キラッとプリ☆チャン 第129話「会社見学! これがカガヤキ・コーポレーションだッチュ!」イブ、はじめての友達【感想コラム】

前回のプリチャン

キラッとプリ☆チャン 第128話「アリスを守れ! サンシャインサーカスエリアの奇跡!」ソルル消滅フラグ立つ?【感想コラム】

ソルル、ライブをする。

今回から新OPです。
OPにオシャマがいるので、やはりライブ確定ですかね??

 

カガヤキ・コーポレーションへ

「ミラクルキラッツ」の3人に、カガヤキ・コーポレーションから仕事のオファーが来ました。
そこで、会社取材だと盛り上がるめが姉ぇ。

りんか「確かに有名だけど、どんな会社なのかはよく知らないわ」
キラッCHU「キラッCHUも知りたいッチュ」

みらいはアリスのことも誘い、みんなで会社見学へ。
大きな建物を見上げて、その高さに感激するみらいたち。

カガヤキ・コーポレーションのビルは、色がアリスとイブを思わせますが……はたして。

オフィスではみんなが楽しそうに働いていました。

りんか「この雰囲気がプリチャンランドにいかされているのね」

いい職場!!

みらいたちは社長室へ通され、ルルナさんとイブが出迎えてくれますが……。

ルルナ(なぜあの2人が!?)

招待していないアリスとソルルがいることに、慌てるルルナさん。

 

アリスとイブ再接触

アリス「あなたは、あの時の?」
イブ「あなたも、来てくれたんですね」

再会を喜ぶ2人でしたが、

ルルナ「ちょっと待って! 来られるのはキラッツの皆さんだけのはずではっ!」

おこなルルナさん。

みらい「あの、今日はアリスちゃんに手伝ってもらおうと思って」

アリス「ダメかな」
ルルナ「ダメでs」
イブ「いいじゃないルルナ。この間助けていただいたことだし、なによりアリスさんは、サンシャインサーカスエリアのプリンセスだもの」

しかし、イブに言いくるめられてしまうルルナさん。

イブはカガヤキ・コーポレーションの社長でも、プリチャンの配信にはあまり詳しくありませんでした。
そこで、「メルティックスター」の3人に会社の案内をさせることに。

さっそく張り合うあんえもと、今日は仲良く、というイブ。

 

ちゃんと優秀だったイブ

そこへ、社員からの連絡が入り。
来月のイベントに不備があるとのことで、お仕事モードに入るイブ。

ルルナさんがたいていの仕事をしているのかと思いきや、実はちゃんと社長として仕事ができるイブ。

雰囲気がかわったと思うみらいたち。

さら「僕たちと同い年なのに、先代から引き継いで社長になったからさ」
める「イブイブのパパとママも、仕事をするために世界を飛び回ってるんだって」
あんな「昔からカガヤキとは付き合いがありましたが、まさかこんなにも早くエンターテイメント界に名をとどろかせるなんて、思いもしませんでしたわ」

あんな様たちは、イブの仕事っぷりからいろいろと見習うために、協力しているそうです。

 

める「そういえばイブイブとアリアリってなんか似てるね~」

めるめるに言われて、そういえばと思うみらいたち。

 

ホワイトな会社

「ミラクルキラッツ」による配信がはじまり、「メルティックスター」が案内、アリスが撮影役を担当し、その様子をイブは見守っていました。

新しいバーチャル機能を試すテストルームや、専用のカプセル型ベッドのあるリラックスルームなどなど。

メルパン「適度に休むことも大事パン」
りんか「会社で働くイメージが変わるわね」

試しに入って、寝落ちしてしまうえも・キラッCHU。

その傍でアリスとイブが打ち解けていき、それが不満そうなルルナさん。

食堂では、おしゃれなランチやドーナツが食べ放題。
世界中のシェフを雇っているそうです。

イブ「今度プリチャンランドで出す予定ですから、あとで感想聞かせてください」

みんなでお昼を食べて

イブ「わたくし、家族以外の人とご飯を食べるのはじめてで……いつもより美味しく感じます」

えも「はじめてなの?」
みらい「学校とかでみんなと一緒に食べたりしないの?」

イブ「ルルナが家庭教師をやってくれていて、必要なことは全部教えてくれますから。学校に行く必要がないんです」

しかも、すでに一流企業の社長で、仕事もできるわけですからね。

りんか「凄いわ」
みらい「学校にいってないなら、友達と遊んだりしないの?」

えも「寂しくない?」
イブ「ルルナや社員の皆さんもいますし、寂しくありませんよ」

とはいうけれど。

キラッCHU「でもみんなで食べるごはんは美味しいッチュ。お友達がいればいるほど、ごはんはもっと美味しくなるッチュ」

キラッCHUの言葉で、はっとするイブ。
立場はあんな様と似ていても、あんな様にはさら・めるがいつもそばにいて、友でライバルなえもたちもいます。

しかし、イブにはそういう存在はいません。

イブ(わたくし、もしかしたら……ずっとこんな友達が……)

みらい「みんなと一緒にいて楽しかったら、プリチャン、やってみたらいいんじゃない?」

イブ「わたくしが?」

りんか「きっともっと楽しくなるわ」
えも「そしたら友達もすぐにたくさんできるよ」

ルルナ「社長は忙しいのでプリチャンはできませんっ」

固くなにプリチャンとアリスから遠ざけようとするルルナさん。

 

はじめての友達

みらい「でも、プリチャンはいつでもデビューできるから。その時はみんなで手伝うよ」

みらいの言葉に、「メルティックスター」の3人もうなずいて。

アリス「じゃあさ、今ここで、あたしたちみんなでイブさんの友達になろうよ」
イブ「え?」
アリス「もうこんなに仲良くなったんだから、友達にならない方がおかしいよ」

イブ「いいんですかっ」

しかし、そこでまたまた割って入るルルナさん。そして再開する撮影。
身体を動かせる場所では、あんな様・えもがバーチャルなビリヤードで対決。

配信でいいねがたまりますが、えもは体力を使い切ってしまいました。
そこで、「それならわたくし、アリスさんのライブがみたいです」とイブ。

とめようとするルルナさんの口を足でふさぐイブ。

 

イブ、プリチャンに興味を持つ

アリスの笑顔のライブを観て、

イブ(プリチャン、本当に凄いわ。楽しい配信があって、ライブもキラキラして。素敵っ!)

イブ「デビューすれば友達もできるし、みんなとも配信できる」

すっかりその気になるイブと、不穏な表情のルルナさんでした。

なお、今週から新EDに突入。

ソルルナ成立!!


事情はどうあれ、ルルナさんが説明もなしにプリチャンとアリスを遠ざけようとしても、

・笑顔のためにライブをするアリス
・友達のいなかったイブ

2人の接近は止められないんですね。

みらいのライブを観てプリチャンに興味をもったアリスと。
そのアリスのライブを観て興味を持ったイブ。

そのイブがライブをはじめるには、そろそろルルナさんの事情に触れていく必要性がありそうです。
ここから話が大きく動きそうですね。

ちなみに放送日はすずちゃんの誕生日でした。

プリズムストーンカフェではすずちゃんのバースデーカードプレゼントキャンペーン開始。

https://twitter.com/PrismStoneCafe/status/1335371217067372544

プリティーシリーズのクリスマスケーキ2020各種も販売中!

すずちゃんやソルル、ルルナもいます。

 

キラッとプリ☆チャン 感想 のまとめ

キラッとプリ☆チャンの各話も是非チェックして下さい!

キラッとプリ☆チャン1話から64話まで(クリックで開きます)

キラッとプリ☆チャン65話から最新話まで(クリックで開きます)

© T-ARTS / syn Sophia / テレビ東京 / PCH3製作委員会
ホームページ:キラッとプリ☆チャン

この記事のライティング担当:星崎梓

最新情報をチェックしよう!

YOUTUBEを、もう一回はじめたんスよ。

長い間放置していたあにぶのYotubeアカウントを、2020年7月中旬から再び更新をはじめました。まずはアニメニュースを「毎日」投稿する目標でがんばっています。

いつかは、独自のコンテンツなんかも配信していけたらなーなんて考えてます。その時は、どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG