キラッとプリ☆チャン 第97話「ついに開幕!  ジュエルコレクション! だよん!」最高の友達と最強のライバル【感想コラム】

キラッとプリ☆チャン 第97話「ついに開幕!  ジュエルコレクション! だよん!」最高の友達と最強のライバル【感想コラム】

前回のプリチャン

りんか輝く決意を固める。
アンジュさん、ドキドキする。

ジュエルコレクションスタート

だいあ「ジュエルコレクションなんて、もうどうでもいいんだよーん」

と、やる気のないだいあ。
しかし街は盛り上がり、みらいのママも限定スイーツを売りまくり。

その盛り上がりを見て、だいあはやる気を取り戻し司会をはじめます。

オープニングはまりあを中心としたかわいい行進。
ダイヤモンドコーデをゲットするアイドルは、みんなの投票で決まります。

さらに、特別審査員にデザイナーズ10も参戦。

ジェシカ「これよりジュエルアイドルたちがライブをしていくと、このダイヤモンドコーデに輝きが注がれていきます」

あいら「全員がライブを終え、10人分のジュエルアイドルの輝きが集まったその時、コーデに選ばれて夢を叶えることが出来るのはたった一人です」

つまりいつもの審査方式ですね。

あんえも

こうして、ジュエルコーデをまといステージに上がるみらいたち。

虹ノ咲さん「私のありったけの気持ちをこめて」

虹ノ咲さんは元々のだいあの姿で。

アンジュ「プリチャンの歴史に残るライブを行います」

ライブの順番は、ルーレットにはりつけにされたユヅル兄をまわして決めます。
ユヅル兄もノリノリでルーレットになっていますが、誰もつっこまないのでいつもの風景です。

そんな中、やっぱり友達と競うことが不安になってしまったりんか
あんな様とえもは、どっちが先にライブを行うかでもめて、髪が絡まってしまいます(どゆことー!?)

みらい「キラッと休憩ターイム」

キラッとプリ☆チャン 第97話「ついに開幕!  ジュエルコレクション! だよん!」最高の友達と最強のライバル【感想コラム】
画像引用元:Copyright(c)TV TOKYO Corporation All rights reserved.

みらいが無理矢理にもあんえもを退場させ、裏方で髪をほどくことに。

最高のライバル

キラッとプリ☆チャン 第97話「ついに開幕!  ジュエルコレクション! だよん!」最高の友達と最強のライバル【感想コラム】
画像引用元:Copyright(c)TV TOKYO Corporation All rights reserved.

髪がほどけず揉めるけれど、抜群のチームワークで動きを合わせはじめるあんえも。

あんな「まったく、あなたといると」
えも「あんたといると」
あんな「ほんと、予定通りいかないことばかりですわ」
えも「けど、そこがたまらなく?」
あんな「面白いですわ」
えも「えもいよねっ♪」

今週も仲がよろしいようで。

髪がほどけたあとは。

あんな「仕方ありませんわ。一番手は特別にゆずってさしあげます」

あんな「わたくしのライバルにふさわしいライブを、できるものならやってみせなさい」

こうしてえもは、みんなを楽しませるべく、自分が楽しいライブをします。

えも「どんな時だって、楽しむのが一番! あたしが楽しくなくっちゃ、みんなを笑顔にできないもんね」

キラッとプリ☆チャン 第97話「ついに開幕!  ジュエルコレクション! だよん!」最高の友達と最強のライバル【感想コラム】
画像引用元:Copyright(c)TV TOKYO Corporation All rights reserved.

ツバサまで黄金に輝くコーデです。

会場と配信をみている世界の人々が「えもい」コールを行い、ダイヤモンドコーデにえもの色が灯ります。

あいら「綺麗~~。えもちゃんの色に輝いたわ」
ジェシカ「輝きを与えられたようね」

最強のライバル

あんな「負けませんわよ!」

ライバルの活躍にますます闘志を燃やすあんな様。

デザイナーズ10のミッキー二階堂は、「やりにくいだろうな。初っ端にあんな凄いライブをやられては」と口に出すほどに、えものライブは凄いものでした。
けれど。

あんな(今、わたくしがジュエルコレクションのステージに立てているのは、最高の友達と、最強のライバルがいるからこそ)

あんな「皆さん、夢見る準備はよろしくて? 皆さんのこと、飛び切りゴージャスでセレブな世界へ、お連れしますわ」

キラッとプリ☆チャン 第97話「ついに開幕!  ジュエルコレクション! だよん!」最高の友達と最強のライバル【感想コラム】
画像引用元:Copyright(c)TV TOKYO Corporation All rights reserved.

あんな様は少しも怯んでなどいませんでした。
えももまた、あんな様のことを信じていました。

同じくジュエルコーデでライブをこなし、「あんな」コールを起こします。

める「あんあんパーフェクトっ」
さら「今君はダイヤモンドよりも輝いている」
あんな「ありがとう、さら、める」

そして、

「なかなかやるじゃん」

と、笑顔にえも。
2人は手を取り合い、ライバルの握手に歓声をあげるみんな。

そして、真っ赤になって手を放すあんえも。
あんえもは何回公開結婚式をすればry

りんか、自らステージへ

友でありライバルであり、競い合い信じあう。
そんなあんえもの姿を見て、今度こそ迷いがなくなったりんか。

りんかは自ら3番手に立候補し、ステージへ。
そんな妹の姿を、いい顔をして見守るユヅル兄。

ユヅル兄、もはや無意味となったルーレットに張り付けられたままです。

カレン「ちゃんとわかったようね。共に頑張ってきた友達と、競い合うことのすばらしさを」

りんか(はじめはアイドルになることもためらっていた私だったけど、たくさんの人に背中を押してもらって、ここにたどり着いた)

りんか「みんなにもらった勇気を優しさに変えて。私はより高く、より美しく。ダイヤモンドコーデを目指します!」

キラッとプリ☆チャン 第97話「ついに開幕!  ジュエルコレクション! だよん!」最高の友達と最強のライバル【感想コラム】
画像引用元:Copyright(c)TV TOKYO Corporation All rights reserved.

家族やみらい、えもも見守る中、最高のパフォーマンスで会場を沸かせるりんか。

りんか「みんなありがとう。これからも私と、シルクちゃんをよろしくお願いしま~す」

シルクちゃん発言には一瞬会場が凍るけれど、盛り上がるみんな。
シルクちゃんの魅力はりんかとまりあちゃんにしかわからないようです。

そんな中、まだまだモヤモヤをつもらせるだいあと、素敵な奇跡を確信しているアンジュさんでした。


とまあ、りんかの成長とあんえもの百合ん百合んな回でした。

次回はまりあ、すず、さら、めるめるのターン。
やはり、みらい、虹ノ咲さん、アンジュさんはラストにくるようですね。

みらいと虹ノ咲さん、どちらがダイヤモンドコーデを手にしても、最終的にはみんなの活躍で虹ノ咲さんとだいあが向かい合い、持ち曲を完全版にさせる流れでしょうか。

ファララガァララのような演出が期待できそうです。

実質単体では無敗のアンジュさんもどう魅せるのか、楽しみです。

キラッとプリ☆チャン 感想 のまとめ

キラッとプリ☆チャンの各話も是非チェックして下さい!

Copyright(c)TV TOKYO Corporation All rights reserved.
ホームページ:キラッとプリ☆チャン

この記事のライティング担当:星崎梓

キラッとプリ☆チャン 第97話「ついに開幕!  ジュエルコレクション! だよん!」最高の友達と最強のライバル【感想コラム】
最新情報をチェックしよう!
>YOUTUBEを、もう一回はじめたんスよ。

YOUTUBEを、もう一回はじめたんスよ。

長い間放置していたあにぶのYotubeアカウントを、2020年7月中旬から再び更新をはじめました。まずはアニメニュースを「毎日」投稿する目標でがんばっています。

いつかは、独自のコンテンツなんかも配信していけたらなーなんて考えてます。その時は、どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG