『 キラッとプリ☆チャン 』第117話「ハッピーバースデー! えもちゃん友情のプレゼントだッチュ!」みらえも回【感想コラム】

『 キラッとプリ☆チャン 』第117話「ハッピーバースデー! えもちゃん友情のプレゼントだッチュ!」みらえも回【感想コラム】

前回のプリチャン。

まりすずと結婚式。

『 キラッとプリ☆チャン 』第116話「ハッピーラブリィウェディングラビ!」ラビリィ、プリティーマスコットへ【感想コラム】

みらいの誕生日

幼い日から一緒だったえもとみらい。

えも「そっか。もう10回以上、みらいの誕生日をお祝いしてきたんだよね」

えもは1人、ベッドの上で昔を思い出していました。

 

そして、学校。

みらい「今年もみんなで誕生日を!? お祝いしてくれるの!? 嬉しい!!」

みらいの誕生日は7月12日。デコレーションケーキの日です。
時期的には9月9日のえもちゃんの誕生日なのですが、まさかの再放送でずれた分をカットせずに放送の流れ?

ということは、水着回もあるんですかね。
プリチャンは2カ月遅れのようですが、『ミュークルドリーミー』は一か月遅れでした。

祝ってくれる人に感謝

りんか「みらいちゃんのおうちにまたお邪魔するわね」
えも「みらいママの手料理は美味しいもんね」

あんな「わたくしたちも参加しますわ」
アリス「私もっ」

あんな様やまりすず、アリスも参加することに。

アリス「プレゼントなにがほしい?」
みらい「私っ、みんなと一緒にケーキつくりたいっ」

画像引用元:© T-ARTS / syn Sophia / テレビ東京 / PCH3製作委員会

みらい「ママが言ってたんだ。誕生日は自分が生まれた記念日でもあるけど、それを喜んでくれる人たちに感謝する日でもあるって」

みらい「私は私のケーキで感謝を伝えたい。みんながそれを手伝ってくれるのは、なによりのプレゼントだよっ」

素敵なママさんあってのみらいさんなわけですね。

アリス「みらいちゃんらしい、とっても楽しいバースデーになるね」
あんな「でもお花くらいは用意させていただきますわ」

クラスメートも含めて盛り上がる中、えもはすずの肩をつつきました。

えも、手作りケーキに挑戦

すず「えも先輩?」
えも「しーーーっ」

みらいは昔から、えもの誕生日になるとケーキを焼いてくれたそうです。
だから、えもは1人でケーキをつくって、みらいにプレゼントしたいそうです。

ケーキ作りの特訓をすることを、まりすずにだけ話すえも。これまでも手作りケーキをプレゼントしようとはしたけど、断念し続けてきたそうです。

画像引用元:© T-ARTS / syn Sophia / テレビ東京 / PCH3製作委員会

えも「あたしお料理とか苦手だし、これまでちゃんとしたのをつくったことないんだ」

そこで、すずはユー兄ちゃんをえものケーキ作りコーチにつけてくれることに。

翌日。
放課後、すずと出ていくえも。

みらいはえものことを気に掛けるも、みらいりんかの気をそらすのはまりあの役目でした。

みらいが大好きなえも

 

こうして、ユー兄の元でケーキ作りを学ぶえも。

ユー兄「お菓子作りは凄く繊細なんだ。わずか0.1gの差で、出来上がりが全然かわるんだ」

えも、ノートにちゃんとメモして、実戦形式で学んでいきます。

えも「みらいとは小さい時からずっと一緒でね。一緒にいるのが当たり前になっちゃってて。だから、こんなことでもないと言えないんだ。友達になってくれて、ありがとうって」

すず「先輩たちは、いつから友達なんですか?」

えも「幼稚園の頃、3つくらいの時かな」

画像引用元:© T-ARTS / syn Sophia / テレビ東京 / PCH3製作委員会

えも「みらいと友達になってなかったら、あたしはプリチャンアイドルにはなってなかった」

みらいに感謝するえも。
最初のケーキ作りは失敗するも、

ユー兄「やり直すたびに覚えていけばいいんだよ」

優しく教わり何度でもチャレンジ。
失敗したケーキも、コンダアナさんがいるから大丈夫!

