脳がトロトロになる♪電波ソングを聴こう!

電波ソングとは

アニメソングやゲームソングの中には、聴いていると妙にハマってしまい中毒性を感じ、ついエンドレスリピートしてしまう…という楽曲が存在します。

通称「電波ソング」です。

簡単に説明すると、歌詞の内容が支離滅裂だったり、同じフレーズを何回も繰り返したり、独特な歌声やリズムで不思議な気持ちになってしまう…そんな感じの楽曲です。

アニソン、ゲーソン以外のポップスや洋楽にも電波ソングと呼ばれるものは存在しますが、アニメと電波ソングの組み合わせが一番中毒性が高い、と筆者は思います。

今回は電波ソングを聴いたことがない方に向けて、入門編的な電波ソングをご紹介していきます!

空耳ケーキ/あずまんが大王

「あずまんが大王」は女子高生たちの日常がメインのゆるいギャグアニメです。

その中でも特にゆるい雰囲気の通称「大阪さん」の言動は必見です。

作品の内容自体は現実的な日常をギャグを交えほんわかと描いていますが、OPの「空耳ケーキ」もほんわかとした雰囲気を醸し出しながら、電波ソングと呼ぶに相応しい不思議な魅力を持っています。

曲調は可愛らしい感じで、歌詞も明るい印象があり、人前で歌っても問題ないアニソンだと思います。

歌詞にも登場し、タイトルになっている「空耳ケーキ」というフレーズ…そもそも「空耳ケーキ」というタイトルはなんなんだ?どういう意味?と疑問を持ってしまいますが、電波ソングというのは大体がタイトルからして意味が理解しにくいものが多いです。

その意味の分からなさも踏まえたうえで楽しむのが電波ソングです。

作詞は現在のアニソン界にはかかせない「畑亜貴」さんが手掛けています。

 

空耳ケーキ/あずまんが大王をYotube.comで検索

あずまんが大王 Blu-ray BOX(初回限定版)|amazon

はっぴぃ にゅう にゃあ/迷い猫オーバーラン!

「迷い猫オーバーラン!」はツンデレ少女、お金持ち少女、無口系少女、そしてブラコンのお姉さんが登場するラブコメ作品です。ツンデレ少女の「芹沢文乃」が口にする「2回死ね!」が筆者としては印象に残っています。

しかしそれ以上に印象的だったのがOP「はっぴぃ にゅう にゃあ」でした。

「んでっ!んでっ!んでっ!」「まぁるい世界」など、とにかく頭に残るフレーズのオンパレード…節々で猫の鳴き声が入っていたり、猫をイメージさせるフレーズも多いですね。

メインヒロインが三人で一緒に歌っている楽曲なのですが、愛らしい声のヒロインたちの歌声が合わさると絶妙な中毒性となり、ついつい何度でも聴き返してみたくなる、そんな曲です。

新年はこれを聴かなきゃ始まらない!という中毒者の方もきっといるはずです。

 

はっぴぃ にゅう にゃあ/迷い猫オーバーラン!をYoutube.comで検索

はっぴぃ にゅう にゃあ/イチャラブ Come Home!|amazon

最強〇×計画/すもももももも~地上最強のヨメ~

「すもももももも~地上最強のヨメ~」はラブありバトルありの作品です。

地上最強の子孫を残すため、主人公「犬塚孝士」の元へヒロインの「九頭竜もも子」が押し掛ける、そこから物語が始まります。

OP「最強〇×計画」は物語の目的を明確に示しており、歌の冒頭でいきなり直接的な単語が飛び出してきます…ので、試聴の際はまわりに人がいないときにしましょう!

明るくノリのいいメロディで、ついつい口ずさんでしまう中毒性があります。が、先述の通り直接的な単語や「子孫を残す」といった旨のワードがたくさん出てくるので、歌うときもまわりの空気を読んでから歌うことをおすすめします。

 

最強〇×計画/すもももももも~地上最強のヨメ~をYoutubeで検索

TVアニメ「すもももももも」OP主題歌 最強○×計画|amazon

まだ序の口ですよ…!

今回ご紹介したのは電波ソングの中でも有名な楽曲ですが、探してみるといろんなところから電波ソングって結構出てきたりするものです。

アニメのOPEDだけでなく、キャラクターソングにも電波的な中毒性を感じてしまう楽曲も多々ありますよ!

気に入った電波ソングをエンドレスリピートすると、不思議なテンションになって新たな幸福感を味わえることも…

電波ソングは、あなたの生活にちょっぴり刺激を与えてくれると思います…♪

 

声優・内田真礼さんが歌う、女子の明るさが際立つおすすめアニソン3曲をピックアップ!

いきものがかりが歌うアニソンは、自分の気持ちを信じ進み続ける勇気をくれる楽曲なんです!

タイトル及び画像の著作権はすべて著作者に帰属します。

この記事のライティング担当:のいせ

最新情報をチェックしよう!

YOUTUBEを、もう一回はじめたんスよ。

長い間放置していたあにぶのYotubeアカウントを、2020年7月中旬から再び更新をはじめました。まずはアニメニュースを「毎日」投稿する目標でがんばっています。

いつかは、独自のコンテンツなんかも配信していけたらなーなんて考えてます。その時は、どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG