『トロピカル~ジュ!プリキュア』第17話「人魚の奇跡! 変身!キュアラメール!」【感想コラム】

『トロピカル~ジュ!プリキュア』第17話「人魚の奇跡! 変身!キュアラメール!」【感想コラム】

前回までのトロプリ

『トロピカル~ジュ!プリキュア』第16話「魔女の罠! 囚われたローラ!」【感想コラム】

徐々に学校にその名を広げていくローラ。
ローラはみのりと体を入れ替え、人間の生活を体験。

その後、人間になりたいと思うようになったローラ。
そんなローラはあとまわしの魔女たちに捕まってしまい、人間にさせてあげるから協力するように言われ――。

前回の16話は期間限定配信として、7月18日まで無料公開中。

今回の17話も無料公開されています。

捕まったローラ

ローラを追いかけ、彼女の残してシャボンピクチャーをたどっていくプリキュアたち。

キュアフラミンゴ「どこまで続いているんだ」
キュアコーラル「本当にたどり着けるのかな」

不安になる仲間たちでしたが、

キュアサマー「大丈夫! この信号をたどっていけばきっと!」

キュアサマーは言い切りました。

 

その頃、ローラは海の底にある”あとまわしの魔女”たちの屋敷にとらわれていました。

魔女「人間になりたいんだろう? 私に協力すれば、その願いはかなう」

魔女「難しいことは何もない。やる気パワーを奪う邪魔さえしなければいい」

ローラ「誰があなたに協力なんか!」

魔女「どうして……願いが叶うというのに」

ローラ「人間からやる気パワーを奪って、なにをしようっていうの!」

魔女「やる気のない人間たちでいっぱいの、あとまわしの世界をつくるのだ」

ローラ「そんな世界、だれも望んでないわ!」

あとまわしの魔女さん、こじらせたニートみたいな人ですね。

魔女「大丈夫。今決めなくてもよい。決めるのはあとまわしで大丈夫」

そして、基本的にやる気がない感じ。
おかげで始末されず、さらに地下へ落とされるローラ。

 

愚者の棺

執事であるバトラーは、人間たちから集めたやる気パワーを魔女へ献上します。

バトラー「この器がやる気パワーで満たされた時、愚者の棺の力が解放されます」

バトラー「そうすれば、魔女様の望む世界が」

一方ほかの幹部たちはやる気パワーを集めるため外に出ていました。
でも彼らは医者や料理人なので、戦闘員ではないんですよね。

深刻な人員不足。
(人員を集めるやる気不足?)

こうして、人間を襲う2体のゼンゼンヤラネーダ。

 

ローラなしでの戦闘

プリキュアたちはそれに気づき、海上へ浮上しました。

キュアサマー「ローラはどこ?」

ヌメリー「あの人魚ちゃんなら、ここにはいないわよ」

キュアフラミンゴはサマーだけを魔女のもとへ行かせようとしますが、チョンギーレが立ちふさがります。

チョンギーレ「人魚のためになんでそんなに必死になれんだ?」

キュアサマー「決まってる! 友達だから!」

チョンギーレ「そう思ってるのはお前だけかもしれないぜ!」

チョンギーレは魔女がローラを勧誘した話をしますが、キュアサマーはローラを信じていました。

チョンギーレたちは仲間とか友情をくだらなく思っているようですが、
彼らも案外仲良しなので、改心はあるかもですね。

自力で脱出するローラ

画像引用元:©ABC-A 東映アニメーション

ローラは体が小さいくるるんを檻の外に出し、鍵をとりに行かせました。
しかしエルダに見つかってしまいました。

けれど、ローラは様子をみにきたエルダを不意打ちし、脱出することに。

ローラ「くるるんは先に逃げて。私はアクアポッドを取り返してくる」

一方プリキュアたちは、ローラがいないためやる気パワーを取り返せず、苦しんでいました。

そして、ローラは睡眠中の魔女の部屋からアクアポッドを奪おうとして――

魔女「なぜ私にさからう?」

捕まってしまいました。

魔女「お前は人間になりたくないのか?」

ローラ「人間にはなりたい……でも……あなたの力は借りない!」

ローラ「私の願いは……私が叶える!」

ローラは魔女の手を噛んで拘束から逃れ、アクアポッドを奪い逃走。
度胸とメンタルもあるローラ。

しかしバトラーに襲われ――気を失ってしまうローラ。

ローラはまなつたちと過ごす日々の夢をみました。
さっきまでのことが夢だった――と思い込むローラ。

しかし、海の底で目を覚まし――ローラはくるるんと、そして人魚たちの女王様のもとにいました。

 

