『ギャラクシーエンジェル』軍人少女のごった煮コメディ

今回紹介するアニメは『 ギャラクシーエンジェル 』。
軍人少女たちによる一話完結型のドタバタコメディである。

ギャラクシーエンジェル

節操なしのコメディー

ギャラクシーエンジェル隊の構成員と特徴。
・ミルフィーユ - 天然ボケで強運の持ち主。
・ランファ - いい男(容姿と財産)に目がない。
・ミント - 一見かわいく丁寧だけど実は腹黒い。
・フォルテ - 荒っぽい性格ですぐに銃を乱射する。
・ヴァニラ - 寡黙で何を考えているのか分からない。

彼女らの任務は、古代文明が残した科学技術“ロストテクノロジー”を回収すること。
一応そういう設定なのだが、実際にはネコの捜索や粗大ゴミの処理、時には野球やプロレス、果ては風雲たけし城もどきに参加したり・・・任務を忘れて好き勝手やっていることが多い。

その結果、いい意味で節操なしのコメディとなっている。

もちろん、ロストテクノロジーが絡む話もある。
だが、その内容は「人間を幼児化させる ういろう」「船そのものがダイエットマシーンの巨大宇宙船」「周囲の人間の魂を入れ替えた挙句に強制成仏させる墓石」など、変てこりんなテクノロジーばかり。

そして天然ボケのミルフィーユあたりが、これらのロストテクノロジーを誤って発動させてしまうのがお約束。

一話完結型の長所

本作では、各話のサブタイトルが料理のメニュー風になっている。
第1話「リゾート風幸運包みエンジェル仕立て」といった具合だ。
このサブタイトルのように、多種多様なギャグを楽しんでほしい。

本作の構成は、一品料理ならぬ、一話完結型となっている。
以前からある手法だが、本作によってその長所が再認識された面がある。
ストーリーに連続性がないため、前回までの粗筋を覚えておく必要がない。また、複雑な設定なども出てこない。
この一話完結型とドタバタコメディの組み合わせが相性抜群なのだ。

以上の特徴から本作は、勉強や仕事の気分転換や、夜寝る前のリラックスタイムにもピッタリの作品となっている。

ABOUTこの記事をかいた人

あにぶ編集部

アニメコラムサイト「あにぶ」の編集部です。「あにぶ」は、まだまだオタクではない人、アニメに少し興味があるといった、”アニメ初心者”向けの入門サイトです。コンセプトは、「アニメを知らないあなたのためのアニメ入門サイト」。皆さんに読んで頂けると嬉しいです。