誕生日当日

一方まりあは、嘘が下手でした。
みらいに”なにかをたくらんでいる”ことがバレてしまいますが、なにをしようとしているか最後にはちゃんと教えてくれるし、なんでも楽しもうとするえもの姿に、みらいもまた影響を受けていました。

みらい「やってみなくちゃわからない。それを教えてくれたのは、えもちゃんなんだ」

 

そして、誕生日当日。
みんなにお祝いされるみらい。

だいあからもメッセージがきます。

画像引用元:© T-ARTS / syn Sophia / テレビ東京 / PCH3製作委員会

こうしてはじまるケーキ作り。
プロのみらいママもいるので、本格的です。

りんかも、「ミラクルキラッツ」「メルティックスター」「リングマリィ」合同の配信をはじめますが、えもはまだ来ていませんでした。
ギリギリまで特訓をしていたのでした。

りんか「えもちゃんのことだから、なにかサプライズを用意しているのかもね」

みらいもえものことを信じているようでしたが、心配もしていました。

感謝の手作りケーキ

えも「みらいに送るケーキは、やっぱり桃のケーキ」

ユー兄が桃のコンポートをつくってくれて、完成が近づきます。

そして、ついに完成するえものケーキ。
みらいたちも、巨大なキラッCHUケーキを完成させていました。

そこへ到着するえも。

えも「ごめんねみらい、遅くなっちゃって」
みらい「えもちゃんっ」

嬉しそうなみらいに、手作りケーキを渡すえも。
ケーキに描かれている絵は、小さい頃えもが渡してくれたケーキの絵を思い出させるもので。

みらいはそのことを覚えていました。

えも「いつも一緒にいてくれてありがとうっ。お誕生日おめでとう、みらい」

画像引用元:© T-ARTS / syn Sophia / テレビ東京 / PCH3製作委員会

みらい「こちらこそだよっ、ありがとうえもちゃん」

そんな熱々なシーンを、みんなは横から見ていました。
えもがなにかをしようとしていたのは、みんなも気づいていたのでした。

アリス「えもちゃんはあんなちゃんの誕生日にもケーキを作ってくれるよ」

なんてつっこみも入って、照れてごまかすあんな様。
えもちゃん、どっちとくっつくんですか!!

そして、今週のライブ担当はみらい・えも・りんかでした。

夜には、虹ノ咲さんからもお祝いのメッセージ。
時差があるので、少し遅れました。

なんと虹ノ咲さんはみらいパパと出くわしていて、2人でプレゼントを送っていました。


 

というわけで、みらえも回でした。みらえも、えっも。

プリチャンの中心にいるのはみらいだけど、そのみらいの隣にはえもがいるんですね。

あんえも派だったけど、これは揺らぐ……。

幼馴染百合最強!

そして次回はプリティーオールフレンズ!!

シリーズファン待望のお祭り回ですね。

 

キラッとプリ☆チャン 感想 のまとめ

キラッとプリ☆チャンの各話も是非チェックして下さい!

キラッとプリ☆チャン1話から64話まで(クリックで開きます)

キラッとプリ☆チャン65話から最新話まで(クリックで開きます)

© T-ARTS / syn Sophia / テレビ東京 / PCH3製作委員会
ホームページ:キラッとプリ☆チャン

この記事のライティング担当:星崎梓

『 キラッとプリ☆チャン 』第117話「ハッピーバースデー! えもちゃん友情のプレゼントだッチュ!」みらえも回【感想コラム】
最新情報をチェックしよう!

YOUTUBEを、もう一回はじめたんスよ。

長い間放置していたあにぶのYotubeアカウントを、2020年7月中旬から再び更新をはじめました。まずはアニメニュースを「毎日」投稿する目標でがんばっています。

いつかは、独自のコンテンツなんかも配信していけたらなーなんて考えてます。その時は、どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG