『DIALOGUE+が歌うアニソンを聴いて前向きになろう!』

2019年に声優の内山悠里菜さん、稗田寧々さん、守屋亨香さん、緒方佑奈さん、鷹村彩花さん、宮原颯希さん、飯塚麻結さん、村上まなつさんで結成されたユニット「DIALOGUE+」(ダイアローグ)の楽曲はいいぞ~~!

明るいメロディーと声優さんの高い表現力を活かした感受性を揺さぶる歌声が、出勤前や登校前のやる気の出ない気持ちをきっと晴らしてくれますよ!

そこで今回は筆者が繰り返し聴いてるオススメのアニソンを紹介していきます。

明るく笑顔を絶やさない彼女たちの楽曲に魅了されちゃって!!

環境を変えて「おもいでしりとり」

2021年4月から放送されていたテレビアニメ「ひげを剃る。そして女子高生を拾う。」オープニングテーマ。

Aメロの「いつもの何気ないを選んだ帰り道 見覚えは置いといて アタラシイ探し」

主人公の家出中の女子高生・荻原沙優と彼女を拾ったサラリーマンの吉田さん。
学校や会社までの毎日同じ帰り道は退屈に思いますよね。

さすがに女子高生を拾うことはないと思いますが、傘にはねる雨音、溶ける~ってくらい暑い日光だったり案外、まったく帰り道なんてないのかもしれません。

サビの「星に願いを できるだけ愛を おもいでしりとり」

「温もりが必要だったり、手探りで不安になったり」と沙優ちゃんの複雑な心境を思わせる歌詞の後に「出来るだけ愛を」彼女が奥底で願っていた本心がそのまま映し出したようですね。

ラストの「物語を紐解いていけ 今、季節はまるで天秤の様に」

高校生でこれから先の方が長い人生だからこそ、自分で人生を捨てず未来を大切に歩む人になってほしいという思いと「季節巡る」OP映像がにくい演出ですよねー。

超人的な才能を発揮して巻き起こせ「はじめてのかくめい!」

2019年10月に放送されていたテレビアニメ「超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです!」オープニングテーマ。

Aメロの「そんじゃ手始めに革命しましょ、ご準備 朝目が覚めて ごはんまで その短い間にできること」

異世界に墜落してしまった7人の超人高校生たちが力を合せれば、あくびや歯磨きするくらい簡単にマヨネーズや委託販売だったり全く新しいものを取り入れて「革命」を起こせちゃいます。

サビの「やるじゃん!僕たちありえちゃったベイベー。不可能は無し絶望も無し」

異世界であっても一切落ち込まず、伸び伸び個々の才能を「命の恩人」であるエルム村の住人達のために使い、この異世界に蔓延る悪人も裁いていきます。超人高校生たちの自信に満ち溢れた歌詞がいいですね。

ラストの「君と僕らで革命しましょ、スタート! 軽く絶好調じゃん!」

林檎や桂音や司をはじめとした超人たちが凛々しく立ち未来を見据えて、 どんな時でも前を向き、楽しい事を増やしながらみんなで生活できるっていいなーと思いました。

ゲームをヒントにリア充になれ「人生イージー?」

2021年1月に放送されていたテレビアニメ「弱キャラ友崎くん」オープニングテーマ。

Aメロの「平等じゃないぜ過去も現在も おんなじだったらつまんないでしょ?」

日南葵と夏林花火がお尻を振って踊った後、図書室の妖精こと菊池風香やムードメーカーの七海みなみが混ざった女子4人揃ったらパーフェクトヒロイン。
弱キャラの友崎を陽キャの強キャラにするべくチャレンジしていけ!って応援してるように思いました。

サビの「チャレンジして! がんばってがんばって君の時代だ! 虎視眈々見極めろ(攻略法だらけだ)」

友崎文也がひたすら廊下を走っているところが頑張れば努力は認められるものなので最初から諦めてしまうのではなくまず挑戦が大事
ゲームの攻略法をリアルにも活かして攻略して行こうと前向きになっていく友崎らしいです。

ラストの「じゃあ人生を吟味ってこと?YES?NO?YES!!」

友崎くんの「人生というゲームを本気でプレイしたい」と決意を実現するため、試行錯誤することでリア充になる目標も達成できるといいですね。

思い切って一歩踏み出したいなら楽しい曲を聴くのが一番

なんかうまくいかないなーと思った時や毎日同じことの繰り返しで目新しさが足りない!忙しくて心がいっぱいになってしまった方、悩んでる方に聞いてほしい応援ソングばかりです。

そんな時は「DIALOGUE+」の楽曲聴いて背中を押してもらってリフレッシュしてみてはいかがでしょうか?

特に私がオススメなのは「人生イージー?」です!サビ前のこの歌詞です。

「生きるって難しいな それでも同じくらい素晴らしいなそうだよ 大人になっても レベルアップはできるでしょ」

自分の中で達成できる小さな目標を作り一つずつ達成していけば、自然に励ましてもらえているように思えてくるのでオススメです。

「DIALOGUE+」というグループ名は「Dialogue(会話、台詞)」という英語をもとに声優であることの強みを活かした楽曲を世に出したいという意味が込められているようです。

ロックバンドのUNISON SQUARE GARDENでベースを務めている田淵智也さんが楽曲提供されていたりと他にはないコンセプトの音楽ユニットなので今後の活躍が楽しみですね。

超私的な厳選曲ではありますが、このコラムをキッカケに曲聴いてくれたら嬉しいです。

楽しいは身近なものだからアニソンを取り入れてみよう!笑

文章:あそしえいつ T.A

タイトル及び画像の著作権はすべて著作者に帰属します。

この記事のライティング担当:あそしえいつ

最新情報をチェックしよう!