『新テニスの王子様』生誕記念に捧げる「跡部景吾」の魅力

生誕祭・建国記念日・バレンタインデー…一年を通してイベントの絶えないアニメキャラクターが彼以外には見当たりません。

10月4日の誕生日は盛大に祝われ、「跡部王国(キングダム)」という必殺技を披露すれば、「建国記念日」と称して多種に渡るグッズが発売されます。

最大の目玉はテニプリ恒例のバレンタインチョコ獲得数。かつてはカルピン(猫)にも負けていた彼が、ものすごい勢いで獲得数を伸ばし、2014年度はなんとダントツの6万個

他にも森永製菓とのコラボNHKへの出演など、数々の社会現象を巻き起こしてきた彼の魅力とは?

堂々たるキングの有様

主人公・越前リョーマが「王子様」ならば、 跡部景吾 は「王様」。

200人の部員を有する氷帝学園テニス部の部長として、常にトップに立ち続けています。決して弱さを見せず、実力に裏付けされた自信を誇示し、その堂々たる「俺様なキング」はついていく者たちからすれば、こんなに頼もしく力強い存在はないですよね。

男性としても「俺様」好きな女性にとっては、まさにドツボのような存在でしょう…!

垣間みえる努力と優しさ

抜群の統率力の裏にはたゆまぬ努力を続ける姿勢があります。作中では黙々とトレーニングを積む姿や、ライバル校に身ひとつで乗り込み、勝負に挑戦し続ける様子が描かれています。トップの座にあぐらをかかず、彼は常に上を目指し続けます。

また、あくまでも実力主義を掲げながら、彼にはチームや部員を想う優しさがあります。努力する部員にはレギュラー復帰へのチャンスを与え、日々自分に仕える幼馴染には感謝もしかと伝えます。

実力主義な俺様の、努力家人情溢れる懐の深さ。彼のファンの方はこの「ギャップ」にやられたという方がかなり多いのではないでしょうか。

跡部様とCV. 諏訪部順一さん

声優は諏訪部順一さん。諏訪部さんといえば、イベント等には担当キャラのコスプレやイメージモチーフの衣装を纏って出演し、キャラクターイメージをとても大切にされます。そのプロ意識への賞賛はもちろん、我々ファンにとって好きなキャラを声優さん自身が愛してくれているというのは、なんとも嬉しいことですよね。

諏訪部さんの色気と力強さのある声と跡部景吾というキャラクターとのマッチング。これらもさることながら、諏訪部さん自身がキャラを愛し、身も心も跡部になりきるこの「プロデュース力」によって「跡部景吾」という人間をより際立たせる追い風となり、彼の人気を高めた一因になったのではないでしょうか。

もちろん容姿端麗・成績優秀、そして財力も彼のカリスマ性です。

再びやってくる10月4日。日々輝きを増す最強の中学生に、今年も盛り上がることでしょう!

ABOUTこの記事をかいた人

Co.

ライター初心者です。物心ついたときから漫画・アニメと戯れていた気がします。アニメも観るけど、DAIGOと松岡修造とマツコ・デラックスがTVに出ていると、チャンネルはそのままです。