シャーマンキング

シャーマンキングのキャラソンは名曲揃い!~歌の万辞苑~

有名声優によるキャラソン!

「シャーマンキング」は2001年にアニメ化された少年漫画作品です。2021年に再アニメ化されることも決定し、これからの盛り上がりに注目ですね♪

そんなシャーマンキングですが、過去にいくつかCDをリリースしています。

その中でも筆者が気に入っているCD、「シャーマンキング ボーカルコレクション~歌の万辞苑~」はとにかく名曲揃いなのです!
OP曲「Over Soul」やその他の挿入歌、作中の登場人物によるキャラクターソングが収録されています。

今回は、歌の万辞苑の中から筆者がおすすめしたいキャラクターソングをご紹介していきます!

シャーマンキング
画像引用元:©武井宏之・講談社/テレビ東京・XEBEC・NAS・Mankin.Project.

花、星、空(玉村たまお/CV.水樹奈々)

「玉村たまお」は、主人公である「麻倉葉」の実家に幼い頃引き取られ、密かに葉に想いを寄せている少女です。
とても恥ずかしがり屋で他人との会話も苦手としており、スケッチブックで会話をすることも…

葉には「恐山アンナ」という許嫁がいるため、たまおの恋は実らないものだという事実も少し切ないですね。

彼女のキャラソン「花、星、空」は、作中のたまおを連想させるような「恋をしている少女」といった内容の歌詞になっています。
明るい曲調でちょっと切ない歌詞…ですが、ただまっすぐに相手を「好き」という気持ちが伝わってくる、ひたむきな恋に元気を貰える曲です。

現在大活躍中の声優・歌手の「水樹奈々」さんが歌っているので、ファンの方にも聴いてもらいたいですね♪

Youtubeで「花、星、空」を検索

その先のJustice(アイアンメイデン・ジャンヌ/CV.堀江由衣)

「アイアンメイデン・ジャンヌ」は作中に登場する「X-LAWS」という組織のトップに君臨する少女です。
基本的にいつもアイアンメイデン(拷問器具)の中に入っており、常に自分を痛めつけ、それにより高い巫力を維持しています。
世界平和を願っている心優しい少女ですが、戦闘時はオーバーソウルにより具現化した拷問器具を使用するといった怖い一面もあります。

キャラソンである「その先のJustice」は、堀江由衣さんの可愛らしい歌声とカッコいい曲調、印象的な歌詞が見事にマッチしていて、何度でも聴きたくなる魅力があります。

Justiceは訳すると「正義」なので、ジャンヌの思う正義とは…と歌詞から考察するのも楽しいと思います。

Youtubeで「その先のJustice」を検索

流露(道蓮/CV.朴璐美)

「道蓮(たおれん)」は中国出身のシャーマンであり、葉の良きライバル的な存在の少年です。
初登場時は冷酷な性格でしたが、葉たちとの出会いや実父との戦いなどを経て、精神的に成長していきます。

彼のキャラソン「流露」は、歌詞、曲調、朴璐美さんの歌声と台詞…全てが「カッコいい!」と思わざるを得ない、そんな曲です。(筆者の語彙力では良さが伝えきれない…!)
少し難しい単語が歌詞の中にいくつかあり、試聴の際には歌詞カードもじっくり見つつ聴いてほしいです…!

Youtubeで「流露」を検索

その他も良曲ばかり…!

シャーマンキング
画像引用元:©武井宏之・講談社/テレビ東京・XEBEC・NAS・Mankin.Project.

その他にも、葉やアンナ、葉とチームを組むことになるファウストや、一時期敵として登場していたBoZというユニットなどのキャラクターソングが収録されています。
とても豪華なラインナップになっているので、機会があれば是非一度聴いてみてほしいです♪

次のアニメ化の際にまた新しいCDやキャラソンが出てくれたらいいな…と思います。新アニメの続報が楽しみです…!

 

ゆるーい主人公が幽霊と共に戦うお話 ~ シャーマンキング

©武井宏之・講談社/テレビ東京・XEBEC・NAS・Mankin.Project.
ホームページ:シャーマンキング

この記事のライティング担当:あにぶ編集部

シャーマンキング
最新情報をチェックしよう!

YOUTUBEを、もう一回はじめたんスよ。

長い間放置していたあにぶのYotubeアカウントを、2020年7月中旬から再び更新をはじめました。まずはアニメニュースを「毎日」投稿する目標でがんばっています。

いつかは、独自のコンテンツなんかも配信していけたらなーなんて考えてます。その時は、どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG