アイカツオンパレード! 第22話「全員集合!オンパレード!」つながるバトン【感想コラム】

アイカツオンパレード! 第22話「全員集合!オンパレード!」つながるバトン【感想コラム】

前回の『 アイカツオンパレード! 』

大運動フェスでまどりん、わかばちゃんが歌う!

そして、らきちゃんは自分も大きなイベントをするべく動き出します。

3学園合同の3daysライブ

3日連続、スターライト学園・四ツ星学園・スターハーモニー学園による合同ライブ
それがらきちゃんの考えるビックイベントでした。

らき「これまでアイドルとしてたくさんのことを教えてくれたみんなに恩返しがしたくて」

と、たまきさんに提案するらきちゃん。

たまき「あなたたちも出るのね」
あいね「出ちゃいまーす」
みお「企画書の書き方とか、相談に乗っているうちになんだかおもしろそうだなって」

あいね、みおの参戦は決定済み。
面白そうなことには積極的にかかわっていく姿勢は大事ですよね。

あいみおがいるので、マネージャーのたまきさんに話を通しに来たのでしょうか。

いちご「うんうん、たしかに面白そう」
ゆめ「アイドルデビューしたばかりなのに、こんな企画考えるなんてすごいねっ」

あいね・みおから話を聞いていたいちごちゃん、ゆめちゃんも現れ参戦の流れへ。
一気に豪華になっていきます。

アイカツオンパレード

というわけで、たまきさんも承認。
イベントが確定されました。

たまき「このイベントに関しては、あなたが責任を持って進めなさい」

そして、マスコミへの宣伝の手配を考えてくれるたまきさん。
らきちゃんの考えたイベントのタイトルは、『アイカツオンパレード!』

タイトル回収キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

増えていく参加者たち

その後も

蘭「『アイカツオンパレード!』。あたしたちソレイユも出演させてもらうよ」

ひなき「そのイベント、私たちルミナスも参加しちゃうぜ」
スミレ「らきちゃんをみてると、なんだか力を貸してあげたいって思っちゃうんだ」

と、あおい姐さん、蘭ちゃんさん、あかりちゃん、スミレちゃん、ひなきちゃんの参戦も決まります。

らき「なんか今の私! ラッキーの女神さまがついてるのかも!」

 

あとは会場!
と思うらきちゃんの前に、おとめたち「ぽわぽわプリリン」の3人が登場。

「ぽわぽわプリリン」も3daysライブをするとのことで、ぽわプリライブと合体の展開に!
おとめたちが手配していた大きな会場を確保しちゃいます。

そのほかの出演者も続々と決まり、

らき「今の私ミラクルラッキー状態かも!」

アイカツオンパレード! 第22話「全員集合!オンパレード!」つながるバトン【感想コラム】
画像引用元:©BNP/BANDAI, DENTSU, TV TOKYO

と、いつも以上に激しいダブルピースを決めるらきちゃん。
この勢いに乗って「Tristar (トライスター)」を誘いに行くらきちゃんでしたが。

らきちゃんがつくったイベント??

美月「企画書は読ませてもらったわ。はっきり言わせてもらうと、あなたの企画したステージに立つ意味が見いだせない」

アイカツオンパレード! 第22話「全員集合!オンパレード!」つながるバトン【感想コラム】
画像引用元:©BNP/BANDAI, DENTSU, TV TOKYO

と、ここで厳しいお言葉。

トップアイドルのいちごちゃんはスケジュールを調整する必要があるし、会場はおとめたちに甘えただけ。

「これが本当に、あなたが作り上げたイベントだといえるの?」

と、美月さん。

みんなが力を貸してくれたのは、らきちゃんの人望であり努力の結果だとも言えますが……。
らきちゃんは自分で大きなイベントを企画し、自分の力でみんなを笑顔にしたいと思っていました。

おそらくは、美月さんはそんならきちゃんの気持ちを知っていて、このやり方では”らきちゃんがつくりあげたイベント”ではなくなると考えたのでしょう。

会場をつくる大変さ

こうしてらきちゃんは、一から会場を手配しなおすことに。

なんとか用意できたのは、スターライト学園の体育館
らきちゃんは掃除や準備など、自分で会場作りをしていくことに。

らき「1から会場を作るのって、こんなに大変だったんだ」

その様子をこっそり見守る美月さん。
やはり、らきちゃんが本当に目指すイベントがつくれるように、あえて厳しい言葉をかけたようです。

らきちゃんはみんなが参加してくれるイベントにしては会場が小さく、これでは恩返しにならない――と気にしてしまいますが

いちご「そんなことないよ」
あかり「大きさなんて関係ない。らきちゃんの気持ちがこもったステージ。すっごくステキだと思う」

とあかりちゃん。
このあかりちゃんの言葉こそ、美月さんが伝えたかったことなのかもしれません。

そして、その想いは参加を決めてくれたみんなも同じでした。

はじまる1日目

イベント当日。
集まるたくさんのお客さん。

らき「これも、私のために力を貸してくれるみんなのおかげ」

いちご「みんなで!」
あかり「歌って!」
らき「踊っちゃお」

いちご「アイドルも」
あかり「ドレスも」
らき「大集合」

3人「「「『アイカツオンパレード!』、はじまりますっ」」」

アイカツオンパレード! 第22話「全員集合!オンパレード!」つながるバトン【感想コラム】
画像引用元:©BNP/BANDAI, DENTSU, TV TOKYO

アニメ開始時のセリフも回収。

美月さん、来てくれる

1番手はソレイユ×ルミナスによる「カレンダーガール」。
いきなり凄いのが来ちゃいました。

アイカツオンパレード! 第22話「全員集合!オンパレード!」つながるバトン【感想コラム】
画像引用元:©BNP/BANDAI, DENTSU, TV TOKYO

さらに、2番手は

ユリカ様「私たちよ!」

なんだかんだで来てくれた「トライスター」。

美月「あなたのステージに立つ意味が見いだせないと、そう言ったわね」

美月「これは紛れもなく、あなたの力でつくりあげたステージ。よく頑張ったわね、姫石」

と、最後には認めてくれる美月さん。

ピュアストロベリーパレット

さらに、3番手には「ピュアストロベリーパレット」
「ピュアパレット」のあいみお×いちごちゃんによる、3人フレンズでの登場。

歌うは「ダイヤモンドハッピー」です。

いちご「らきちゃんの想いは!」
みお「受け取った!」
あいね「最高のステージ!」

3人「「「いこう! 一緒に!!」」」

アイカツオンパレード! 第22話「全員集合!オンパレード!」つながるバトン【感想コラム】
画像引用元:©BNP/BANDAI, DENTSU, TV TOKYO

大盛り上がりの会場。

繋がるバトン

あかり「やっぱりすごいなあ、星宮先輩」

あかり「私は、星宮先輩のステージから笑顔をもらって、みんなを笑顔にするアイドルになりたいって思ったんだ」

そして、そんなあかりちゃんのことも見て、影響を受け感動し、大きなイベントを企画したらきちゃん。

いちごちゃんもまた、美月さんからいろいろなことを学んでいます。
話をするあかりちゃん・らきちゃんのことを、美月さんは見守っていました。

織姫学園長「アイカツ界にまたひとつ、あらたな伝説が生まれたわね」

りんご「ええ。私たちが受け取って繋げたバトンが、新しい世代にも受け継がれて。アイドルって本当に素敵ね」

美月さんが憧れたマスカレードの2人も、繋がっていくバトンとみんなのことを大切に想っていました。

ゆめ「みんなライバルで、でも熱い絆で結ばれていて。やっぱりすごいなあ、スターライト学園」
ゆめ「私たちも負けてられないね!」

そのバトンはシリーズの枠をも超えていくのでした。


つながるバトン。

これはアイカツ!シリーズの重要な要素ですね。

 

というわけで、次回は『アイカツスターズ!』組のターン。
まさにオンパレードな展開です。

SB69は爪色尊い、ましゅましゅ尊い、サンリオアニメストアも尊いぞーーー!【SHOW BY ROCK!! ましゅまいれっしゅ!!】

 

WEBアニメ アイカツオンパレード! の各話を振り返りチェック!

アイカツオンパレード! の各話を振り返りチェック!


アイカツオンパレード! アニメ情報