これであなたも痩せるかも!?オタク流ダイエットその1

古来より――
オタクの体型はデブガリかの両極端とされてきた。
そして残念なことに、そのイメージは払拭されるどころか、夏冬のコミケのたびに同志にすら再確認される始末である。

しかしそれも無理からぬ、なぜならアニメが趣味ということは、基本的にインドアな人間が多いからだ。

だがガリガリ体系な人が太るのは食事量を増やすことに慣れればどうにでもなるのだが、太っている場合はその改善は難しい。
それは世に溢れるダイエット本の多さからも明らかだ。

ならばどうやって痩せるのか!?
確実ではないだろうが、そのきっかけになりそうな方法を紹介しよう!

ダイエット

アニメ見ながら体を動かせ!

まずは一番簡単な方法だ。すなわち、『アニメを見ながら体を動かすこと』!
30分外を走って来いと言われると、「えー……長い……」と思いがちな人でも、アニメを見ている30分間は矢の如き速さに感じているはず。
それを逆手に取り、アニメを見る時間=運動の時間にしてしまえば意外と苦ではなくなるのだ!

バタバタ動くと家人や下の階の人に咎められる?

問題ない。
まずトライするのは踏み台昇降運動だ。
これなら踏み台に乗ったり降りたりするだけなので、バタバタと大きな音を立てることもなく、マンション住まい&引きこもり気味でも実践しやすい有酸素運動だ。

なに、踏み台なんてない?

あるだろ。密林さんから届く妙にデカい段ボールとか、一番くじをロット買いしたときの段ボールとか。

踏み台昇降運動に適した高さはおおよそ10センチくらいと言われているので、まさに密林さんから届く妙にデカい段ボールは最適な高さだ。
あぁいった段ボールに、本棚から溢れて壁際に積まれている本類をぎっしり詰める。
すると即席の踏み台が出来上がるというわけだ。

本一冊通販しただけなのに明らかに必要のない大きさの段ボールで送られてくるのは、いわば密林さんの優しさと言ってもいい。

踏み台なんて置く場所がないよという人も、段ボールに積み本を詰めていく間に掃除欲に火がつく場合も多いだろう。

すると部屋も多少片付けることになり!
ダイエットに使用する踏み台も出来上がり!
そして家人からは片付けたことをちょっと感心され!
最終的にダイエットを気分よく始められるというWin-Winな状況が待っている!!

普段は辛い運動も、アニメを見ながらだと驚くほど辛くない!

食欲の秋、そしてスポーツの秋!
クリスマス、そして冬コミに向けて今からちょっとずつダイエットを始めよう!