嘘を組み上げ、真実をつくりだす『 虚構推理 』

嘘を組み上げ、真実をつくりだす『 虚構推理 』

2020年1月から3月まで放送されていたテレビアニメ『 虚構推理 』。主人公は妖怪の事件や問題を解決する役目をこなす岩永琴子。

そんな琴子は数年前に恋をした桜川九朗に病院で再び出会い接近、恋人になって欲しいと告げる彼女に、渋々首を縦に振る九朗だったが、その後二人は事件を解決するために共に行動することになるのでした。

沼と大蛇

沼に捨てられた死体。すでに捕まった犯人、葵が「上手く見つけてくれるといいのだけれど」と沼で呟いたことに疑問を抱く、沼の大蛇の元に琴子が解決の為、赴きます。不明な点が多いなか、想像で補完する琴子。

そして琴子はかつて葵が沼に沈めたものを探してもらうための言葉だと解決へと導きますが、それはのちに可能性の一つに過ぎなかったのだと判明します。

琴子はヌシを納得させる推理を創りあげ、提示したのでした。

嘘を組み上げ、真実をつくりだす『 虚構推理 』
画像引用元:©城平京・片瀬茶柴・講談社/虚構推理製作委員会

噂が現実となる

自殺したアイドル、七瀬かりんが元となった怪異。

アイドルの衣装を身にまとい、鉄骨を片手にした、通称『鋼人七瀬』が夜な夜な現れ街の人々を騒がせていた。
鋼人七瀬は琴子と九朗の元恋人で警察官である弓原紗季の前にも現れ、どうにかきり抜けた琴子はその後、現代(ネット)の想像と空想の産物だと考え、ネットのまとめが諸悪の根源だと結論付けます。

黒幕の存在

町に出没する鋼人七瀬はまとめサイトでの情報によって存在する力をつけており、その裏側に彼女を具現化させる存在がいることに気づき始めます。

真実より魅力的な嘘を人々に植え付け、鋼人七瀬の力を落とそうと虚構による戦いが始まります。

九朗の正体

人からも怪異からも恐れられる九朗。桜川家での悪夢のような行いにより、人魚の肉(不老不死の効果)、くだんの肉(未来予知の効果)を食べ脅威の再生力と未来予知の力を得た人ならざる人。ちなみにその再生力は鋼人七瀬に顔を潰されてもすぐに回復するほど。

筆者マフユノダリアが見るの『虚構推理』の感想

嘘を組み上げ、真実をつくりだす『 虚構推理 』
画像引用元:©城平京・片瀬茶柴・講談社/虚構推理製作委員会

琴子がかわいい

妖怪にさらわれ、争いや問題を鎮めるため妖怪を統べる存在になった琴子。

妖怪たちの神になるため片目、片足を奪われ義眼に義足の少女となったものの彼女はいたって前向きであり、とくに好意をもつ九朗に対してはアグレッシブに自分をアピールしています。

見た目も可憐な雰囲気を醸し出すファッションや背丈がGOOD!

筆者はとくにベレー帽が似合っていていいなと思いますがどうでしょう?

原作も読んでみて

ミステリー特有の緊張感がありながら、アニメの琴子や妖怪たちのコミカルな表情や行動が物語を硬すぎないものにしています。

また、劇中の深夜ドラマ『青春!火吹き娘』のオープニングは原作の小説ではもちろん無く、マンガ版では歌詞だけが作られ、今回のアニメで音楽がつきました。なんだかすごいですよね! 

ではでは~。

文章:マフユノダリア

「実は私は」好きな人が妖怪だと知ったら、あなたは思い続けることはできますか?

©城平京・片瀬茶柴・講談社/虚構推理製作委員会
ホームページ:虚構推理

この記事のライティング担当:マフユノダリア

嘘を組み上げ、真実をつくりだす『 虚構推理 』
最新情報をチェックしよう!
>YOUTUBEを、もう一回はじめたんスよ。

YOUTUBEを、もう一回はじめたんスよ。

長い間放置していたあにぶのYotubeアカウントを、2020年7月中旬から再び更新をはじめました。まずはアニメニュースを「毎日」投稿する目標でがんばっています。

いつかは、独自のコンテンツなんかも配信していけたらなーなんて考えてます。その時は、どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG