ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第14話「めぐりあい、そして」フレディ、がんばる【感想コラム】

ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第14話「めぐりあい、そして」フレディ、がんばる【感想コラム】

ついにはじまった『ガンダムビルドダイバーズRe:RISE』の後半戦。

敗北したヒロトたちと、失われたジェド兄さんたちの命。
戦いがゲームではなかった――フレディたちが単なるゲームキャラではないと知ったヒロトたちの、新たな戦いがはじまります。

ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 前半(1~13話)のまとめ【総括】

遺跡

ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第14話「めぐりあい、そして」フレディ、がんばる【感想コラム】
画像引用元:(C) 創通・サンライズ
ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第14話「めぐりあい、そして」フレディ、がんばる【感想コラム】
画像引用元:(C) 創通・サンライズ

これは、フレディがヒロトたちと出会う前の話です。

マイヤ姉さん、お弁当をつくる

マイヤ「フレディ、はやく起きなさい」

本好きのフレディは毎晩遅くまで本を読み、夜更かしをしていました。遺跡に関する本です。
村にはフレディの兄であるジェドと、彼が小隊長を務めるレジスタンスたちもいます。

レジスタンスは、世界の脅威であるヒトツメと戦うべく行動していますが、この頃はまだ村は無事でした。
マイヤ姉さんは、そんなレジスタンスのみんなにお弁当をつくっていました。

マイヤ「ザブンさんにはちょっと多めに」

ジェド「あいつら、喜ぶよ」
マイヤ「兄さんと一緒に戦ってくれてるんだもの。自分たちの村がヒトツメに滅ぼされても、かわらず」

ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第14話「めぐりあい、そして」フレディ、がんばる【感想コラム】
画像引用元:(C) 創通・サンライズ

そして、この頃からレジスタンスに入りたかったストラ。

GBNとつながる石板

フレディ「やっぱりだめかぁ」

フレディは村の大人たちの手伝いをしつつ、暇を見つけては遺跡に入り石板をいじっていました。
そんなある日、フレディが寝ぼけて石板に触ると、たくさんのホログラムのウインドウが現れます。

そこに映されているのは、ゲームであるGBN内の様子でした。

しかもその中には、リクの姿もありました。
映像を通し、フレディはビルドダイバーズを知り、それからは毎日石板を通しガンプラバトルの様子をみていました。

遺跡は父であり村長であるトノイによると、

「あの遺跡は、創造主様がいつか再び降臨するといわれる神殿だ」

とのこと。
フレディは、この遺跡を使えばビルドダイバーズが現れヒトツメと戦ってくれると考えますが、石板の使い方がわかりませんでした。

――オレたちはオレたちの好きをあきらめない

サラのための戦いを繰り広げるリクたち。
そんなリクたちの戦いの様子が流され、フレディは感動していました。

フレディ「ビルドダイバーズ。すごい、かっこいい」

ヒトツメの侵攻

一方ストラはレジスタンスに入ることを夢見て、1人で特訓していました。
ある日のこと。

ストラ「フレディ、隠れろ!!」

ストラとフレディは村の近くでヒトツメに遭遇しました。

その場はなんとか隠れてやり過ごし、村の大人たちに報告する2人。
すでにジェドたちレジスタンスが出撃した後だったため、大人たちがレジスタンスを呼び戻すことに。

村長(父)「みな、できるだけ村の外に出ないよう」

ストラは子供扱いされ頼られないことを、不満に思っていました。

繋がる石板

別の日。

フレディは遺跡へ向かう途中に、村へ接近するヒトツメを見つけてしまいます。

「あのまま行ったら村に!」
「おーいヒトツメー! こっちを向けー!」

フレディはヒトツメの注意を引いて逃げます。
移籍へ駆け込み、

「創造主様! どうかビルドダイバーズ様!」

祈ると声がパルたちに届きました。

フレディ「たすけてくださーーい!」

叫ぶフレディと

カザミ「これが、隠しミッション!?」

これがゲームだと思っているヒロトたち。
こうして、ヒロトたちはGBNのミッションとして、遺跡に現れました。

第1話のシーンです。

ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第1話「彷徨のコアガンダム」謎多き導入【感想コラム】

絶望の中

「そ、創造主様!? 本当に創造主様におこしいただけるとは! 光栄です!!」

と、ヒロトたちの登場に感動するフレディ。

フレディはヒロトたちの強さを見て、彼らこそビルドダイバーズだと考えました。
それからのヒロトたちはヒトツメを倒していき、フレディもまたビルドダイバーズの一員になるくらい打ち解けていき――

しかし、突如現れたアルスという謎の敵。
彼により宇宙から放たれた巨大な光により、たくさんの人が消されてしまいます。

ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第12話「震える世界」リアルとゲーム世界が交錯する【感想コラム】

絶望の中、ヒロトたちも姿を消してしまい、遺跡も閉ざされます。

フレディ「ジェド兄さん、僕は今どうしたらいいかわかりません。なのに、頼れる兄さんはいない」

ボロボロの村と、大切な人を失った村人たち。

『オレたちはいろいろなものを失った。だが、失いきってはいない。強くなれフレディ。お前にできることがきっとある』

幻想の中のジェドは言うけれど、フレディは自分のすべきことがわからず。
俯くフレディに、村の女の子であるアシャは言いました。

「フレディ……ビルドダイバーズは? もう来ないの?」

「もしまた村が襲われたら、きっとみんな、ヒトツメに……」

自分よりも幼いアシャの言葉を聞いて、立ち上がるフレディ。

ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第14話「めぐりあい、そして」フレディ、がんばる【感想コラム】
画像引用元:(C) 創通・サンライズ

フレディ「大丈夫、大丈夫だよ! ヒトツメは僕が……ビルドダイバーズが必ず止める!」
アシャ「本当……?」
フレディ「うん、絶対だ!」

決意したフレディは走り出し、

「僕が……やらなきゃ!」

遺跡を閉ざした瓦礫を1人で撤去します。
諦めず行動したフレディは、再び遺跡と石板の元にたどり着きます。

けれど、反応しない石板。

再会

「なんでぇぇ」

石板の前で打ちひしがれるフレディ。
フレディは夢の中で、敵のガンプラと戦うヒロトの姿を見ました。

ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第14話「めぐりあい、そして」フレディ、がんばる【感想コラム】
画像引用元:(C) 創通・サンライズ
ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第14話「めぐりあい、そして」フレディ、がんばる【感想コラム】
画像引用元:(C) 創通・サンライズ

気づくと再び浮かんでいる無数のウインドウ。
そこに映るのは、GBNの光景。

「皆さん!」

フレディは再びヒロトたちのことを呼びます。

「ビルドダイバーズのみなさん!」

こうして、もう一度ヒロトたちとつながることができたフレディでした。

ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第13話「この宇宙(そら)のどこかで」カザミ、マイヤ姉さんを想う【感想コラム】


というわけで、今回はフレディ視点で一期のおさらい&補完。
OPでは”あの男”がいたり、カザミも活躍してたりと、前半以上の盛り上がりが期待できそうです。

新作ガンプラも続々と登場。

ジャスティスナイトの後継機ガンダムイージスナイトも登場。

ランス
シールド
ビームサーベル

を装備。
カザミは今度こそ強くなって活躍してくれるのでしょうか??

期待したいところです。

なにせカザミが真の主人公で、真のヒロインはマイヤ姉さry。

本当の主人公はヒロトですけど、今のところヒロインが回想の中にしかいないので、フレディの方がヒロインしてる感じありますね。残念ながら、幼馴染のヒナタは……。

ガンダムビルドダイバーズRe:RISE の各話を振り返りチェック!


ガンダムビルドダイバーズRe:RISE アニメ情報

(C) 創通・サンライズ
ホームページ:ガンダムビルドダイバーズRe:RISE

この記事のライティング担当:星崎梓

ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第14話「めぐりあい、そして」フレディ、がんばる【感想コラム】
最新情報をチェックしよう!

YOUTUBEを、もう一回はじめたんスよ。

長い間放置していたあにぶのYotubeアカウントを、2020年7月中旬から再び更新をはじめました。まずはアニメニュースを「毎日」投稿する目標でがんばっています。

いつかは、独自のコンテンツなんかも配信していけたらなーなんて考えてます。その時は、どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG