マシュマロしか見えない日下 -『おじさんとマシュマロ』- 日下しか見えない若林くん

おじさんとマシュマロ

OL若林くんの求愛行動が凄い。

同僚の日下幅広(ひげ はばひろ)が大好きな若林伊織(わかばやし いおり)は、ストレートに告白する事の出来ない口下手な性格であった。

気持ちを態度で示そうと、日下をあの手この手で、誘惑するもいつも空振り。
大好物のマシュマロで釣ろうと画策するも、日下はマシュマロにしか反応しなくなっていく。

そんな若林くんの失敗エピソードを紹介したい。

(マシュマロのプレゼントを受けて)お礼は何がいいかな?

若林「じゃ、子作り!」
日下「じゃこづくり?」

後日、じゃこのお造りの返礼。

「そこは違うだろー」と、突っ込みたいところですが、大好きな日下からのプレゼントに、健気に喜ぶ若林くんであった。

雨宿り

雨にわざと濡れて、すけすけブラウスで誘惑。
若林くんが日下の視線を誘うため手にしていたマシュマロだったが・・・。
マシュマロしか見えない日下であった。
実は持っていた折り畳み傘で、相合傘で嬉しそうな若林くんであった。

電話中の日下に

マシュマロをちらつかせながら「美味しそうでしょ?舐めたり吸ったり噛んだりしてもいいですよ」
「あーん」と口元に近づけるも、いつしか「あんあんあんあん」。

電話の向こうの人に、誤解させるのが目的なようで・・・。

おじさんとマシュマロ

画像引用元:© 音井れこ丸 / 一迅社・元気田堂広報部2016

電車の揺れ

バランスを崩したふりして、日下の胸に飛び込んだ若林。
一旦顔をうずめたら、電車の揺れとは関係なく、なかなか離れようとしない若林であった。

マシュマロいりますか?

ブラウスのボタンをはずして、「24年間大事に育てたマシュマロっす」

「若林君・・・それはマシュマロじゃないよ・・・」

酔った勢いでのプロポーズも

「君、酔ってるでしょ」で一蹴されてしまいました。

涙ぐましいほど健気に日下を追いかける若林くん

日下には、これらの行動が、マシュマロ好きを悪用した嫌がらせを仕掛けてくる、怖い人だと思われていた。
そんなマシュマロおじさんの日下に、可笑しくもヤキモキさせられる作品です。
デブヒゲの日下のどこがいいのか?とか、考えずに見てください。

失敗の中に、小さな幸せを見つけて、嬉しそうな若林くんを応援したくなりますよ。

文章:kyouei-百百太郎

アニメを好きになったばかりのあなたに知ってほしい、宮崎駿の出世作『 ルパン三世 カリオストロの城 』の魅力

ABOUTこの記事をかいた人

あにぶ編集部

アニメコラムサイト「あにぶ」の編集部です。「あにぶ」は、まだまだオタクではない人、アニメに少し興味があるといった、”アニメ初心者”向けの入門サイトです。コンセプトは、「アニメを知らないあなたのためのアニメ入門サイト」。皆さんに読んで頂けると嬉しいです。