Free!の曲は、夢に対する熱意を燃やしてくれる!だからトレーニングのお供にぴったり!

2013年、2014年、2018年にテレビアニメが放送され、映画も4作公開された「Free!」シリーズの聴いていて嫌なことにも前向きになれてやる気が沸いてくる楽曲を紹介していこうと思います。

水泳は、1度恐怖心を抱くと一人一人もチームとしても留まってしまうからこそ、高め合い支え合える人がいることが重要という印象があるので体だけでなく頭も使う意外と複雑で深い競技なのかなと私自身は感じます。

頑張っている仲間がいると思えば、負けたくないと思えて苦しいことも地道に続けられる!

困難も諦めずに続ければ大きな光につなげていける「FUTURE FISH」

七瀬遙役の島﨑信長、橘真琴役の鈴木達央、葉月渚役の代永翼、竜ヶ崎怜(声:平川大輔)松岡凛役の宮野真守の5人で結成されたユニット‘STYLE FIVE’が歌うアニメ2期エンディングテーマ。

イントロのギターと共に聞こえてくる「HEY!! Future Fish!! Wake! Wake! Wake! Wake UP!!目覚めながら Dreaming YES!! Future Free!! Get! Get! Get! Get UP!!自由自在 Growing」というフレーズが耳に残りやすく、魚と同じくらい体を自由自在に動かして泳げるようになるには起きた瞬間から泳ぎだしてしまうほど夢を叶えることに強い意志を持とうと伝えているように感じました。

サビの

「ここからもっと飛ばしてくぜ 今日も可能性は 曖昧な常識を軽く越えてくれる 波打て もっとアツい鼓動(ビート)で どんな自分でだって 最高のゴールまで辿り着けるNever give up!!」

という歌詞には、自分には伸びしろがないと思っていてもいざやってみたら得意なことだったと感じる機会はあるかもしれないので諦めそうになっても1度は最後までやり遂げようというメッセージが込められているように感じました。

ラストのサビの前に‘さぁ、みんな行こう! 俺たちの未来へ!’というセリフが入っているのが自分を応援されているみたいで嬉しくなって水泳以外の違う目標でも辛くなったら何度も聴いちゃいそうです。

FUTURE FISH (STYLE FIVE)|amazon

同じ夢を目指すからこそ楽しみも苦しみも共有したい「RISING FREE」

‘STYLE FIVE’が歌う2017年に劇場公開されたアニメ『特別版 Free!-Take Your Marks-』主題歌。

Aメロの「Start 動き出した Days 戸惑う目にAh, 焼きつく眩しさを追いかけてBe free 同じオモイで さあ飛び込んでいけアツくなれる仲間と共に」という歌詞が、目まぐるしい日々の中で自分の考えに自信がなくなったとしても仲間が思いを認めてくれれば夢に向かうやる気は再び生まれてくると鼓舞してくれているように感じました。

サビで「満ちる青まであとどれくらい オレ達は光る今日の中で伸ばした腕が描きかけている 未来まで届く線になって駆け抜けていくんだ 明日へRISING FREE」と歌っているのは、夢が叶うのはプールの水が満ちるのと同じくらい長い時間がかかるからこそ何気ない日々の中で仲間と楽しいことも苦しいことも共有してスキルを伸ばすのがいい成長の仕方だよとアドバイスしてくれているように思いました。

感想や曲中で鳴るエレキギターのテンポが速い感じが、疾走感があって夏らしさを感じますね!

劇場版『Free!-Timeless Medley-』オリジナルサウンドトラック「Bond and Promise」|amazon

離れていたって仲間だから思い出を胸に頑張り続けよう「Clear Blue Departure」

‘STYLE FIVE’に鮫柄高校の水泳部員である山崎宗介役の細谷佳正、似鳥愛一郎役の宮田幸季、御子柴百太郎役の鈴村健一を加えた8人が歌うアニメ第2期を再編成した‘劇場版Timeless Medley『約束』’エンディングテーマ。
 
サビの「旅立ちの朝に見上げる空に 見送るだけの思い出なんかじゃないいつだって瞬きもせずに 追いかけた鮮やかな日々」という歌詞には、旅立ちと聞くと悲しくなるイメージが強いけど一緒に戦った仲間からすれば同じ苦しみを分かち合って頑張った楽しい日々になるんだというメッセージが込められているように感じました。

その後にある「見渡せば for the future 透き通るクリアな blue迷わずに行けるんだ 晴れ渡る未来へ駆け抜けて to the future どこまでも自由に同じ時のなかで 呼びあえたオレ達で」という歌詞も、海は繋がっていて広いからこそそれぞれが離れても自分らしく頑張っていれば再会できると励ましてくれている感じがしました。

曲調はアップテンポだけど歌詞は温かくて優しさを感じられるギャップが、他の楽曲にはない雰囲気で何度も聞きたくなりました。

TVアニメ Free!-Eternal Summer-オリジナルサウンドトラック Clear Blue Notes|amazon

頑張るためには自分の意思の強さと仲間の支えが必要不可欠

今回紹介した曲は、仲間がいることで個人個人が努力して自分が知らなかった得意な点を見つけたり、再び苦しみに立ち向かう勇気をくれるなど切磋琢磨し合うことが楽しい日々を送るために必要だというメッセージが強調されているなと感じました。
 
ちなみに私は学生時代に、「FUTURE FISH」のサビの‘ここからもっと飛ばしてくぜ 今日も可能性は 曖昧な常識を軽く越えてくれる’の歌詞を勉強の際に聴いて嫌いな教科の集中力が切れないようにしていました。笑

喧嘩が多かったとしても仲間のつながりは信じ続けていれば途切れないから、同じ夢を目指すことも可能になる!

文章:あそしえいつ T.A

 

女の子も羨ましぃィィィ!可愛い声の男性声優ベスト3!

「黒バス」「Free!」にハマった人は必見?「 プリンス オブ ストライド 」の魅力!

タイトル及び画像の著作権はすべて著作者に帰属します。

この記事のライティング担当:あそしえいつ

最新情報をチェックしよう!

YOUTUBEを、もう一回はじめたんスよ。

長い間放置していたあにぶのYotubeアカウントを、2020年7月中旬から再び更新をはじめました。まずはアニメニュースを「毎日」投稿する目標でがんばっています。

いつかは、独自のコンテンツなんかも配信していけたらなーなんて考えてます。その時は、どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG