『 黄昏乙女×アムネジア 』夏ですし、怪談に恋してみませんか?

夏の風物詩といえば、海や山などのレジャーだけではありません。
怪談でヒンヤリするのもアリじゃありませんか?
今回ご紹介する『 黄昏乙女×アムネジア 』は学校の怪談を題材にした作品です。

黄昏乙女×アムネジア

旧校舎の幽霊「夕子さん」

舞台となるのは創立60年の伝統がある私立誠教学園。長い年月の間に増改築を繰り返し、校舎はまるで迷路のような状況となっています。
この学園の1年生である新谷 貞一(にいや ていいち)は、迷路のような旧校舎に迷い込んでしまう。そこで女子生徒、庚 夕子(かのえ ゆうこ)と出会う。
旧校舎の幽霊である夕子さんは、自分の死の真相を解明するために貞一へ協力を申し出ます。貞一は夕子さんの死因解明を兼ねて怪異調査部を立ち上げて学園内で起こる様々な怪奇現象を調べる事になりました。

すべての元凶「夕子さん」

この作品の大きな特徴。それは、作品中に出てくる怪奇や怪談はほとんど夕子さんが引き起こしているという事。
夕子さんが直接関係している怪談から、夕子さんの話が歪んで伝承したために怪談となった話など……夕子さんがすべての元凶です。
夕子さんも「他の幽霊に会った事はない」と言っており、この学園には夕子さん以外の幽霊はいない設定となっているようです。
中には人為的に引き起こされた怪異もあります。噂話や怪談を本当に信じてパニックになる人々を描く描写もあり、怖いのは何も幽霊だけでなく、人の狂気なのかもしれないと考えさせられます。

黒髪ロングで巨乳黒ストッキング美少女「夕子さん」

と、ここまで読んだ方はご理解できたかと思いますが……

この作品の魅力は夕子さんに詰まっています!

……正直に言いますと、この作品は怪談よりもラブコメやエロ要素の方が強いです。
いやもう、それでもかまわないんですよ! だって夕子さん可愛いんですもの!!
ちなみに夕子さんは中学生です。中学生でこの体って……そっちの方が怪談より怖いかもしれませんね。

というのはさておき……
貞一を好きになってしまった幽霊の夕子さん。そして学校の怪談に恋してしまった貞一の結末はいったいどうなるのか?
最終話の演出はとても感動的です。ぜひとも夏の夜に観てほしい作品です!

 

ABOUTこの記事をかいた人

おはぎ

記事書いたりシナリオ書いたりしているただの雑魚ライター。暇さえあればゲームかアニメ観ているヲタク。日常系などの現代が舞台の作品が好みでロボットものはちょっと苦手。アイマスが大好物。