本編とはちょっぴり違う、ゆるくてふわふわなスピンオフアニメとは

最近、無事放送終了となったアイドルアニメ「WakeUpGirls!」(公式サイト)ですが、なんと今度は「うぇいくあっぷがーるZoo!」(公式サイト)なるアニメが制作決定とのこと!

WakeUpGirls

二つの公式サイトをぜひ見比べてみてください。
明らかに関係がありそうな感じだけど、でも明らかに違うアニメのような…?

最近はこういう不思議なスピンオフ作品がちらほら見られます。
とりあえず「ゆるふわスピンオフ」などと呼んでみますが、今回はこの手の不思議な作品群についてご紹介します。

通常のスピンオフ作品の特徴

スピンオフというと、本編と雰囲気は同じままにまた別の角度から作られたもの、みたいな感じがありませんか?

たとえば・・・

本編の前日譚・後日譚
本編が起こる前、起きた後のストーリー
Fate/Zero』 【本編 『Fate/stay night』】

本編とは別視点・別地点での出来事
本編の脇役キャラや本編未登場の新キャラを主人公にした、本編では語られなかったアナザーストーリー
『コードギアス 亡国のアギト』 【本編 『コードギアス 反逆のルルーシュ』】

・・・などです。

この手のスピンオフは同じ世界感を持ち、あくまで本編と強いつながりがあるため、本編の外伝だとすぐにわかります。本編がシリアスなら、外伝も同じシリアスさを持っています。

基本的に、「スピンオフ」と言えばそんな感じですよね。

別次元のストーリー!? 本編と関係ないゆるふわスピンオフ

しかし冒頭で紹介した「WakeUpGirls!」と「うぇいくあっぷがーるZoo!」の関係は、前日譚・後日譚でもなければ、別視点・別地点からのアナザーストーリーというわけでもなさそうな…?(発表があったばかりでまだわかりませんが…)

最近はこういうスピンオフが人気を得ることも増えてきています。

どういうスピンオフなのかというと、「まったく別次元、ifの世界」と言った方がいいですね。基本設定も展開もキャラデザインも相当デフォルメが効いており(「ねんどろいどぷち」のような…)、本編とは似ても似つかないスピンオフになっていることも多いです。

たとえば・・・

・『プチプチアイドルマスター』 【本編 『アイドルマスター』】
・『涼宮ハルヒちゃんの憂鬱』 【本編 『涼宮ハルヒの憂鬱』】
・『Carnival Phantasm』 【本編 TYPE-MOON諸作品】

・・・などなど。

一種の「ファンディスク」のような作品群です。

同人誌のノリで見るがよろしい!

この手のスピンオフを見る場合、本編とのつながりは考えない方がいいです(笑)
二次創作作品をそのままアニメ化したようなものだと思っておいたがいいですね(その通りの例もありますし…?)

基本的には、本編を見て気に入った人が追加で見るケースが多いです。
本編ファンに向けて追加で作られる一種のファンディスクのようなものですので、本編の流れやキャラ設定を知っていて初めてわかる部分もあります。
本編内容自体がネタとして活用されることもありますので、本編を見てからこれらの作品に入った方がより楽しめます。

が、この手のスピンオフはどれだけ本編がシリアスなアニメであっても「日常系・ギャグ系・ほのぼの系」に着地する例が多いですので、その手の作風が好きな人は「なんかよくわからんけどおもしろい!」となることもあるかもしれません。

本編未視聴でも細かいことを気にしないなら普通に楽しめます。

また、スピンオフから本編に入って悪いということはありませんからね!興味が出たら本編も見てみてください。

・・・ちなみに、二次創作のノリがちょっと苦手だという人は、こういうスピンオフは避けた方がいいかもしれません。

比べてみよう二つのPV

本編とゆるふわスピンオフの雰囲気がどれだけ違うのか、「涼宮ハルヒの憂鬱」を例にPVを載せておきます。全体に漂う雰囲気の落差を比べてみるのもおもしろいですよ。

・涼宮ハルヒの憂鬱

・涼宮ハルヒちゃんの憂鬱

ABOUTこの記事をかいた人

あにぶ編集部

アニメコラムサイト「あにぶ」の編集部です。「あにぶ」は、まだまだオタクではない人、アニメに少し興味があるといった、”アニメ初心者”向けの入門サイトです。コンセプトは、「アニメを知らないあなたのためのアニメ入門サイト」。皆さんに読んで頂けると嬉しいです。