キラッとプリ☆チャン 第128話「アリスを守れ! サンシャインサーカスエリアの奇跡!」ソルル消滅フラグ立つ?【感想コラム】

キラッとプリ☆チャン 第128話「アリスを守れ! サンシャインサーカスエリアの奇跡!」ソルル消滅フラグ立つ?【感想コラム】

前回のプリチャン。

アリス、プリチャンアイドルデビューして笑顔のためのライブをする。

キラッとプリ☆チャン 第127話「とべ!アリス! サンシャインプリンセスカップ!」ソルルが導いてくれて【感想コラム】

感謝を忘れないアリス

アリスのライブを配信で見ていたイブ。

イブ「あの時助けていただいたアリスさん。とうとうデビューされたのですね。でもあのイヤリング、私のと似ているような――」

そのころアリスは。

アリス「アリスがプリンセスになれたのは、みんなのおかげ」

アリス「今日はお祝いのお祭りだよ。一緒にぱーっと騒いじゃお~~っ!」

と、料理をふるまうアリス。
もしかして奢りですか??

アリスが素敵だからアリスのプリチャンも素敵

みらい「ここはもうすっかりアリスちゃんのエリアって感じだね」
アリス「私がプリンセスになったからには、毎日がお祭り騒ぎのにぎやかなエリアにしちゃうからね」

アリス「ライブをして、自分の番組を配信したら、こんなに笑顔がっ! やっぱりプリチャンって凄いね! やってみてよかったよ!」

サンシャインサーカスエリアのみんなは笑顔でいっぱい。
それを眺めながら嬉しそうなアリス。

アリス「私、もう怖がらない。たくさんの笑顔を届けて、世界中をもっともっと笑顔にするんだ」

アリス「プリチャンが素敵でこんなに楽しいものだってわかったのは、みらいちゃんたちのおかげだよ。本当にありがとう」

りんか「そう言ってもらえるのは嬉しいけど、アリスちゃんのプリチャンが素敵なのは」
みらい「アリスちゃん自身が素敵だからだよ」

えも「そーそー。ライブだってあんなえもかったじゃん」

みらい「アリスちゃんの笑顔、きっと届いたと思うよ。お父さんとお母さんにも」

護られてほしい笑顔達。

真っ白い人

まりあちゃんやあんな様たちも参戦し、盛り上がるショー。

ソルルはアリスの赤ん坊の写真に写っていた謎の女の子(イブ)のことを気にしていました。

今回もアリスのライブの番がやってきます。
アリスがライブを行う間は、みらいたちがお店を手伝うことに。あんな様たちも、ライバルのステージを応援します。

ライブ前、アリスはソルルに対し言いました。

アリス「プリンセスカップでイルミナージュライブを起こしてくれた、あの真っ白い人。私、あの人と出会ったのは初めてじゃない。小さなころにも助けられたことがある」

アリス「あれって、ひょっとしてソルルなんじゃない?」

アリス、ちゃんとソルルのことを見ていて、気づいていました。
みらいたちも勘づいていましたね。

ソルル「ごめんよ。あの時ライブのことは、やっぱりよく覚えていないんだ」

ソルルにとっては、アリスのライブの出来事は夢の中の出来事に感じられていました。

アリス「まあいっか。そんなことは置いておこう」

アリス「ソルルはソルル。あの人はあの人。うんっ、それでいい」

ソルルの正体が何であれ、気にしないアリス。
アリスにとって、ソルルは本当に大事な存在なんですね。

 

アリスのライブが不幸を呼ぶ?

アリスはライブ前のMCをはじめ、ソルルはその姿を見守りますが――。
そこに、怖い顔をしたルルナさんがやってきました。

ルルナ「アリス。あの子にライブをさせてはだめ」

ソルル「そんなことを言う権利が君にあるのか」

あの子のライブは幸せじゃない結果をもたらす――そういうルルナさんですが、その詳細までは語らず。

ソルル「アリスのライブはアリスのものさ」

当然聞き入れないソルル。

アリス「こんなにたくさんの笑顔に囲まれて、今私とっても幸せ!」

アリス「みんなの笑顔で私も笑顔に! 私の笑顔でみんなを笑顔に!」

アリス「感じるままに、どこまでも自由に……アリスのライブ、はじめるよ!」

歓声とたくさんの「いいね」を受けながら、アリスは笑顔のためにライブをはじめます。
しかし、ルルナさんは曲をとめて、アリスのライブをキャンセルさせました。

 

アリスの笑顔のために

ソルル「ぼくがなんとかする!」

ソルルはプリたまGOの中にダイブし、禍々しく変化した中の世界でルルナさんと対峙しました。

ソルル「やはり君の仕業か。アリスのステージをもとに戻してくれ」

ルルナ「ソルル。あなたには何もできない。記憶を失った今のあなたには」

ソルル「記憶?」

2人の赤ん坊の月と太陽のイヤリング。ルルナさんの尻尾。なにかを思い出しかけ、頭をおさえるソルル。

ルルナ「あの子のライブがあなたを呼び覚ます! ライブを繰り返しっ、マスコットとして成長したら……! あなたはっ……!!」

アリスのライブを阻止しようとするルルナさんでしたが、

ソルル「アリスは新しいステージを見つけたんだ! 誰にも壊させない!」

ルルナ「どうして! どうして私の言うことに従えないの!!」
ソルル「ぼくはただ! アリスが笑顔じゃなきゃ嫌なんだ!」

ソルルはルルナさんを振り払い、ライブを再開させます。

 

デスペルタル・デル・ソル

ソルル「アリス! 君のライブはぼくが護る!!」

そしてはじまる、ソルルのライブ。
ソルルの新曲「デスペルタル・デル・ソル!」

ソルル「さあ、次は君の番だ」
アリス「また助けてくれた」
ソルル「笑顔あふれる最高のライブを。プリンセス」
アリス「ありがとう、私のナイト様」

そこからアリスのライブにつなげ、ステージはなんとか成功しました。

ルルナ「ソルル。あなたはまだ思い通りにその姿になれないようね。私の計画は問題なく進行している」

ライブの後、やはり何も覚えていないソルル。
そして、ライブを見届けたサーカス団のみんなは、再び旅立っていくのでした。


アリスは笑顔のためにライブをするわけですが、それがソルルの消滅を招くようにも見えますね。

だとすると、「たくさんの笑顔を届けて、世界中をもっともっと笑顔にするんだ」という笑顔のためのライブなのに、一番大切な人を不幸にさせてしまうという。
だけど、それでもソルルはアリスのために動く。

ルルナさんは、ソルルを救うために”計画”とやらを進めている?
そこにイブがどう関係するのかはわかりませんが。

プリチャンなので、最後はイルミナージュクイーンのパレードが関係して、みらいさんがなんとかしてくれるとは思いますが。

来週はイブも動くようなので、全貌が見え始めてきそうですね。
しかしルルナさん、本当にソルルのためだとしたら不器用すぎますねえ。

ソルルの新曲「デスペルタル・デル・ソル!」は、プリチャンの筐体ゲームに12月17日(木)から登場します。

翻訳サイトによれば、「デスペルタル・デル・ソル!」の意味は「太陽からの目覚め」になるみたいです。

プリたま4弾の稼働日は12月3日(木)。
もうすぐですね。

『 キラッとプリ☆チャン 』虹ノ咲さんとだいあの物語~プリチャン2年目のまとめ~まりすずも尊い【感想・総括】

キラッとプリ☆チャン 感想 のまとめ

キラッとプリ☆チャンの各話も是非チェックして下さい!

キラッとプリ☆チャン1話から64話まで(クリックで開きます)

キラッとプリ☆チャン65話から最新話まで(クリックで開きます)

© T-ARTS / syn Sophia / テレビ東京 / PCH3製作委員会
ホームページ:キラッとプリ☆チャン

この記事のライティング担当:星崎梓

キラッとプリ☆チャン 第128話「アリスを守れ! サンシャインサーカスエリアの奇跡!」ソルル消滅フラグ立つ?【感想コラム】
最新情報をチェックしよう!

YOUTUBEを、もう一回はじめたんスよ。

長い間放置していたあにぶのYotubeアカウントを、2020年7月中旬から再び更新をはじめました。まずはアニメニュースを「毎日」投稿する目標でがんばっています。

いつかは、独自のコンテンツなんかも配信していけたらなーなんて考えてます。その時は、どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG