『監督不行届』アニオタ彼氏を持つ超アニメ初心者の為のバイブル

付き合った彼氏が実はアニオタだったという女子はいると思います!、、、私がそうです。

彼氏が大好きなうちは、「アニメのことよくわからないけど、一緒に楽しめたらいいなぁ、キャピ♪」なんて思いますよね。、、、私がそうでした(笑)

そんなアニメ超初心者の女子にオススメしたいのが『 監督不行届 』です。

監督不行届

アニメ界の大御所夫婦の日常を描くオタ嫁道

アニメをよく知らない人でも、アニメ監督の庵野秀明と漫画家の安野モヨコはご存知だと思います。

ご存知ない?

では人気アニメ『新世紀エヴァンゲリオン』の監督と、映画『さくらん』の原作者と言えばわかりますでしょうか?
誰かはよくわからないけど作品はわかる?十分です。
『監督不行届』は、アニメ監督の庵野秀明との結婚生活を、人気漫画家の安野モヨコが描いた「オタ嫁道」がテーマとなっている作品です。
アニメ通からすれば「あの監督の私生活は?オタ嫁教育はどのように?」などが気になるところ。
そして彼氏(夫)がきっかけでアニメを観始めた初心者には「あるある!」ネタとアニオタ道へのハウツーが学べるバイブルとなっております。
筆者もアニオタの夫から「ようつべで監督不行届を観るべし!」とのお達しがありました。

あるあるネタで共感しまくりのエピソードばかりです。

声優だって大御所を起用

こちらのアニメは声優陣も大御所です。
アニメ監督の夫こと「カントクくん」には数々のハリウッド映画の吹き替えでもお馴染みの山寺宏一。
一方、嫁の「ロンパース」はアニメに疎い人にも知名度の高い林原めぐみ
聞きなれた声優だと、それだけでもアニメが観やすくなるような気がします。

実在の人物でありながら、アニメの中では「カントクくん」と「ロンパース」というキャラとして確立しているのは、やはりお二人の声優の素晴らしさだと感じました。

アニオタとしての知識や固有名詞が学べる

おおよそ一般人では「????」が並んでしまうような、固有名詞が羅列するシーンが多く登場するのもこのアニメの醍醐味です。
特にガンダムエヴァンゲリオンはじめ特撮好きは全部理解できるので面白いのでしょうね。
わからない人間には呪文か何かに聞こえますが…。
オタ用語や固有名詞を学べるのも、アニメ初心者には良いバイブルになると思います。

とりあえず「 監督不行届 を観るべし!」

ABOUTこの記事をかいた人

津田マリリン

アニメとは全く無縁の人生を30数年送ってきたが、アニオタのパートナーが横からありがたい(迷惑な)解説(ウンチク)付きでアニメ鑑賞する日々。 限りなく初心者の目線でアニメを紹介していく。 趣味はスマホ(タブレット)弄りと旅行。