「モブサイコ100」 不器用超能力者と霊能力者、そして上級悪霊の3コンボ

「 モブサイコ100 」 不器用超能力者と霊能力者、そして上級悪霊の3コンボ

第1期が2016年7月から9月まで、第2期が2019年1月から 4月まで放送されていたテレビアニメ「 モブサイコ100 」より除霊のアルバイトを勤める超能力者でありながらも普通に生活がしたいと願う中学二年生‘モブ’こと影山重雄、自称・霊能力者でモブの師匠でもある霊幻新隆、悪になりきれていない上級悪霊・エクボについて紹介していこうと思います。

ちなみに、モブは勉強もスポーツもできず人付き合いも苦手で不器用なため、そんな自分を変えるために肉体改造部へ入部しています。

‘超能力’というちょっと変わった個性を持った少年に穏やかな学生生活を送るモブと仲間?のキャラたちを紹介します!

無口でオットリした超能力者・モブ

「モブサイコ100」 不器用超能力者と霊能力者、そして上級悪霊の3コンボ
画像引用元:©ONE・小学館/「モブサイコ100」製作委員会

おかっぱ頭が特徴の塩中学校2年生。無口、無表情、無愛想で大人しく、場の空気を読むのが苦手なオットリとした性格。幼馴染のツボミに恋心を抱いている。

成績不振、運動音痴で特技のない素朴な少年だが超能力者で、ビルや建物を軽々と浮きあがらせるほど強力な念動力を操る。

しかし過去に弟・律に大けがを負わせた影響から普通に暮らしていく上では超能力など必要ないと考え、積極的には使わない。超能力について霊幻に相談した事がきっかけで、彼の元で悪霊除霊のアルバイトをしている。

やりたいことが見つからず、学業とアルバイトだけをこなす日々を送っていたが、自分を変えるため肉体改造部に入部し、筋トレを始めた。人付き合いは苦手だが、肉体改造部への入部をきっかけに交友関係が広まり多くの友人ができた。

普段は超能力を使わないために極力感情を抑えているが限界があり、達すると「爆発」した感情が強大な超能力を発動させ「100%」と呼ばれている。

自分の力の危険性に気づき、怯え、悩んでいたとき相談に乗って励ましてくれ霊幻に強い恩意を感じていて、「師匠」と呼び慕っている。超能力に関することだけでなく様々な面でアドバイスや教えを受けているため、モブの価値観や考え方は彼から大きく影響を受けている。霊幻が本物の霊能力者であると騙され利用されるが、特殊能力ではなく彼の人間味に憧れてそばにいるため、偽物かどうかは大して気にかけていない。

主な能力は強力な念力だが、「100%」になると全く別の能力が発動することも。状況に応じて様々な能力を身につけており、超能力を他人に譲渡する能力、植物を成長させ操る能力、幽体離脱も発現させている。

学生でありながら自分の能力を仕事に生かせるってすごいことだけど、それが原因で家族を傷つけてしまったらあまり使いたくなくなる気持ちわかるな。

喧嘩が強い自称霊能力者・霊幻

「モブサイコ100」 不器用超能力者と霊能力者、そして上級悪霊の3コンボ
画像引用元:©ONE・小学館/「モブサイコ100」製作委員会

ソルトスプラッシュ、盛り塩パンチ、呪術クラッシュ、お祓いグラフィック、チーズバーガートルネード、対超能力者ドロップキック、催眠術パンチ、対披憑依者跳び膝蹴り、正当防衛ラッシュなどの必殺技を持つ自称・霊能力者。しかし実際に霊能力は一切なく、口先だけでそう思わせているだけのサギ師と言っても過言ではない男。

「霊とか相談所」という心霊現象に関する相談所で客を適当に丸め込んで金を受け取る詐欺まがいの商売をしているが、「モテない」「肩こり」といった霊とは関係のない相談まで悪霊の仕業だと思い込ませた上で、しっかりと解決に導くため、やっていることは便利屋に近い。また、依頼料と相談料も同業者の平均よりかなり抑えめで依頼人と衝突したことや、訴訟に発展したことはない。

器用で話が上手く、洞察力と判断力も鋭いうえ喧嘩も強く、首元に刃物を突きつけられた状態から反撃して相手を気絶させたり、重力を操る超能力者相手にドロップキックを炸裂させたりする。しかし、なるべく暴力を避け説得で収めようとする紳士的な一面も。その反面無鉄砲な性格で何度も命の危機に晒されている。

霊能力の有無についてモブからしばしば疑いの目を向けられるが、依頼人への対応自体は誠実で、強大な力を持つ事に悩むモブに対しても的確な助言を与えるなど、詐欺能力以外は優れている。モブを低い賃金で雇いこき使っているが、最強クラスの超能力者でありながらも子供のモブを精神的に支える保護者でもある。

除霊に塩が利くと言われているためなのか必殺技の名前に塩が多く使われていて面白い!

チャラそうに見えてモブの話をしっかり聞きアドバイスしているところは、保護者としての責任感が感じられてかっこいい!

「神になる事」が夢の思いやりある悪霊・エクボ

「モブサイコ100」 不器用超能力者と霊能力者、そして上級悪霊の3コンボ
画像引用元:©ONE・小学館/「モブサイコ100」製作委員会

霊魂のモヤモヤに、人の顔とオカメインコのような赤い模様が浮かんだ上級悪霊。神になりたいという野望から、人間に取り憑いて宗教団体「(笑)」を設立。

モブに壊滅させられたものの彼の力を利用しようとすり寄ってきた。

野望を最優先にして行動し、中学生であっても利用することを厭わない冷淡で利己的な性格。常にモブを見守っているが、野望に不可欠な「神になる男」として保護し、信頼を得るために付き纏っているだけ。しかし、弟・律が拉致された時に責任を感じて参戦したり、敵の術中に嵌って陥落しそうなモブを命がけで救出したりと、まったくの悪党ではなく、モブとは固い信頼関係で結ばれている。野望が大きすぎること以外は人付き合いの良い憎めない存在。

人間に乗り移り身体を乗っ取ることができ、取り付かれた人間の頬には赤い模様が浮かび上がり潜在能力を極限まで引き出す力を持つ。一般人なら秘められた筋肉を解放して超人的なパワーとスピードで戦える。

悪霊って名前聴いただけで怖いイメージを持ちがちだけど‘エクボ’って名前可愛いい。人に対して思いやれる気持ちを持てるなら、近くにいても悪い気はしないかも。取りつかれて筋力が発達するならマッチョになりたい男性にはもってこいかもね!

「 モブサイコ100 」の教訓。超能力があるのもいいことばかりじゃない!

超能力って瞬間移動や人の心が読めるなど、持っていると便利そうというイメージが強くありませんか?でもモブを見ているとそうでもなさそうですね。

中学生くらいだと、友達と遊んだり恋愛することが一番楽しく眩しい時ですから、モブが普通の学生生活を送りたい!と思うのも無理ないですね。超能力があるのもいいことばかりじゃないんですね。

でも、青春を過ぎたおとなになってしまった今では、どんな些細な超能力でもほしいと思ってますけどね。

文章:あそしえいつ T.A

モブサイコ100 II アニメ情報

©ONE・小学館/「モブサイコ100」製作委員会
ホームページ:モブサイコ100

この記事のライティング担当:あにぶ編集部

「モブサイコ100」 不器用超能力者と霊能力者、そして上級悪霊の3コンボ
最新情報をチェックしよう!
>YOUTUBEを、もう一回はじめたんスよ。

YOUTUBEを、もう一回はじめたんスよ。

長い間放置していたあにぶのYotubeアカウントを、2020年7月中旬から再び更新をはじめました。まずはアニメニュースを「毎日」投稿する目標でがんばっています。

いつかは、独自のコンテンツなんかも配信していけたらなーなんて考えてます。その時は、どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG