『トロピカル~ジュ!プリキュア』第19話「まなつパニック! 学校の七不思議!」【感想コラム】

前回のトロプリ

ローラ初登校!!

『トロピカル~ジュ!プリキュア』第18話「歩くよ!泳ぐよ! ローラの初登校!」【感想コラム】

墜落のエルダちゃん

冒頭から戦闘。
絶好調のキュアサマーと、彼女のやる気が苦手なエルダ。

負けたエルダは撤退するも、乗り物が故障して墜落してしまい――古い建物の上へと落ちました。

 

怪談

放課後――あすかはローラが正式な部員になったことで、改めてみんなのやりたいことを聞くことにしました。
まなつはみんなが本当にやりたいことやれているか気になっていましので、あすかの案に賛成します。

ローラ「私はやりたいことがいっぱいあって絞れないから」

みのり「だったらコレは?」

校内で話題の怪談を調べることについて、提案します。

さんご「私こわいのはちょっと」

さんごは怪談が苦手でした。でもみのりは、今の怪談ブームはローラのせいだから、ほかの話題でそらしたほうがいい、と意見を述べました。それを受け、さんごも怪談の調査を受け入れようとしますが――
しかし、まなつも怪談が苦手だと発覚し。

みんなはまなつのためにやめようとするけど、まなつはみんなのやりたいことのために、頑張ることにしました。

 

古びた屋敷

そんなわけでみんながやってきたのは、来週には取り壊し予定の古い屋敷でした。
ここでは、人形の悲鳴が聞こえるという噂があって――。

ローラ「お、面白いじゃない。その人形を探せばいいのよね」
あすか「日が暮れるまで時間がない。手分けしていこう」

やっぱり怪談は怖いまなつと、ちょっとびびっているローラ。
一同はバラバラに動いて噂の人形を探すことに。1人になったまなつは、ある部屋で噂の人形を見つけました。

「なにかよう?」
「あなた誰? 何しにきたの?」

女の子の人形はしゃべりました。

まなつ「ごめんなさいごめんなさい!」
まなつ「調べに来ただけ! だから祟ったりしないでください!」

喋っているのは人形ではなく、人形が置かれている椅子の下にいたエルダでした。しかし、まなつは人形が喋っていると信じ込み、怖がってしまいます。そのことに気づいたエルダは、この状況を利用し、他の人には内緒で毎日お供えをするように言いつけました。

と、そこへみんながやってきて――。

他の人には内緒ということなので、目の前の人形が喋ったことを隠すまなつと、人形を手に取るみんな。

画像引用元:©ABC-A 東映アニメーション

エルダはみんなの前では喋らなかったため、

ローラ「期待外れね」

と、人形はその場に放置されました。

まなつとエルダ

みんなが去ってから

エルダ「誰だか知らないけど、腰抜けなやつでよかったわ」

と、エルダ。
エルダはまなつの正体には気づかず、毎日渡されるお供えを食べることに。

エルダがメロンパンを気に入ったことから、まなつも怖さを忘れてだんだん打ち解けていくことに。

画像引用元:©ABC-A 東映アニメーション

「そうだ、人形さん。あなたどうしてこんなところにいるの?」

と、まなつ。

エルダは焦って、ある日突然いなくなった友達が戻ってくるのを待っている――と言いました。
エルダは仲間のお迎えが来ることを待っていたので、完全な嘘ではないのですが――作り話でした。しかし、それを信じて泣いてしまうまなつ。

エルダ「あなた、なんか変だけどいいやつね」
まなつ「ありがとう人形さん」

 

まなつはトロピカルメルンパンをたくさん持っていこう!と決めますが、屋敷の取り壊しはもう目前で――。

人形を護りたいまなつ

まなつはそのことをエルダ(人形)に伝え、私がなんとかしようと言いました。
一方、魔女の手下たちはエルダを探していました。友達や友情を否定しているくせに、仲良しな敵さんたち。

ローラたちも、最近1人でどこかへいくまなつのことが気になっていって――そんなローラたちはチョンギーレたちと遭遇し、屋敷の目の前で戦闘に。

それに気づいたまなつが屋敷を飛び出し

まなつ「お屋敷は私がまもるから!」

と、変身。窓からそれを見ていたエルダは、ついにまなつの正体に気づきました。

エルダ「あいつ、プリキュア?」

プリキュアたちとの戦いはチョンギーレに任せ、ヌメリーはエルダを救出します。

ヌメリー「エルダちゃん、こんなところにいたのね」
ヌメリー「大丈夫だった? さあ、帰りましょ」

しかし、エルダは人形のことを気にしました。

キュアサマーは人形のために、屋敷を守ろうとします。

画像引用元:©ABC-A 東映アニメーション

「ここは壊させない!!」

自分の嘘を信じて戦うキュアサマーを見て、エルダは心を痛めたのか、

エルダ「お腹痛い〜〜〜〜〜〜!!」

とわめきました。
エルダを心配したチョンギーレとヌメリーは意識を戦いからそらし、その間にゼンゼンヤラネーダを撃破されてしまいます。
それを受けたチョンギーレとヌメリーは、お腹を痛そうにしているエルダを連れて撤退。

エルダが人形を持ち帰ったことで、まなつはもう二度と人形を見つけることは出来ませんでした。

みのり「もしかしたら、持ち主が迎えに来たのかも」

とみのり。
その人形はエルダによって大切にされていました。

画像引用元:©ABC-A 東映アニメーション

トロプリ19話 感想

というわけで、今回はエルダ回でした。

トロプリの敵陣営は仲良しなうえに、なんだかんだで良心もあるんですよね。これはやはりエルダが6人目のプリキュアなのでは――と思えてしまうお話でした。
プリキュアにならないにしても、敵との和解はありそうです。

もしかして、魔女とも和解の展開が……?

©ABC-A 東映アニメーション
ホームページ:トロピカル~ジュ!プリキュア

この記事のライティング担当:星崎梓

最新情報をチェックしよう!

YOUTUBEを、もう一回はじめたんスよ。

長い間放置していたあにぶのYotubeアカウントを、2020年7月中旬から再び更新をはじめました。まずはアニメニュースを「毎日」投稿する目標でがんばっています。

いつかは、独自のコンテンツなんかも配信していけたらなーなんて考えてます。その時は、どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG