犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい

TVアニメ『犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい』第1~3話【感想コラム】

お菓子をくれるのを待つ犬くんと、奪う猫さま

犬くんはお菓子に袋を開けるたびに「くれるの⁉くれるの!?」と言わんばかりに毎回駆け寄ってきます。

今まで一度もあげたことがないのにあきらめてくれないの?とひで吉は思いますが、いや違う!

「今までもらえなかったからあきらめる」 じゃなくて
「今日ははじめてもらえる日かもしれない」 そう思って生きているんだ…

ひで吉が感動していると猫さまが

「脳ミソお花畑か小僧 やつらが寝しずまった後で盗み食うんだよ」

と言わんばかりに目を光らせました。

翌朝速攻で食いあらされた ネコまじでこわい

髪型が変で笑われる犬くんと、そんな犬くんをなぐる猫さま

変な髪形にされたのに、笑われているのに

みてみて~

と言わんばかりに喜ぶ犬くん。

みんなが笑っている=幸せ と勘違いしている。

犬ってすごい!!

犬くん「みてみて~

と猫さまに近寄ったら容赦なく「誰だ!!」と殴る猫さま。

髪型がかわったくらいで わからなくなる しかもなぐる

ネコ 安定の 鬼畜ぶり

飼い主が悲しい時励ます犬くんと、見守る猫さま

ひで吉が悲しみに暮れているときにボールを押し付けてくる犬くん。

本当かどうかわからないけど悲しい時に犬がボールを持ってくるのは
空気が読めないんじゃなくて
一緒にボールで遊んでいた時に主人が楽しそうに笑っていたことを覚えていて
これで笑ってって言ってるつもりだとか。

はっ!(背後に気配が)

猫さま「どうやら元気がでたようだな 私の出番はなさそうだな

見ててたのか…ねこもやさしい

おやすみの時間のそれぞれの最大の楽しみかた

犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい
画像引用元:(C)松本ひで吉・講談社/犬と猫製作委員会

犬は台所の電気を消すと

犬くん「おやすみのじかんだ!! 寝ようね 寝ようね おふとんの中にしようかな 上にしようかな」

といいポジションをさがしている。

犬は今日がはじめて 大好きな人とねむれる日みたいに

それは それは 全力でしあわせに寝る

ひで吉「きもちいいね~ …はっ」

暗闇を走る気配…

猫 オレの出番だと言わんばかりにあばれまくる

ひで吉 ねられず

猫を飼っていたタクシー運転手の話

ひで吉が猫をタクシーで動物病院に連れて行くとき…猫がニャーニャー鳴いて暴れまくりました。

ひで吉「すみません、うるさくて」

運転手「猫って賢いからすぐどこへ行くかばれちゃいますね。かわいいですね。」

ひで吉(よかった、猫好きだ)

運転手「私も前飼っていたんですが甘えん坊でね。
    一人で留守番するのが大嫌いでね。
    仕事でスーツで出るときはしぶしぶお見送りしてくれるんですが
    私服で出かけるとそれはそれは喧嘩ですよ。」

ひで吉「かわいい」

運転手「いや、本気の大人の喧嘩
    外出するときはスーツで出て、外できがえてた。
    病気もせず23年生きとったなあ

ひで吉「すごい
    もう次の猫は飼わないんですか」

運転手「いやあ、この年じゃあ自分の時に死んじゃうかもなあ。
    それに、あの子がわががまで甘えん坊だったから…」

そのときの言葉はなかったけど、きっとその子が許しちゃくれませんよ。
猫、まだおじさんの大事なところにいるんだ。素敵な2人だなと思ったのでした。

TVアニメ『犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい』第1~3話 感想

いつも明るく元気いっぱいの犬くんと鬼畜ぶりを発揮する猫さま。
漫画では笑わせていただきましたがアニメもいいですね。

落ちの時に写真とともににゃああ~と声が出るのがいいですね。

犬は漫画の時もかわいかったけど、アニメでもかわいいぶりが前面に出ていていいです。
猫は鬼畜ぶりがなお一層出てて味がありました。

作者やタクシーの運転手の動物への溺愛ぶりが出ててよかったです。

 

『犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい』で見た、犬と猫との対比がこんなにも面白い件

犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい アニメ情報

(C)松本ひで吉・講談社/犬と猫製作委員会
ホームページ:犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい

この記事のライティング担当:あにぶ編集部

犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい
最新情報をチェックしよう!

YOUTUBEを、もう一回はじめたんスよ。

長い間放置していたあにぶのYotubeアカウントを、2020年7月中旬から再び更新をはじめました。まずはアニメニュースを「毎日」投稿する目標でがんばっています。

いつかは、独自のコンテンツなんかも配信していけたらなーなんて考えてます。その時は、どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG