『Free!』「松岡凛」獰猛で肉食、でも根は繊細な鮫系男子

今回ご紹介するのは、クライマックスに向けて熱い展開を見せるアニメ『Free!』の 松岡凛

松岡凛

特徴は、赤い髪の毛とギザ歯(マンガ的表現で描かれたギザギザした歯)。
主人公・遙のライバル的存在で、水泳強豪校の鮫柄学園に通っています。

子供の頃は明るく人懐っこい性格で、「フリーしか泳がない」と言っていた遙がリレーを泳ぐことになったのも、凛の言葉がきっかけでした。

壁にぶつかり苦しんだ高校二年の夏

小学校卒業と同時に、オリンピック選手になる夢を叶える為にオーストラリアに留学するのですが、思うような記録が出せずに立ち止まってしまった凛。
一度は夢を諦めて帰国しますが、遙と再会して一緒に泳いだことで再び夢を追う決心をします。

地元の大会で遙に勝利し、ようやく前に進めると思っていた矢先、遙が新しいチームでリレーを泳いでいるのを見て「自分もアイツらとリレーがしたい」という自分の気持ちに気づいてしまいます。
夢、友情、様々な感情の間でもがき苦しみ、1期の凛はずっと辛そうな表情をしていました。

まるで別人?! 優しくて泣き虫な本来の姿

仲間のおかげでしがらみから解放された凛は、2期では鮫柄の新しい部長に任命され、後輩をまとめる良き先輩として柔らかい表情を見せるようになりました。
もともと1期でも、遙や真琴が海で合宿をすると知った時、海が苦手な真琴のことを心配していたり、妹の江ちゃんを民宿まで送ってあげたりと優しい一面を見せていましたが、現在はさらに丸くなって一段と“優しいお兄ちゃん”になっています。

その性格も災いしてか、凛には少々涙もろいところもあります。
子供の頃「桜の花びらが浮かんだプールで泳ぎたい」といった発言をしていて、遙たちがそれを再現してくれた際には感激のあまり涙目になっていました。
外見はワイルドなのに実はロマンチストだなんて、ちょっとズルすぎやしませんか…!

中の人のキャラが垣間見える次回予告に注目!

凛を演じるのは、声優・歌手として幅広く活動する宮野真守さん。

トーク力に定評のある役者さんなのですが、恐らくアドリブと思われる1期10話の次回予告は聞き応えバツグン。
ノリと勢いで生まれた(らしい)怜ちゃんとの掛け合いは、あらゆる意味でパーフェクトです。

宮野さんは、10月から放送の『七つの大罪』や『まじっく怪斗1412』などにも出演されますので、気になった方はチェックしてみてください!