『トロピカル~ジュ!プリキュア』第30話「大選挙! ローラが生徒会長!?」【感想コラム】

前回のトロプリ

伝説のプリキュアが登場し、新しい力を得る!!

『トロピカル~ジュ!プリキュア』第29話「甦る伝説! プリキュアおめかしアップ!」【感想コラム】

次期生徒会長

学校では新しい生徒会長を決めるための演説が行われていました。
現会長は3年生なので、次の会長に引継ぎが行われるのです。

それを聞いたまなつは

まなつ「あすか先輩! トロピカる部やめないでーーっ!!」

と泣きついて。

あすか「私はまだ引退しないから安心しろ」

あすかの進路や卒業話もやるんですかねこれ。

一条里香「一条里香があおぞら中をよりよい学校にします」

と、校門で演説をしているのは現副会長の一条里香。

ローラ「いいわね生徒会長。学校版の女王って感じ? 決めたわ! 私、生徒会長になる!」

ローラは宣言しました。

風紀委員も参戦

ローラはグランオーシャンの女王になる予行練習だと考えていました。
というわけで、さっそく生徒会室へ行き立候補の申請をします。

ここでも意味深に見つめ合う会長とあすか。
生徒会室には風紀委員長の角田正美もいました。

正美「私も生徒会長に立候補しようと思って」

ローラ「残念だったわね。生徒会長は私に決まっているから」

正美「お互いに頑張りましょう」

こうしてローラと正美も、1週間後に体育館で行われる立候補者の最終演説まで選挙活動をすることに。

演説

さっそく昼休みに校舎の外で演説をしようとするローラでしたが

画像引用元:©ABC-A 東映アニメーション

みんな素通りで。
一方、副会長のそばにはたくさんの生徒が集まっていました。

さんご「凄い人気だね」

正美「当然よ。一条さんは白鳥会長のもとで生徒会副会長をしてたから。みんなに支持されているの」

正美「みんな、一条さんに勝てるわけがないって、立候補しようともしない」

まなつ「今の会長って大人気なんだねぇ」

ローラ「燃えるわ。相手が強ければ強いほどね」

ローラは対抗し、週に1度は海に行って、海中で学校生活を送れる――など言いますが、やはりみんなリアクションは薄く。

 

テニス部と生徒会長の両立

お昼休み。
まなつ、さんご、ローラは桜川先生から、あすかと今の会長がテニス部で地区大会決勝まで行ったことがあると聞きました。

まなつはみのりにそのことを話しますが、

みのり「知ってたけど。元テニス部だって」

みのり「本人も言う気がないみたいだし」

とみのり。

対抗するローラ

その後――

ローラは一条さんに対抗して、

一条「私が会長になったら部費を1割上げます」
ローラ「部費を5倍にします!」
一条「一部の厳しい校則に関して、学校と話し合いたいと思います」
ローラ「私校則なくします」

副会長より上のことを言い始めますが、みんなはローラの言うことが実現できるとは思っていませんでした。
まあ、そうですよね。

そんな様子を見て、「私ついていけないかも」と置いてけぼりをくらう真面目な風紀委員長。

ローラのしたい学校生活

演説当日のお昼休み。

まなつ「やっぱりさ、本当にローラがやりたいことをみんなに言えばいいんじゃない?」

さんご「そうだね。基本に戻って」

ローラ「やりたいことは海の中で学校生活よね」

そこでまなつたちは話し合い、

・校則→リップくらいのおしゃれをOKにする
・図書室の本をもっと増やす
・海の中の学校→ダイビングスーツを貸してもらう

など、決めていきます。
まなつの両親の繋がりで、スクーバダイビングは実現できそうですね。

そんな中、チョンギーレは市長演説の車を襲撃していました。

そのことを知ったまなつたちですが、ローラのために自分たちだけでヤラネーダと戦うことを決めました。
そして、はじまる演説――。

演説開始

最初の演説は風紀委員長。
風紀を今より改善させる――という、校則を重視する方針で演説していきます。

画像引用元:©ABC-A 東映アニメーション

一方まなつたちはプリキュアに変身して応戦しますが、4人では苦戦して――。

そして、2番目は副会長の演説。

一条「私一条里香は会長になって、今の生徒会の活動を引き継ぎ、あおぞら中学が皆さんにとって素敵な場所になるよう頑張ります」

最後はローラの番でしたが、ローラは演説を抜け出し、まなつたちの元へ駆けつけることに決めました。

仲間のために

画像引用元:©ABC-A 東映アニメーション

演説を抜け出してしまったことに驚くみんなでしたが、

キュアラメール「あなた達を放っておいて、楽しい学校にしますだなんて言えないわ」

とキュアラメール。

キュアラメールの参戦により、新合体技によってヤラネーダの撃退に成功します。

体育館に戻ると、もう会長は一条さんに決まっていました。

ローラ「なんで勝手に選挙しちゃってるの!? 待っててって言ったのに!」
正美「当然でしょ。演説の途中で抜ければ失格になるわ」

画像引用元:©ABC-A 東映アニメーション

自分が演説していたら勝っていたのに、と悔しがるローラ。
正美はそんなローラのまとめていたアイデアのノートをみて、「こんなにいっぱい、やりたいことがっ」とおどろきました。

そして、ローラは次回こそは!と思っていました。

トロプリ30話感想

女王になるため!
そして自分が目立ちたい!

ローラらしさ全開のエピソードでした。
それでも、なんだかんだで友達を選ぶあたりもローラらしくて、素敵でした。

あすか&会長の過去に関しては、次回やっと触れられるみたいです。

©ABC-A 東映アニメーション
ホームページ:トロピカル~ジュ!プリキュア

この記事のライティング担当:星崎梓

最新情報をチェックしよう!
>YOUTUBEを、もう一回はじめたんスよ。

YOUTUBEを、もう一回はじめたんスよ。

長い間放置していたあにぶのYotubeアカウントを、2020年7月中旬から再び更新をはじめました。まずはアニメニュースを「毎日」投稿する目標でがんばっています。

いつかは、独自のコンテンツなんかも配信していけたらなーなんて考えてます。その時は、どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG