】TVアニメ『のんのんびより のんすとっぷ』第2話「蛍が大人っぽかった?」【感想コラム】

TVアニメ『のんのんびより のんすとっぷ』第2話「蛍が大人っぽかった?」【感想コラム】

前回の『のんのんびより』は、「篠田あかね」の人見知りを気にせず「れんちょんワールド全開!」のれんげ。そのおかげで、あかねの緊張が和らいで2人は仲良しになった。ほっこり回でした!

今回は普段大人っぽい雰囲気の「蛍」は甘えん坊…?みんなの前では見せない素顔が見られますよ。

TVアニメ『のんのんびより のんすとっぷ』第2話あらすじ

】TVアニメ『のんのんびより のんすとっぷ』第2話「蛍が大人っぽかった?」【感想コラム】
画像引用元:©2021 あっと・KADOKAWA刊/ 旭丘分校管理組合三期

畑に野菜の苗を植えようと言われ、れんげは「みんなも呼ぶ!」と目を輝かせていた。

ワイワイしながら農作業を進めていきますが突然の雨…れんげの一言から畑の家を作ることに。

両親と自分だけだと思って、子供のように甘えまくる蛍。しかし、そこに居合わせた人物が…

トマトのお布団と家づくり!

】TVアニメ『のんのんびより のんすとっぷ』第2話「蛍が大人っぽかった?」【感想コラム】
画像引用元:©2021 あっと・KADOKAWA刊/ 旭丘分校管理組合三期

「まだ待って、まず肥料撒いてマルチ敷かないと…トマトのお布団みたなものかな」

みんなで土を掘って溝を作り、マルチをかぶせてトマトの苗を植えて楽しそうに畑作業を終らせて。

「ちゃんと並んでて綺麗ですねー。なんか面白かったです!」「蛍が一番頑張ったかも」

突然の雨降り。他のみんなが家に入ろうとする中、れんげは心配そうにつぶやきます。

「トマト大丈夫なん?寒いのかわいそうなん。何とかできないん?」

通り雨も止みビニールハウスを作ることに。骨組を繋ぎ合わせ、透明なビニールで全体を覆って

あたりが夕暮れになった頃、ビニールハウスが完成!トマトの家ができたことに大喜びしたれんげ。

「いらっしゃいなん!こまちゃんもなっつんもこっちくるのん。元気なトマトいっぱいなん!」

蛍さん、よろしくお願いします?

】TVアニメ『のんのんびより のんすとっぷ』第2話「蛍が大人っぽかった?」【感想コラム】
画像引用元:©2021 あっと・KADOKAWA刊/ 旭丘分校管理組合三期

照れ屋のあかねために、このみは越谷姉妹と蛍を紹介してもらい簡単な挨拶していきます。でも

「私、一条蛍って言います」「一条さん、よろしくお願いします!」

蛍には敬語をつかうあかね。親睦を深める意味も込めて、みんなでクッキー作りをすることに。

そこでも「さすがです蛍さん!」と敬語を崩さないあかね。するとこのみは

「蛍ちゃんのこと年上だと思ってる?小学生だよ」「ホントなんですか!」

誤解が解けたところでクッキー作り再開。砂糖がないことに気づくのですが、なぜかお化け騒動に!

「水回りはまずいから!水回りはホントにまずい!!」

小鞠とあかねはビビりまくり。お化けの正体はいつも存在感の薄いあの人…。

蛍が大人っぽかった?

】TVアニメ『のんのんびより のんすとっぷ』第2話「蛍が大人っぽかった?」【感想コラム】
画像引用元:©2021 あっと・KADOKAWA刊/ 旭丘分校管理組合三期

「えーやだやだ、食べてもいいでしょー?ねえパパ、ダメ?」

アイスを食べたいと父親に甘えたり、両親と腕組みして嬉しそうな蛍。その場に居合わせたこのみが

「よし、私にも甘えていいよ!私の胸に飛び込んでおいで子供のように」

お姉ちゃんのような振る舞いに、最初は恥ずかしかる蛍でしたがと手を繋ぎ道を歩いていると

偶然、小鞠と出会ってしまい蛍は大慌て、小鞠も蛍を小学生らしく接してみることに。

「膝枕してける、お姉さんとして!ほら、蛍おいで」

「膝枕はさすがに恥ずかしすぎます!きょ…今日はもう失礼します」

大好きな小鞠の膝枕はハードルが高すぎて、蛍は帰ってしまうのでした。

照れながらも嬉しそうな甘えん坊ほたるん可愛いな~!

】TVアニメ『のんのんびより のんすとっぷ』第2話「蛍が大人っぽかった?」【感想コラム】
画像引用元:©2021 あっと・KADOKAWA刊/ 旭丘分校管理組合三期

蛍ってまだ5年生だっけ…?全体的に落ち着いてるイメージが強くてすっかり忘れてました。
良く考えたらその年齢で高クオリティの「こまちゃん人形」を大量に自作できるってすごいなーと思いつつ、蛍の甘え方が可愛すぎました。

蛍に膝の上でダダこねられて「パパ、ダメ?」って言われたら「いいよ!」って言っちゃうよね!
あの可愛さは反則ですよ!あんなの反則!可愛いは正義と言わざるえないですよ!

このみや小鞠には、甘えられるようになったので小学生らしい蛍がもっと見たいです。
とはいっても、小鞠がほたるんを膝枕…正真正銘のお姉さんなのに違和感がすごいですね。

そして、ステルス能力高すぎる兄がお化け扱いされてて笑っちゃいました。
あんなに傍にいて気づかれないとか、足音や物音消す力でも持ってるか?と疑いたくなるほど空気でした。

最後に一言だけ
このみと蛍の気まずそうな無言の間の使い方が上手い。あと「ペチ」をワシャワシャーしたい
今回はここまで

文章:あそしえいつYH

 

のんのんびより のんすとっぷ アニメ情報

©2021 あっと・KADOKAWA刊/ 旭丘分校管理組合三期
ホームページ:のんのんびより のんすとっぷ

この記事のライティング担当:あそしえいつ

】TVアニメ『のんのんびより のんすとっぷ』第2話「蛍が大人っぽかった?」【感想コラム】
最新情報をチェックしよう!

YOUTUBEを、もう一回はじめたんスよ。

長い間放置していたあにぶのYotubeアカウントを、2020年7月中旬から再び更新をはじめました。まずはアニメニュースを「毎日」投稿する目標でがんばっています。

いつかは、独自のコンテンツなんかも配信していけたらなーなんて考えてます。その時は、どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG