「折原九瑠璃」「折原舞流」『デュラララ!!』アブノーマルな双子美少女

2015年1月よりテレビアニメ第2シリーズが放送されている『 デュラララ!! 』は、東京は池袋を舞台とした群像劇アニメ。
「見たことない…」「視聴を検討中」という方にも、まずは是非一度オープニング映像だけでも観てもらいたいのですが、とにかく登場人物が多い作品なので、きっと気になるキャラクターが1人くらいは見つかるハズ。

そんなありとあらゆる登場人物の中から今回ご紹介させていただきたいのが、アニメの第2話で一際存在感を放っていた双子の女子高生・ 折原九瑠璃 (くるり)と折原舞流(まいる)。

デュラララ!!

見た目からして少々異質な双子の美少女、その魅力に迫ります。

兄に負けず劣らずの風変りコンビ

第2話にて、高校入学初日からなぜか体操着着用の姉・九瑠璃と、クラスの自己紹介で堂々とバイセクシャル宣言をした妹・舞流。揃いも揃って注目の的、もはや高校デビューどころの騒ぎではありません。
良くも悪くも目立つ2人なので、早速クラスの女子からイジメの対象にされていましたが、2人とも黙ってやられているようなタマではありません。なぜならこの双子の兄にあたるのが、性格が悪いことで有名な情報屋の折原臨也だから。

まるで文学少女のような外見にして体育会系の舞流は、イジメを実行した女の子を組み敷いて、画鋲を凶器に主犯をあぶり出します。対して、体操着にショートヘアという外見にして文系の九瑠璃は、護身用にハバネロスプレーやシンナー液を常備、イジメを実行した女の子のカバンを火だるまにしていました

「イジメとか起こらなきゃいいけど。可哀想に」と、妹の身を案じていたかに見えた臨也ですが、むしろイジメの仕返しに酷いことをされるであろうイジメっ子たちの方を心配していた訳ですね。

双子は2人で1つ

小学生の頃にお互いの特徴をくじ引きで決め、性格や外見が全く違う2人に意図的になろうとした九瑠璃と舞流。様々な特徴をもつ2人が一緒に行動することで、「自分達は優れている」と思おうとしているようです。(その背景には、兄の気を引きたかったという健気な妹心があったりするのですが)

異常なまでの他人愛を誇る兄と、常軌を逸した思考回路の妹たち。もうここまでくると、今日に至るまで彼らがどういう風に育ってきたのかその生い立ちが気になってしまいますね。
個人個人は中二病だとしても、この3人も兄妹であり家族なのだと思うと、途端に可愛く思えてしまうから不思議です。(笑)

©2014 成田良悟/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/池袋ダラーズ

この記事のライティング担当:ほか子

最新情報をチェックしよう!
>YOUTUBEを、もう一回はじめたんスよ。

YOUTUBEを、もう一回はじめたんスよ。

長い間放置していたあにぶのYotubeアカウントを、2020年7月中旬から再び更新をはじめました。まずはアニメニュースを「毎日」投稿する目標でがんばっています。

いつかは、独自のコンテンツなんかも配信していけたらなーなんて考えてます。その時は、どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG