七つの大罪「キング」は妖精王で優しく紳士的な男だ!!

七つの大罪「キング」は妖精王で優しく紳士的な男だ!!

キングの大罪とは?

罪状「一人の妖精による人間の虐殺という凶行を見過ごした、妖精王としての〈怠惰〉」

要するに、キングは妖精王の務めを果たさずに一人の妖精の暴走を止めなかったことにより、怠惰の罪として服役することになるが、本当は人間による不意打ちにより攻撃を受けてしまった影響で記憶を失ってしまったので、自分が妖精王か分からない状況で一人の妖精の暴走を止めることは、不可能だと思います。

それにキングは、人間への復讐に取り憑かれた、親友のヘルブラムを止める為にキングは苦渋の決断末に殺します。そして、彼の変わりに1000年も禁固刑で服しています。

結局は一部の人間が妖精を捕まえたことが原因だとしたら、記憶を失っていたキングに怠惰の罪は本当にあるのかなとは思います。もちろん、仲間を助ける為にヘルブラムが人を殺したことは許せないことだと思います。

キングが悪だと言うなら人間はなんでしょうね?

キングは弱い部分も強さだと教えてくれます!

七つの大罪「キング」は妖精王で優しく紳士的な男だ!!

画像引用元:© 鈴木央・講談社/「七つの大罪 神々の逆鱗」製作委員会

七つの大罪がバラバラになった10年前に故郷に戻ったら無残な惨状を目の当たりにして、死者の都で再会した時はバンを殺そうとするが、死んでいる実の妹に説得されてバンと仲直りします。

元々キングとバンは一緒に行動をしていることが多いはず!?でも、大半は手癖の悪いバンの監視を兼ねてキングは付いて回っていただけだとは思います。(笑)

筆者の記憶では、確か王都奪還の時に殺したはずのヘルブラムと再び戦うことになってしまいますが、キングは親友を2度も殺すことに覚悟を決められない姿を見たヘルブラムは「友を辞める」みたいなこと言われて、本気でぶつかり合った結果…ヘルブラムを倒して、安らかな眠りにつかせてあげました。

キングは記憶を失った時に助けてくれたディアンヌに想いを抱いているが、ディアンヌはキングが記憶を消したことで覚えていないので、キングは中々想いを言い出せずにいる。それに、ゴウセルにディアンヌの記憶を操作された時は尋常じゃないくらい怒っていましたね。

キングの魔力「災厄(ディザスター)」の力は状態を促進させる力なので、傷を治したり悪化させたりすることができるのは妖精王だけの力なので妖精界の神樹で作られた神器「霊槍シャスティフォル」の力を最大限引き出すことが出来るのです。霊槍シャスティフォルには第一~第八形態まで様々な形に変化するのはキングの武器だけです。

キングはよく作りこまれているキャラだなと思う理由が、武器の見た目も変わるだけじゃなくて形態ごとに攻撃用と防御用と攻守のバランスが取れているのがあるのは凄いと思います。ただ、キング自体は身体能力が低く過ぎて弱い、闘級の内訳で武力だけ0です!

基本的には妖精なので、空中戦を得意としています。

最初は羽無いのにどうやって飛んでいるんだよと何回ツッコミを入れたことか!

キングの声は福山潤さんです

七つの大罪「キング」は妖精王で優しく紳士的な男だ!!

画像引用元:© 鈴木央・講談社/「七つの大罪 神々の逆鱗」製作委員会

調べていて知ったのですが…キングの声が福山潤さんだったので驚きました。筆者はアニメを見ている時は全く気が付かなかったです。

キングは七つの大罪で主要メンバーの1人でかなり強くて、流石「妖精王」だなと思います。そして、七つの大罪随一のツッコミ王である。そして、福山潤さんの声が入ることによりキングのツッコミに切れ味が増していると感じました。

あと、ディアンヌに想いを伝えようとするけど…中々上手くいかないキングの恥ずかしさや葛藤や悩みを表現してくれる福山潤さんはピッタリの配役だと思います!

七つの大罪は色んな種族が混在している

キングは妖精族で、ディアンヌが巨人族で、メリオダスが魔人族で、バンとエスカノールが人間族で、ゴウセルは人形で、マーリンは不明…こんなにも違う種族が集まって力を合わせて強敵と戦う姿は素晴らしいと思いませんか?バトルシーンは見応えがありますし、今年の秋に新シリーズが始まるので、待ち遠しいです!

文章:あそしえいつMC

『七つの大罪』「ディアンヌ」大きい女の子だって可愛いもん!友達になりたい女子No.1