TVアニメ『犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい』第10~12話【感想コラム】

TVアニメ『犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい』第10~12話【感想コラム】

犬はいろんな名前で呼んではいけないと言われています。

ところが犬くんはどんな名前で呼んでも元気いっぱいに振り向きます。

対して猫さまはどんな名前で呼んでも反応しません。

ぼそっと「ごはん」と呼んだが最後、ごはんをやる羽目になってしまいます。

猫さまは名前はどうでもいいみたいです。

犬マシンガン遊びに喜ぶ犬くん、興味はあるもののできない猫さま

最近、犬くんとひで吉との間で流行ってる遊びがあります。

犬くんを抱きかかえて犬くんをマシンガンみたいにして遊ぶのです。

はたと、猫さまがきょとんとした顔で見ているのに気づきました。

そっと犬くんを床に置くひで吉でした。

しかし猫さまは気になるそぶりをします。

よーし、やってみるぞと張り切り、猫さまを抱きかかえてみました。

しかし、ぐにゃりとなってしまい猫さまでは無理でした。

先々代の犬と今の犬くん、猫さまの話

ひで吉の先々代の犬の話です。

柴雌犬の雑種を飼っていました。

ある日、学校の帰りにお散歩ひもをつけたまま走ってくる犬がいました。

保健所に電話したり新聞に載せてもらったりして飼い主を探しても現れませんでした。

ひで吉の家で飼うことになりました。

ご恩を忘れず、すばらしく賢くて、忠犬でした。

そんなある日、犬がいませんでした。

重いブロックにつながれていたのに、引っ張って家の外でウンチをしていたのです。

ところが今の犬くんと猫さまは平気でウンチをトイレからはみ出してました。

犬くんはおおざっぱで、猫さまは早くひろえと言いたげにしてました。

ひで吉は、みんな違ってみんなかわいいとのことです。

TVアニメ『犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい』第10~12話【感想コラム】
画像引用元:(C)松本ひで吉・講談社/犬と猫製作委員会

男子小学生のような反応の犬くんと、普通の反応の猫さま

犬くんは心が小学生なのか、うんこしっこでテンションがすごくあがります。

ひで吉がトイレに入っていると、犬くんの鼻がトイレのドアの隙間からにょっきりと出し、入って来ました。

 

犬くん「ねえねえ、なにやってるの?おしっこ?ねえねえ、なにやっているの?うんこ?」

 

犬くんを追い出しました。

なんのさわぎだと言わんばかりに猫さまがやってきました。

 

猫さま「うわ、ないわ。ないわ…」

 

猫さまは行ってしまいました。

よくわからないが深く傷つく…とひで吉は思いました。

先住の老犬くんに猫さまが頭突きをした優しい理由

猫さまが初めてひで吉の家に来た時、先住の老犬くんがいました。

ひで吉がおそるおそる顔合わせをしたら猫さまは老犬くんに頭突きをかましました。

おじいさまをいじめる奴があるかとバリケードをしました。

しかし猫さまはその隙間を無理やり通ってさらに頭突きをかましました。

そんな老犬くんもこの世を去り…

 

ひで吉「いやー、わるいこだったー。ん?行動から猫の気持ちを知ることができる?えーと、猫が頭突きをするのは…」

 

パソコンの画面に現れたのは…大好きだよ…の文字でした。

ひで吉(うちの猫はやさしい猫です)

TVアニメ『犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい』第10~12話 感想

どんな名前でも反応する犬くんと、名前なんかどうでもいい猫さま。

作者のひで吉さんは読者の皆様のペットに当てはめさせるために、あえて犬くん、猫さまと名前なしで描いているのですが、この話を聞いて本当はどんな名前なんだろうと興味津々になってきました。

犬マシンガンはできるけど、猫マシンガンはできませんね(笑)

猫は液体、ぐにゃりとなります。

猫さまもマシンガンになりたかったのに…猫さまにしては珍しいことでしたのに。

しかし忠犬っているんですね。ブロックを引きずりながらも外でウンチ。

でもどういう子も自分のペットは可愛いですよね。

凶暴に見える猫さま…本当はやさしかったのですね。

いいエピソードです。

 

犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい アニメ情報

(C)松本ひで吉・講談社/犬と猫製作委員会
ホームページ:犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい

この記事のライティング担当:こばまき

TVアニメ『犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい』第10~12話【感想コラム】
最新情報をチェックしよう!
>YOUTUBEを、もう一回はじめたんスよ。

YOUTUBEを、もう一回はじめたんスよ。

長い間放置していたあにぶのYotubeアカウントを、2020年7月中旬から再び更新をはじめました。まずはアニメニュースを「毎日」投稿する目標でがんばっています。

いつかは、独自のコンテンツなんかも配信していけたらなーなんて考えてます。その時は、どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG