キラッとプリ☆チャン 第105話「どこどこ?プリたまさがしにGOGOッチュ!」マスコット早くも成長する【感想コラム】

キラッとプリ☆チャン 第105話「どこどこ?プリたまさがしにGOGOッチュ!」マスコット早くも成長する【感想コラム】

前回のプリチャン

ルルナさんが美しすぎる。

キラッとプリ☆チャン 第104話「パンパカパーン!メルパン登場だパン!」ルルナさん、かわいい【感想コラム】

プリたまトレジャーハンティング

前回転校してきたアリスですが、校内でもペンポーチを売ったり宿題代行をしたりと金稼ぎ。
学校が終わると、みらい・えも・りんかはプリチャンランドへ。

めが兄ぃ「とっておきのイベントがあります。その名もプリたまトレジャーハンティング!」

と、いきなりはじまるイベント。
チームでプリたまを探し、中にあるお菓子やプリチケをゲットしていき最も多くのプリたまを入手した者が勝つ――というイベントのようです。

みらい「がんばろーね」
りんか「ええ」

キラッとプリ☆チャン 第105話「どこどこ?プリたまさがしにGOGOッチュ!」マスコット早くも成長する【感想コラム】
画像引用元:© T-ARTS / syn Sophia / テレビ東京 / PCH3製作委員会

みらいたちも「ミラクルキラッツ」として参戦。

「プリキュアオールスターズ キラキラカードグミ」のイラストが尊すぎてヒーリングッバイ【レビュー】

優秀なメルパン

キラッCHUはレーダーでサポートしますが、違うものばかり見つけるわ、偽のプリたまが爆発するわでポンコツっぷりを発揮。

めが兄ぃ「爆発はバーチャルですのでご安心を」

と、そこへメルパン登場。

メルパン「プリたま何個見つかったパン?」
メルパン「ひょっとしてぇ、ゼロ? びっくり仰天パン~」

キラッCHU「……」

あんな「メルパン、言いすぎですわよ。いくらわたくしたちがすでにこんなに集めたからって」

キラッとプリ☆チャン 第105話「どこどこ?プリたまさがしにGOGOッチュ!」マスコット早くも成長する【感想コラム】
画像引用元:© T-ARTS / syn Sophia / テレビ東京 / PCH3製作委員会

キラッCHUが見つけられずにいる中、メルパン&「メルティックスター」は大量のプリたまを発見していました。

りんか「もうそんなに!?」
メルパン「まだまだたくさん探すパン!」

次々プリたまを見つけていくメルパンと、見つけられないキラッCHU。前回もピザ作りの指示が完ぺきでしたし、優秀ですね。それを実行できる「メルティックスター」のスペックも高いわけですが。

けれど、

みらい「キラッCHU、大丈夫? 疲れてない?」
キラッCHU「全然。みらいちゃんたちのためなら、いくらでも頑張れるっCHU」
えも「4人でがんばろ~!」

メルパン「負けてられないパン!」

張り合っているのはメルパンだけで、みらいたちは楽しそうにやっています。

スペシャルレアプリたま

そんなみらいたちの前にアリスが現れ、1000個分のボーナスが得られるスペシャルレアプリたまの情報を教えてくれます。
盗み聞きしていたメルパンも、みらいたちの後を追いかけていきました。

というわけで、配信しながらスペシャルレアプリたまを探す「ミラクルキラッツ」と

「ご主人様~、どこですラビ~?」

キラッとプリ☆チャン 第105話「どこどこ?プリたまさがしにGOGOッチュ!」マスコット早くも成長する【感想コラム】
画像引用元:© T-ARTS / syn Sophia / テレビ東京 / PCH3製作委員会

