飯アニメ・料理系アニメ以外で、食事シーンの美味しそうなアニメ特集!

今回は数ある食事シーンの美味しそうなアニメの中で、『ドラゴンボール』、ジブリ作品、『ひだまりスケッチ』を取り上げてみようと思います。

そして最後に、『めしねこー大江戸食楽猫物語ー』『ラーメン大好き小泉さん』といった、まだアニメにはなっていないけれど、アニメ化したら面白そうだなぁという飯漫画にも触れていきます。

スポンサーリンク

ドラゴンボール

『ドラゴンボール』のアニメといえばバトル!BGM!SE!と思う方も多いでしょう。もちろんキャラクターも魅力的です。でも、実はそれ以外にも食事シーンという大きな魅力があるのです。

悟空やベジータ達サイヤ人は食欲旺盛です。少年時代の悟空は、亀仙人が天下一武道会で得た賞金を食事ですっからかんにさせていますし、魔人ブウ編でもテーブルを皿でいっぱいにし、サイヤ人の腹はどうなっているんだとクリリン達を呆れさせています。

その際、ベジータはスープを飲みながら骨つき肉にかぶりつき、箸とフォークを同時に掴んで美味しそうにがっついています。両手で違うものを手に取り食べているのです。行儀の悪い食べ方ではあるけれど、真似したくなってしまいますよね(実際に真似するなら家で、誰もいない時にどうぞ)。

アニメでは箸が食器に当たるカチャカチャという音が加わり、一層美味しそうに感じられます。

映画でも度々食事シーンが挟まります。あのブロリーの映画では、約一時間の映画に二回も食事のシーンが入りました。

悟空「界王様、オラ腹減っちまって」

悟飯「うまいすねここの食事」

これ、ドラゴンボール食事シーンにおける二大名セリフです。さて、どこで出たセリフでしょうか。

ジブリ

ジブリといえば食べ物です。ジブリ作品は食事シーンに気合を入れていて、至る所に美味しそうな料理が登場することで有名です。ファンの間ではジブリ飯などと呼ばれることもあります。

たとえば、『もののけ姫』の雑煮、『風立ちぬ』のラーメン、『崖の上のポニョ』にもラーメン、『ハウルの動く城』ではベーコンエッグなどなど。

『コクリコ坂から』にいたっては、朝ごはんの歌が流れながら料理をしていくシーンがあります。作っている側の気持ちを歌いつつ、朝の慌ただしい中でそれでも食卓を囲っている何気ないシーンがとっても美味しそうに見えるのです。他にも、弁当やコロッケを食べるシーンも出てきました。

また、ジブリ作品ではありませんが、ジブリを代表する宮崎駿さんの手がけた『ルパン三世 カリオストロの城』でも、パスタにがっつくシーンがあります。

ひだまりスケッチ

『ひだまりスケッチ』とは蒼樹うめ先生原作の4コマ漫画です。TVアニメは2007年1月に三ヶ月間放送され、その後2012年10月には第4期が放送。OVAも発売しています。

やまぶき高校美術科に入学した女の子・ゆのは、ちょっと変わった(?)同級生や先輩・後輩の暮らすアパート「ひだまり荘」に入ります。ゆの達の学校生活やアパートでの暮らしを描いた日常系のアニメです。

美術科がメインなので美術関連の話も多いのですが、主要メンバーの中には普通科の生徒もいるため、それ以外の日常のお話も多く描かれます。

そしてなにより、このアニメは飯アニメではないけれど、頻繁に食事シーンが挟まります。ひだまり荘すまう女の子たちが、同じ部屋に集まり主にヒロさんという主人公より一つ上の先輩の手料理を味わいながら談笑するのです。みんなで仲良く美味しそうに食事をするシーンが見どころのアニメです。とはいえ、女の子の可愛さを強調しているので、上で紹介したアニメの食事シーンとは少し方向性が違うので、そこだけは注意。


とまあ食事シーンの美味しそうなアニメをちょっとだけ紹介してみたわけですが――最近、飯系の漫画が増えているんですよね。アニメになったら面白そうだなぁと思う漫画は? と訊かれたら、筆者は『ラーメン大好き小泉さん』『めしねこー大江戸食楽猫物語ー』と答えるようにしています(まだ訊かれたことはありませんが)。

『ラーメン大好き小泉さん』は、その名の通りラーメンが大好きな女の子を主人公にした物語です。可愛い女の子が美味しそうに食事をしているシーンが見たい方にオススメです。毎回いろいろなラーメンを食べているので、読むだけでラーメンについて詳しくなれるかも?

『めしねこー大江戸食楽猫物語ー』は、江戸時代を舞台に毎回異なる登場人物が主人公(?)である猫と関わり、食事に関する問題を解決したり、新しい料理に出会ったりする1話完結式の物語です。話自体は真面目なのですが、猫がオーバーすぎるリアクションを取りながら食事をするため、ギャグ漫画感覚で読むことも出来ます。

どちらもオススメなので、ぜひ読んでみてください。

第2期から登場する新キャラクターにも期待!お料理アニメ「 食戟のソーマ 」をご紹介!

タイトル及び画像の著作権はすべて著作者に帰属します。


※このページは、公開からおおよそ399 アクセスがありました。

ライティング:星崎梓 さん

お気に入り記事をシェアして下さい

この記事に関するコメント

ABOUTこの記事をかいた人

星崎梓

ライトノベル作家をしています。処女作は『ガンズバースト・オンライン』。 今一番推しているカプはごちうさのシャロリゼ、シャロブル。最近ワートリが熱い! 面白い記事を書けるようがんばりますので、よろしくお願いします。 ∠゚ワ^)☆かしこま