女王とローラ

ローラ「女王様は私に何をさせたかったの?」

ローラ「女王様の言う通り、プリキュアを見つけた。次はどうすればいい?」

女王「あなたはどうしたいんです?」

ローラ「私……」

自分ができることを精いっぱいやったローラ。
女王様は、そんなローラにもう人間の世界にはいかなくてもいいといいます。

ローラ「ありがとう、女王様。だけどね、私。あの子たち、私がいないとだめだから」

ローラ「だから、私は戻る」

自分の気持ちに正直になったローラに対し

女王「だったら、これを持っていきなさい」

女王様は貝殻の石を渡しました。

ローラ「女王様。私、まなつともっと一緒に遊びたい。さんごとコスメの話もしたい。みのりと人魚の物語のことも話したい。あすかと一緒に、ゲームもしたい」

ローラ「皆と一緒に、部活もしたい! もっとずっと、まなつたちと、みんなと一緒にいたい! それが私の、今一番したいこと!!」

女王様「その想いがあれば大丈夫。お友達が待っていますよ」

ローラは女王様に背を押され、まなつたちの元へ向かいます。
みんなともっと毎日を楽しく過ごすことを考えるローラでしたが、さんご、みのり、あすかは敗北し、キュアサマーもまたチョンギーレに苦戦していました。

 

キュアラメール

ローラ「なんてひどいことっ。しっかりしなさいよ!」

画像引用元:©ABC-A 東映アニメーション

キュアサマー「ローラ、無事だったんだ……」

キュアサマーは安心し、変身がとけてしまいました。

ローラ「許さない……まなつ、みんなをこんな目にあわせて……絶対に許さない!」

そんなローラの強い想いに反応し、貝殻の石が変身アイテムにかわりました。

そして、ローラはついに脚を手に入れ、そのままプリキュア――キュアラメールに変身。

「ゆらめくオーシャン、キュアラメール!!」

人魚だけあり水中を素早く動き、チョンギーレを地上の戦場に蹴り上げました。

そのまま、やる気パワーを取りかえすローラ。

画像引用元:©ABC-A 東映アニメーション

人間になったローラ

さんご「ローラなの?」
みのり「プリキュアになれたんだ」

まなつたちはローラの姿を前にして、再び立ち上がり変身。

キュアラメール「こっちは私にまかせて」
キュアサマー「オーライ! それじゃこっちは私たちが!」

敵は2体のゼンゼンヤラネーダ。
キュアラメールの指揮の元、分担して戦うことに。

キュアラメールは1人でゼンゼンヤラネーダを圧倒。
いつもの合体技と、キュアラメール単独の必殺技”プリキュアくるくるラメールストリーム”により、1体ずつゼンゼンヤラネーダを撃破。

幹部たちは撤退しました。

 

ローラは変身がとけても人間のままでした。

まなつ「ローラ! 脚!!」

ローラ「私、人間になれたっ!」

画像引用元:©ABC-A 東映アニメーション

喜ぶローラ。
ローラは正式に留学がきまったことになり、まなつの家で堂々と生活をすることになるのでした。

 

トロプリ17話感想

追加戦士登場回ということで、今回はいつもよりシリアスでした。

新EDで踊るキュアラメール。
気合の入ったキュアラメールの変身シーン。

これは人気爆上がりですね。

今までもわりと優秀だったローラですが、

・指揮
・やる気パワー奪還
・戦闘

をすべて1人行える万能キャラになりましたね。

ただ、ローラはこのまま人魚には戻らないのか?
人魚としてのローラを受け入れる展開はこないのか?

このまま人間になりました! めでたし!
で終わるとは思えないので、後半にも大きな展開がありそうですね。

©ABC-A 東映アニメーション
ホームページ:トロピカル~ジュ!プリキュア

この記事のライティング担当:星崎梓

『トロピカル~ジュ!プリキュア』第17話「人魚の奇跡! 変身!キュアラメール!」【感想コラム】
最新情報をチェックしよう!
>YOUTUBEを、もう一回はじめたんスよ。

YOUTUBEを、もう一回はじめたんスよ。

長い間放置していたあにぶのYotubeアカウントを、2020年7月中旬から再び更新をはじめました。まずはアニメニュースを「毎日」投稿する目標でがんばっています。

いつかは、独自のコンテンツなんかも配信していけたらなーなんて考えてます。その時は、どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG