバトン。通学時や外出時にはよくローラーブレードを履いている。

「だいじょうぶ」って言葉を呪文にすると、気分が前向きになれそうな気がするからいいな。

大阪弁が特徴的なクロウカードの守護者・ケルベロス

「カードキャプターさくら」災いが起きないよう魔法の力を操る少女と仲間たち
画像引用元:©CLAMP・ST・講談社/NHK・NEP

クロウによって創られた、クロウカードの2人の守護者のうちの1人で「封印の獣」。通称・ケロちゃん。さくらの魔力を認めてカードキャプターにした。普段はテディベアにライオンの尻尾が付いたぬいぐるみのような姿。真の姿は黄色がかった翼の生えたライオンに似た獣。クロウカードの入っていた本の表紙に真の姿が載っていて本が長い間大阪にあった影響で、大阪弁でしゃべる。性格は非常に陽気で賑やかで楽しい事が好き。

お菓子とたこ焼きとモダン焼きが大好物で、クロウカードに絡む事件がない時は、さくらの部屋でよくテレビゲームをしている。

見た目はくまみたいで可愛いのに、喋り出すと関西弁っていうギャップが面白い。

クロウ・リードの遠い親戚のクールボーイ・李 小狼

「カードキャプターさくら」災いが起きないよう魔法の力を操る少女と仲間たち
画像引用元:©CLAMP・ST・講談社/NHK・NEP

クロウカードが世に解き放たれたことを知り、カードを回収するべく香港から友枝小に転入してきたクロウ・リードの遠戚に当たる李家出身で、強い魔力を持つ少年。自分にも他人にも厳しく、無口でクールな反面、根は極度の照れ屋。非常にプライドが高く少々嫉妬深い一面も。運動神経抜群で、特に武術が得意。
使命とするクロウカード回収に強引に割り込んだため、知り合った頃はさくらを嫌っていたが、親しくなっていく中でクロウカードを手に入れることよりもカードを封印するさくらのサポートをするようになり、彼女がクロウカードの主となった後も日本に留まり、元々持っていた剣・護符と様々な術「火神招来(かしんしょうらい)」・「水龍招来(すいりゅうしょうらい)」・「雷帝招来(らいていしょうらい)」・「風華招来(ふうかしょうらい)」を使いこなし闘いながら共にクロウの気配を追う。

クールでかっこいい見た目だけでも女の子に人気ありそうなのに、さらに運動神経抜群だなんて好きにならない子いるのかな?
武術が得意だと怖い相手が来ても自分の体をしっかり守りながら戦えそうな気がする。

魔法が操れると何でも立ち向かえる!

さくらや小狼のように魔法が使えると時間を止めたり、危険なこともカードに住んでいる妖精たちの力を借りて解決できそうですね。

文章:あそしえいつ T.A

『カードキャプターさくら』の魅力。「ろりこん」じゃないもん!