『 キラッとプリ☆チャン 』第119話「迷子のイブ!? マーメイドプリンセスカップラビ!」アリスとイブ、出会ってしまう【感想コラム】

『 キラッとプリ☆チャン 』第119話「迷子のイブ!? マーメイドプリンセスカップラビ!」アリスとイブ、出会ってしまう【感想コラム】

前回のプリチャン。

プリティーオールフレンズ

『 キラッとプリ☆チャン 』第118話「キラッとあつまれ!プリティーオールフレンズだッチュ!」プリパラポリスも登場【感想コラム】

第3回プリンセスカップ

ついに始まる第3回プリンセスカップ。

これまでの勝者は

第1回目:ミラクルキラッツ
第2回目:メルティックスター

でした。

そのころ。

ルルナ「たまにはいいと思って、お昼は外に用意してみたの。今お茶を持ってくるわね」

優雅なランチタイムを過ごすはずのイブ。
ルルナの目が離れた瞬間、落ちた卵を追いかけて、街頭のモニターのある場所までやってきます。

そこでは、開催中の第3回プリンセスカップの様子が流されていました。
当然、決勝へ進出したのは「ミラクルキラッツ」「メルティックスター」「リングマリィ」の3ユニット。

オーシャンマーメイドエリアのプリンセスを決める決勝戦は、お昼休憩のあと!!

イブ「大会、ライブ。そういえば今まで一度も、生で見たことがないわ」

画像引用元:© T-ARTS / syn Sophia / テレビ東京 / PCH3製作委員会

張り切るラビリィ

一方「メルティックスター」「ミラクルキラッツ」は決勝に向けて最後の特訓をしていました。

ラビリィ「はじめての大会ラビ。ラビリィ、2人のためにとってもとっても頑張るラビ!」

ラビリィも、「リングマリィ」の応援のため張り切っていまた。

画像引用元:© T-ARTS / syn Sophia / テレビ東京 / PCH3製作委員会

そんなラビリィのところへやってくるイブ。

イブ「私大会を見に来たのだけれど」
ラビリィ「お姉さんもしかしてランドに初めてきたラビ?」

ラビリィはイブのためにプリチャンランドを案内してあげることに。
決勝までに戻ってくることを、まりあ・すずと約束します。

というわけで案内を始めるも、イブはそれをスルーし、カガヤキ・コーポレーション関係者のみが入れる工事中の施設に入っていきます。
イブが社長だと知らないラビリィは、セキュリティを突破したイブを不思議に思いつつ、ついていきます。

『 キラッとプリ☆チャン 』第117話「ハッピーバースデー! えもちゃん友情のプレゼントだッチュ!」みらえも回【感想コラム】

決勝が始まって

そしてはじまる「メルティックスター」のライブ。
今回はまりあすずのターンなので、ほかユニットはあっさりめの出番。

すず「久しぶりのプリチャンの大会、緊張しちゃうな」

だけどまりあは、すずちゃんと一緒なら大丈夫だと言います。

 

一方、イブに案内されてしまっているラビリィ。

イブ「ここは特殊な設計で、昼でも夜に見えるエリアなの」

イブ「それぞれのアトラクションの上空に、象徴となる星座を配置しているのよ」

夜空の美しいそこは、次の大会の舞台になりそうですね。

画像引用元:© T-ARTS / syn Sophia / テレビ東京 / PCH3製作委員会

そんなふうに案内されてしまうも、決勝が始まっていることに気づき焦るラビリィ。
しかし、来た道がわからず迷子に。

会場では「ミラクルキラッツ」のライブが始まり

すず「キラッツのライブがはじまったけど」
まりあ「ラビリィがきませんっ」

さすがにまりあちゃんも焦りました。

ソルル?

ラビリィはまりすずの応援のためだけではなく、イブにもライブを見せてあげたくて、頑張って戻ろうとします。
と、その時視界に入ったのは、目の前を歩く謎の女性。

画像引用元:© T-ARTS / syn Sophia / テレビ東京 / PCH3製作委員会

どう見てもソルル!!

イケメン王子様系女子だと思ってましたが、かなりの美少女感。
これはアネゴ路線??

女性を追いかけていく2人。
女性は見失いましたが、アリスと出会いました。

アリスとイブ

画像引用元:© T-ARTS / syn Sophia / テレビ東京 / PCH3製作委員会

 

アリス「そのピアス……」
イブ「え……?」

ソルルをパートナーに持つアリスの耳飾りは太陽で、ルルナをパートナーに持つイブの耳飾りは月。
どことなく姿も似ているように見える2人。

しかし、昼寝していた?らしいソルルが目覚め、会話は中断。
どうやら人間の姿になっている間の記憶がないようですね。

ソルル「寝ちゃってたよ」
イブ(ルルナ似てる……)

それから、アリスはラビリィを見て、決勝開場まで送ってくれることに。

そんなこんなで決勝に間に合うラビリィ。
まりすずも安心してライブを行います。

 

ラビリィ、アイドルマスコットへ

イブ「これが生のライブ」

と、「リングマリィ」に感動するイブ。

あれ? カガヤキ・コーポレーション側にいるのは「メルティックスター」じゃ……。
初の生観戦が「リングマリィ」でいいんですかっ。

今回の優勝ユニットはもちろん「リングマリィ」。
ラビリィもアイドルマスコットに!!

画像引用元:© T-ARTS / syn Sophia / テレビ東京 / PCH3製作委員会

可愛すぎる!!

オーシャンマーメイドイルミナージュコーデもゲット!!

イブ「生のライブ見に来て正解だったわ」

と、イブもライブやそれを見て感動する人々を前に、満足そう。
案内してくれたアリスにもう一度お礼を言おうとするも、ルルナが現れ車に連れ込まれました。


というわけで、イブ回兼ラビリィ回でした。

ラビリィのアイドルマスコット姿、破壊力高いですね。

キラッCHU、メルパンはギャグ多めなキャラ。
一方ラビリィは、普段からはかなげな印象が強く、しかも見た目のギャルっぽさとのギャップもあるという。

より一層可愛く見えちゃいますね。

ところで、ルルナさん。
どんな事情があるのかわかりませんが、イブのためとはいえ過保護にしすぎでやや束縛しているように見えますので、イブが反抗する展開もありそうです。

あと、『キラッとプリ☆チャン』にゆいが参戦するそうです。
ゆめかわすぎる展開ですね。

「オールアイカツ!アニメイトフェア」グッズレビュー/『アイカツフレンズ!』ベストフレンズ/ごちうさ・アパレルショップ

『ご注文はうさぎですか? BLOOM』×マルイ2020の展示・物販グッズまとめ【ごちうさレポート】

キラッとプリ☆チャン 感想 のまとめ

キラッとプリ☆チャンの各話も是非チェックして下さい!

キラッとプリ☆チャン1話から64話まで(クリックで開きます)

キラッとプリ☆チャン65話から最新話まで(クリックで開きます)

© T-ARTS / syn Sophia / テレビ東京 / PCH3製作委員会
ホームページ:キラッとプリ☆チャン

この記事のライティング担当:星崎梓

『 キラッとプリ☆チャン 』第119話「迷子のイブ!? マーメイドプリンセスカップラビ!」アリスとイブ、出会ってしまう【感想コラム】
最新情報をチェックしよう!

YOUTUBEを、もう一回はじめたんスよ。

長い間放置していたあにぶのYotubeアカウントを、2020年7月中旬から再び更新をはじめました。まずはアニメニュースを「毎日」投稿する目標でがんばっています。

いつかは、独自のコンテンツなんかも配信していけたらなーなんて考えてます。その時は、どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG