あの国民的アニメにサイコパスが?!視聴者が恐れる堀川くん【都市伝説】

1969年にフジテレビで放送開始され、2020年10月11日で51周年を迎えた世界最長のご長寿アニメ「サザエさん」。

日曜アニメの代表として国民に愛され続けるサザエさんですが、実は登場人物の中にサイコパス(反社会的人格者)が存在しているのをご存知でしょうか?

彼の名前は「堀川くん」。

ワカメちゃんの同級生&片思いの相手として、1971年にアニメオリジナルキャラで登場した彼は、穏やかで優しく少し変わったところがある少年としてワカメちゃんをはじめとする磯野家と関わっていました。

ですが、時おり常人には理解できない言動や行動をみせる彼に、いつしか視聴者からサイコパスとして恐れられる存在に…。

そこで今回は、視聴者をゾッとさせる堀川くんのサイコパス具合を紹介していきたいと思います。

堀川くんの歪んだ愛

 

画像元:Twitter

田舎に住むお祖母ちゃん家の近所にある養鶏場からヒヨコを貰った堀川くんは、磯野家を訪問しワカメちゃんにヒヨコの写真を見せます。

写真の裏に自分の名前が書かれていることに気付いたワカメちゃんは理由を尋ねるのですが、その質問に返ってきた答えはなんと…

「ヒヨコのわかめが卵を産んだら、真っ先に人間のワカメちゃんに食べてもらいます

という、共食いをさせることが目的のものだったのです。

堀川くんのワカメちゃんに対する異常なまでの執着と特殊性癖は、もはや引っ越しを考えるレベル。

堀川くんの歪んだ遊び

 

画像元:Twitter

クラスの授業で行われた作文発表会で、「弟のヘイキチとキャッチボールをして遊びます」と作文を読み上げた堀川くん。

弟…?堀川くんひとりっ子なのに…

と、首を傾げながら不思議に思うワカメちゃんは、のちに驚愕の事実を知ります。

なんと彼は、壁にある焼け焦げたあとかのような人型のシミを自分の弟とし、名前をつけるほどの愛着を持ってキャッチボール(一方的にぶつける)という名の一人遊びをしていたのです。

これには「弟のヘイキチと3人でキャッチボールをしましょう」と堀川くんに誘われたカツオもドン引き。

勿論、視聴者もドン引き。

愛されキャラの堀川くん

いかがだったでしょうか?

堀川くんのサイコエピソードは他にも牢屋に入れば三食ご飯が食べられますという発言や、磯野家の敷地内に勝手に入り隠れているところを見付かった際「今度は見つからないようにするよ」と再犯を仄めかしたり、風邪を引いたワカメちゃんに「風邪を引いて良かったね」と書いた手紙を送るなど沢山ありますが、なんだかんだ憎めない可愛さと面白さがあるので愛されキャラとして楽しまれているように感じます。

そんな堀川くんの活躍をこれからも応援していきたいですね!

タイトル及び画像の著作権はすべて著作者に帰属します。

この記事のライティング担当:オカルト娘

最新情報をチェックしよう!
>YOUTUBEを、もう一回はじめたんスよ。

YOUTUBEを、もう一回はじめたんスよ。

長い間放置していたあにぶのYotubeアカウントを、2020年7月中旬から再び更新をはじめました。まずはアニメニュースを「毎日」投稿する目標でがんばっています。

いつかは、独自のコンテンツなんかも配信していけたらなーなんて考えてます。その時は、どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG