「シャア・アズナブル」『機動戦士ガンダム』ルックス変化史(前編)

彼が「赤い彗星のシャア」と呼ばれる理由に、赤い軍服を纏い、赤いモビルスーツを駆けることがひとつとしてあげられる。
シャアの登場する作品は『機動戦士ガンダム(1stガンダム)』『機動戦士Zガンダム』『逆襲のシャア』の
3作品なのだが、それぞれの作品においてシャアのルックスは大きく異なってくる。

〈1stガンダムでのシャアのルックス〉

評伝シャア・アズナブル

まずこの写真を見てほしい。赤い服に角の付いたヘルメット、ウルトラセブンのような眼鏡(?)をかけたのが
シャア・アズナブル ということは周知であろう。
この明らかに仕事のできそうな男のルックスには、筆者を含めたガンダムファンなら1度は憧れを抱いたことだろう。
しかし、それも高校生くらいの時の話だ。
今、一度、シャアのこのルックスを見てみると、どうしてもダサく感じてしまうのは筆者だけではないと思う。
『シャアの日常』を初め、現にシャアのスピンオフギャグ漫画が何冊も世に出回っている。
筆者が女だったら、どんなに仕事ができても、絶対に付き合いたくないタイプの男性として、きっと見ること間違いなしだ。

〈赤という色〉

余談だが、赤という色は闘争心を掻き立てる色であることをご存知であろうか?
よって、赤はここぞという時に使用されることが多い。勝負下着に赤い物を選ぶ女性が多いのは、このためである。
赤をうまく使いこなしている男には、モテ男が多い。
皆さんの周囲のモテ男も赤をうまくファッションコーデに用いているのではないのではないか?

無論、シャアもガンダム作品でも1、2を争うモテ男であり、全登場作品において彼女もしくは愛人がいる。
1stガンダムではララァ・スンというインド系の少女がそれにあたる。

シャアの女性遍歴についてはまたの機会に書くとしよう。
8808a56ecb6ed7578906deeb1dd6087f

シャアの愛人「ララァ・スン」(17歳)

〈顔をマスクで隠す理由〉

赤い軍服はともかく、シャアはなぜ、仮面と眼鏡(マスク)をして顔を隠しているのか?
シャアは父親の敵を討つために、あえて敵であるジオン軍に入隊したのだ。
よって、彼は正体を隠すためにマスクで顔を覆っているのである。
ちょっとした豆知識だったりする。

ここまでさんざん、シャアのルックスをバカにしたように書いたが、筆者がガンダムキャラで最も好きなのは、
シャアなのである。では、なぜここまでバカにするのか?
それは、筆者がツンデレ気質だからさ(坊やだからさ口調で)(笑)

 

ABOUTこの記事をかいた人

あにぶ編集部

アニメコラムサイト「あにぶ」の編集部です。「あにぶ」は、まだまだオタクではない人、アニメに少し興味があるといった、”アニメ初心者”向けの入門サイトです。コンセプトは、「アニメを知らないあなたのためのアニメ入門サイト」。皆さんに読んで頂けると嬉しいです。