『 キラッとプリ☆チャン 』第120話「大ショック!ラビリィの本当のご主人様ラビ!?」ラビリィのライブ可愛すぎて呼吸困難になりそう【感想コラム】

『 キラッとプリ☆チャン 』第120話「大ショック!ラビリィの本当のご主人様ラビ!?」ラビリィのライブ可愛すぎて呼吸困難になりそう【感想コラム】

前回のプリチャン

リングマリィのまりあ&すず、第3回プリンセスカップで優勝!
ラビリィ、アイドルマスコットになる。

『 キラッとプリ☆チャン 』第119話「迷子のイブ!? マーメイドプリンセスカップラビ!」アリスとイブ、出会ってしまう【感想コラム】

本当のご主人様

 

まりすずの優勝をお祝いする「ミラクルキラッツ」「メルティックスター」。

まりあ「可愛いラビリィにまりあたちのライブを見せたいって想いがあったから、優勝できたんです。今回の優勝はラビリィのおかげですよ」
すず「ラビリィはリングマリィに幸せを運ぶラッキーマスコットなんだ」
まりあ「かわいいです~」

と、ラビリィを我が娘のようにかわいがる2人。
もう家族ですね。

しかし、そこに謎の女の子が乱入。

「うさぴー会いたかったーー!」

画像引用元:© T-ARTS / syn Sophia / テレビ東京 / PCH3製作委員会

突然現れラビリィに抱き着き、
「あなたの本当のご主人様なの」

とか言い出す女の子。

ショックのマリア

まりすずは、ラビリィのプリたまGOに持ち主がいなかったことを指摘しますが、わけあって捨てなければならなかったのだと言います。
しかし、それを語るには泣いてしまうとかで、語らない様子。

えも「なんか怪しくない?」

人のマスコットを盗ったら永久にプリチャンができなくなる、というめるめるも知らないルールを持ち出し脅し(?)てくる少女。
しかし、ラビリィはそれを信じてしまい、まりすずに迷惑をかけないために少女についていくことにしてしまいました。

すず「ちょっと――」

追いかけようとするすずでしたが、まりあがショックで倒れてしまいます。

 

まりあ、医務室のベッドへ!

みらい「まりあちゃんどう?」
えも「こんなに干からびちゃって」
すず「ラビリィがいなくなったショックで、かわいいエネルギーがからっぽになってしまったようです」

画像引用元:© T-ARTS / syn Sophia / テレビ東京 / PCH3製作委員会

えもたちの用意したぬいぐるみを使い、キャラじゃないけど可愛い声を出して腹話術っぽいことをするすず。
しかし、大好きなすずの可愛い行為でも、復活できないまりあ。

嘘だった

一方、ラビリィを連れ去った少女らいあは、クラスメートにマスコットのことを自慢していました。
どうやら、友達のいないひとりぼっちのらいあは、クラスメートに見栄を張って嘘をつくためにラビリィのご主人だなんて言い張っていたようです。

画像引用元:© T-ARTS / syn Sophia / テレビ東京 / PCH3製作委員会

らいあはプリたまGOは袋に入れているし、有名なアーティストと組んでこともある、とほらを吹きます。
しかし、追いかけてきたあんな・さら・めるには有名人との繋がりもあったため、嘘だと気づかれてしまいました。

そして、ラビリィも袋の中身が偽物のプリたまGOであることを知ってしまいます。

それでもラビリィにはらいあの気持ちがわかった

あんな様はすずに、らいあがウソつきであることを報告しました。
しかし、すずは怒らず、様子を見に行くことに。

 

一方、ラビリィ。
街頭モニターでリングマリィを見てしまい、寂しく思いますが……しかし、優しいラビリィはらいあの嘘に付き合い続けます。

けれど、同じく映像を観ていたらいあのクラスメートたちは、ラビリィがリングマリィのマスコットであることに気づいてしまいました。

クラスメート「嘘つくのは良くないよ」
ラビリィ「嘘じゃないラビ」

それでも、ラビリィがらいあをかばうので、「疑ってごめんね」と去っていきます。
クラスメートの子たちも悪い子ではなさそうなので、らいあが素直になれば仲良くなれる気もしますが。

その様子を、すずはこっそり伺っていました。

らいあ「あたい……」
ラビリィ「何も言わなくていいラビ」

ずっと1人だったラビリィには、ひとりぼっちのらいあの気持ちがわかりました。
まりすずと出会う前の自分とらいあを重ね、いつか自分にとってのまりすずのような存在に出会える、とラビリィは言います。

根は悪い子ではない

そこへタイミングをうかがっていたのか、すずが現れます。
再会を喜ぶ2人を前に、らいあはラビリィのご主人であることを諦めました。

クラスメートにはお芝居をしていたということにして、ラビリィのご主人ではないことをばらします。
ラビリィに対しても、もうラビリィとは一緒にいたくはないと、嘘をついて離れようとします。

不器用で、正直になれない女の子というわけですね。

すず「もう会いたくないなんて嘘だよ。らいあちゃんは大好きなラビリィが帰りやすくなるように、気遣っていってるんだ」

ラビリィ「らいあちゃーーん! あのね! らいあちゃんはマスコット想いのいいご主人様ラビ!」

素直ではないけれど、ラビリィがすずの元へ帰れるよう嘘をついたらいあ。
その気持ちを汲み取ったラビリィと、すず。
優しすぎる(´;ω;`)

これがあんな様だったら激怒して、らいあちゃん再起不能になりそう。

ラビリィのライブ

そのころ医務室ではキラッCHUとメルパンが可愛くまりあを復活させようとして、その可愛さに、さらがいつものクールさとはほど遠い顔をして悶えていました。

さら(か、可愛すぎるっ、こんなのにやけてしまうじゃないかっ)
める(??)

画像引用元:© T-ARTS / syn Sophia / テレビ東京 / PCH3製作委員会

その後、ラビリィが帰還したことで復活を遂げるまりあ。
3人は今回の一件でより絆を深め、ラビリィにライブのチャンスが到来しました。

ラビリィ「ラビッとポップにオンエアー!!」

画像引用元:© T-ARTS / syn Sophia / テレビ東京 / PCH3製作委員会
画像引用元:© T-ARTS / syn Sophia / テレビ東京 / PCH3製作委員会

ああーーーーー!
可愛すぎるラビ!!
目移りしちゃうラビーーーーーー!!

友情が芽生えた

ラビリィの可愛いライブを、まりあは可愛かった、すずはかっこよかったと褒めます。
そして、ラビリィはらいあちゃんとプリチケを交換します。

まだ本物のプリチケを持っていないらいあちゃんでしたが、「らいあちゃんがデビューしたら本物と交換するラビ」と、偽物の葉っぱのプリチケと交換してくれるラビリィ。

どこまで天使なんですかね。
葉っぱの裏には、「ごめんなさい」と書かれているのでした。


というわけで、ラビリィが天使すぎて、すずも優しすぎて、3人が百合ん百合んで可愛い回でした。
ラビリィ、この優しくてけなげな性格で、見た目はギャルっぽいいいですよね。

はああああああラビリィ可愛すぎるラビイイイイイイイイイイイイイ(´;ω;`)ラビリィラビリィラビリィラビリィうああああああああああああああああああああああああああああああああ!!目移りしちゃうラビイイイイイイイイ!!

うっ……(ラビリィの尊いライブを前に呼吸困難に)

※シーズン3はルルナさん推しです

 

キラッとプリ☆チャン 感想 のまとめ

キラッとプリ☆チャンの各話も是非チェックして下さい!

キラッとプリ☆チャン1話から64話まで(クリックで開きます)

キラッとプリ☆チャン65話から最新話まで(クリックで開きます)

© T-ARTS / syn Sophia / テレビ東京 / PCH3製作委員会
ホームページ:キラッとプリ☆チャン

この記事のライティング担当:星崎梓

『 キラッとプリ☆チャン 』第120話「大ショック!ラビリィの本当のご主人様ラビ!?」ラビリィのライブ可愛すぎて呼吸困難になりそう【感想コラム】
最新情報をチェックしよう!

YOUTUBEを、もう一回はじめたんスよ。

長い間放置していたあにぶのYotubeアカウントを、2020年7月中旬から再び更新をはじめました。まずはアニメニュースを「毎日」投稿する目標でがんばっています。

いつかは、独自のコンテンツなんかも配信していけたらなーなんて考えてます。その時は、どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG