ほっこりしたり、涙したり、色々なアニメの『クリスマス回』特集

12月24日そして25日…その日を待ち望みにしている人もいれば、そんな日は訪れてほしくないと願う人もいるだろう…。
そう、ジーザス・クライスト・スーパースターことイエス・キリストの生誕祭である『クリスマス』という名の行事だ…今回そんなクリスマスという行事を行っているアニメの クリスマス回 をあえて集めてみようと思う!!

スポンサーリンク

『アイカツ!』 第12話 「We wish you a merry Christmas」

アイカツ
アイカツファンの間では伝説となったマジk…最高のクリスマス回だ。
1年に1度のクリスマスということでみんなでパーティーをしようと盛り上がるスターライト学園のみんなたち、しかしそんな中で元気のないクラスメイトを発見した星宮いちご。
話を聞くと、両親と過ごすはずだったけど仕事で一緒に過ごせなくなってしまったという…そんな子たちを元気づけようと『私たちに任せて!』と意気込むいちご、その手にはまさかの斧が……
どこかはちゃめちゃで、でも最後にはいい話な展開にもっていくあたりがアイカツらしい回だ。今年のクリスマス回は果して…

『中二病でも恋がしたい!』第13話 「煌めきの・・・聖爆誕祭(スラップスティック・ノエル)」

中二病取扱説明書

実はこの回、TVでは未放送でDVD/BD特典のみに収録された回なのだが、まぁとにかく六花ちゃんがかわいいのだ! 通常この手の恋愛アニメのクリスマス回なんぞ舌打ちレベルなのだが、
六花と勇太の初々しいカップルっぷりをみると爆発よりもほっこり和んでしまう。
クリスマスパーティーで洋酒入りケーキの食べ過ぎで酔ってしまうというベタベタな展開、パーティーの後に遊覧船クルーズでいい感じになる二人なのだが最終的には部員全員が集まってきてしまうというこれまたベタなラストというくっつきそうでくっつかないじれったさがなんとも言えないほっこり感を誘うクリスマス回だ。

© 虎虎/京都アニメーション/中二病でも製作委員会

『みなみけ』第12話 「クリスマスとかイブとか」

みなみけ

南さん家の三姉妹が織りなすドタバタコメディの第一期。
親戚のせいで、サンタを信じなくなった三女のチアキ、そんなチアキの信じる心を取り戻してあげようとする次女のカナ。
同級生の藤岡に頼み込んで、サンタのコスプレをさせて家に招くのだが…これまた『みなみけ』らしいといえるオチがつくクリスマス回。
今年で10周年を迎え、来年にはイベントも控えている『みなみけ』、また三姉妹のほのぼのとして日常がみてみたいところだ。

© 桜場コハル・講談社/みなみけ製作委員会

『巨人の星』第92話「折り合わぬ契約」

巨人の星

なにがクリスマスじゃぁい!

「へ~」でおなじみの某番組で紹介されてから、その悲惨さから火がついたように有名になった回。
幼少の頃から野球漬けで友達もいなかった飛雄馬が慣れないながらもクリスマスパーティーを主催する、しかし…しかし誰もこないのだ……叫びながら部屋で暴れる飛雄馬…涙なしには見れない悲しいクリスマス回だ…

©梶原一騎・川崎のぼる/講談社・TMS

意外と集めてみるとそれぞれのアニメの特色が感じれるクリスマス回となった、特に巨人の星はギャグ回と思われがちだがその背景を知るとけっこうシリアスな回なのだ…
みなさんもアニメのクリスマス回をみてクリスマスを乗り切ってほしいと思う。

ABOUTこの記事をかいた人

Uemt

アニメと声優さんと野球が大好きです。 土日はどっかの声優イベントに絶賛出没中。 愛するキャラはメガネキャラ。 駆け出しライターですどうか暖かい目でお守りください。