1人さまようマスコット。
これがまりあ・すずのマスコットになるんですかね。

『きららファンタジア』のモカ姉は、お姉ちゃんから「みんなの友達であるモカちゃん」になった世界線??『ご注文はうさぎですか??』

メルパン、キラッCHUを認める

みらいたちは霧ゾーンを超え、バーチャルな巨大カモノハシに遭遇し、いろいろありつつも金色のプリたまを発見します。

えも「めっちゃおっきい!」
りんか「きっとアレがスペシャルレアプリたまね!」

そこへメルパンも追いつきます。
けれど、キラッCHUはスペシャルレアプリたまをゲットしようとして、プリたまと一緒にガケから転落

えも「キラッCHUって飛べるんじゃないの?」
メルパン「プリたまが重くて飛べないパン! 早くプリたまを離すパン!」

キラッCHU「絶対離さないッCHU」

それでもプリたまを抱え続けるキラッCHUを見て

「キラッCHU。メルパンと同じご主人様を想う熱いマスコット魂をもってるんだパン」

メルパンはキラッCHUを認め、なんとか転がるキラッCHUを受け止めて助けました。

キラッCHU「お礼になにかあげるッCHU。そうだ、これをあげるッCHU」

と、こだわっていたはずのキラたまを渡し、

キラッCHU「それと、お友達の証ッCHU」

とハグするキラッCHU。

メルパン「いらないパン。キラッツたちにもプリたまをゲットしてもらわないと、張り合いがないパン」

キラッとプリ☆チャン 第105話「どこどこ?プリたまさがしにGOGOッチュ!」マスコット早くも成長する【感想コラム】
画像引用元:© T-ARTS / syn Sophia / テレビ東京 / PCH3製作委員会

頬を染めツンデレを発揮するメルパン。
百合ん百合んしてますけど、人間の形態で観たかったヤツ!

WEBアニメ アイカツオンパレード!第2話「ノエルドリーム 後編」ノエルちゃん、あかりちゃんのライバルへ【感想コラム】

マスコットの成長

こうして、スペシャルレアプリたまの獲得により1位に輝いた「ミラクルキラッツ」
「メルティックスター」は2位になりましたが、あんな様たちは頑張ったメルパンをほめるのでした。

そして、

みらい「プリたまGOが光ってる!?」
メルパン「なんで光ってるパン!?」
あんな「あなたもですわ!」

たくさんの「いいね」が集まったおかげで、キラッCHUとメルパンが成長しました。

めが兄ぃ「2人はプリティマスコットに成長しました!」

その後、1位になったみらいたちはライブを実施。

キラッCHU「楽しかったCHU」
メルパン「調子にのっていられるのは今だけパン」

キラッとプリ☆チャン 第105話「どこどこ?プリたまさがしにGOGOッチュ!」マスコット早くも成長する【感想コラム】
画像引用元:© T-ARTS / syn Sophia / テレビ東京 / PCH3製作委員会

と張り合うメルパンでしたが、成長した姿でいられるのはプリチャンランドの中だけ。
外に出ると元のマスコットの姿に戻るのでした。

そんなキラッツたちの様子をみて、

「さすがね。でも彼女たちはこの卵のようなもの。いつ、羽ばたいてくれるのかしらね」

と楽しそうなイヴ社長。
そのままデスクに置いた生卵を床に落っことしてしまう、ドジっ娘なイヴ社長でした。


というわけで、はやくも1つ成長したキラッCHUとメルパン。
ラビリィ(ヒープリの方はラビリン)も出てきましたし、やはり展開がはやいですね。

ルルナとアリスのエピソードも前半で終わり、後半から本筋へ入る可能性もありそうです。

あと、これは前回のプリチャンでの考察ですが

・アリスとソルルは一緒に発見された
・ソルルはマスコットとされているが、アリスが赤ん坊のころからいる
・ルルナは最初から人間形態になれる
・そんなルルナはアリスのことを知っている
・アリスの両親は不明

という点から、

・ルルナとソルルはマスコットではなく精霊的な存在
・アリスはルルナの娘
・アリスとソルルは姉妹
 (ソルルはオスではなく『プリパラ』のひびきと同じく王子様タイプの女の子の可能性があります)

なんてことはないですかね。
いずれにしても、アリス、ソルル、ルルナになにかしらの繋がりがあるのは確かなようですね。

『プリパラ』オーラはラスボス級!?イケメンすぎる(女)最強アイドル紫京院ひびき&「 Brilliant Prince 」!!

キラッとプリ☆チャン 感想 のまとめ

キラッとプリ☆チャンの各話も是非チェックして下さい!

© T-ARTS / syn Sophia / テレビ東京 / PCH3製作委員会
ホームページ:キラッとプリ☆チャン

この記事のライティング担当:星崎梓

キラッとプリ☆チャン 第105話「どこどこ?プリたまさがしにGOGOッチュ!」マスコット早くも成長する【感想コラム】
最新情報をチェックしよう!
>YOUTUBEを、もう一回はじめたんスよ。

YOUTUBEを、もう一回はじめたんスよ。

長い間放置していたあにぶのYotubeアカウントを、2020年7月中旬から再び更新をはじめました。まずはアニメニュースを「毎日」投稿する目標でがんばっています。

いつかは、独自のコンテンツなんかも配信していけたらなーなんて考えてます。その時は、どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG