アニメをより深く楽しむためのネットサービス活用術!

今やアニメとネットの関係は切っても切り離せないものとなった。最新劇場アニメの先行配信や、過去アニメの一挙放送、ネット配信を主目的としたアニメも最早珍しくなくなった。
そんなサイバティックな現代において、アニメをより深く楽しむために各種 ネットサービス を活用しない手はない。

ということで今記事では、これからアニメファンになるなら知っておきたいネットサービス、およびその活用術をお教えしよう!

裏話&声優事情はココで!『ネットラジオ』

インターネットラジオステーション<音泉>

2014年現在、長編・短編に関わらずアニメ放送に連動してラジオ番組を開始する例は非常に多い。……というか、むしろラジオ番組を放送していないアニメを探すほうが難しくなってきた。それくらい常態化しているのだ。

さて、アニメ関連のラジオ……通称「アニラジ」は、おおむねアニメの本放送について言及しつつも、ラジオらしいお便り読み上げや各種コーナー、フリートークなどを流すというバラエティ色の強い内容となっている。
ラジオの出演者は、アニメ本編でも出演している声優さんがほとんどだ。人数は作品によってバラバラで、1人でゆったり進行するケースもあれば、4人ほどでワイワイと進行するケースもある。
もちろんゲストを呼ぶ場合も多く、時には監督や脚本家など、物語作りの中心メンバーが出演するケースも。

アニラジはアニメ制作の裏話が聞ける数少ない場のひとつだ。出演者目当てで聞くのも由、裏話目当てで聞くのもまた由である。

インターネットラジオステーション<音泉>

ウェブラジオ – アニメイトTV

響 – HiBiKi Radio Station –

放送を見逃しても安心! 『アニメ配信サイト』

時間がとれず放送を見逃してしまったり、間違えて録画し忘れたなんてこと、誰しも一度はあるはず。
しかし近年、各種配信サイトによるアニメ配信が当たり前になってきている。本放送から一週間無料という形態の配信が多いのも嬉しいところ。
作品によって配信しているか否か、どこのサイトで配信しているかは、おおむね公式ページを見ればわかるようになっているので、見逃した人は諦めずチェックしてみるべし。

バンダイチャンネル

無料動画GYAO!|アニメ

dアニメストア

アニメ – ニコニコチャンネル

各種情報をゲッツ! 『Twitter』

140字以内の短い「つぶやき」をメインとしたSNS、Twitter。コミュニケーションツールとしても優秀なネットサービスだが、アニメの情報を集めるのにも非常に役立つ
たとえばアニメ各作品の公式アカウント。放送についての告知はもちろん、各種イベントやグッズなど、かなり幅広く発信してくれているので、気になる作品のアカウントは是非ともフォローしておきたい。

また、アニメの製作者個人のアカウントも非常に多い。有名監督から演出家、いちアニメーター、声優まで、かなりの数のアカウントが登録されている。
作品の裏話を聞けることもあるので、作品を見て気になったスタッフの名前で試しに検索してみるといい。

ABOUTこの記事をかいた人

あにぶ編集部

アニメコラムサイト「あにぶ」の編集部です。「あにぶ」は、まだまだオタクではない人、アニメに少し興味があるといった、”アニメ初心者”向けの入門サイトです。コンセプトは、「アニメを知らないあなたのためのアニメ入門サイト」。皆さんに読んで頂けると嬉しいです。